New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
{428E8887-10B9-40A7-B91C-D39A24808D35}
Photo by Shinji Morishita
35年ほどまえ、オレがホームレスをやっていたとき、段ボールにこう書いた。
「I have no home,no money,no food」(私には家もお金も食べ物もありません)
いつまでたっても誰もお金を恵んでくれないので、こう書き換えた。
「I can give you nothing.without my smile」(私は笑顔以外あなたにあげられるものがありません)
するとどんどんお金を恵んでもらえるようになった。
最初の文章は一方的にくれと言っているだけで共感を呼ばない。
あとの文章は「あなたと同じ人間です。せめて笑顔をプレゼントさせてください」という共感と好意がにじみ出ている。
ホームレスという現実は変わらないが、人々がオレを見る「視点」が変わったのである。
これは視点のトリックを暴く有名な図形だ。
なにに見える?
{B4B323EC-6958-495B-BD9D-C694E4FA4366}
帽子をかぶった若い貴婦人が、視点を変えると鼻のでかい老婆に変わる。
(貴婦人の耳が老婆の目、ほほがでかい鼻)
雨も災難も不幸もこの世で起こるすべては「現象」であり、それにあなたの視点が意味をつけるのだ。
{74D526EA-BD58-4FD9-B58E-3371A061BE68}
主催のジュンコはコンちゃんと同じ「網膜色素変性症」である。
これは少しずつ目が見えなくなっていく病気だ。
ジュンコは18歳で発症し、現在左目は見えず、右目は少しだけ見える。
自分の人生に絶望し、子育ても終わって、もう自分の役目は終わり、この先どうやって生きていこうかとすごく悩んでいたとき、「お産の学校」で主催した全盲のコンちゃん&全盲のピアニストYOUTAのイベントに連れてこられる。
自分の人生に悩んでいたジュンコはコンちゃんへ涙ながらに質問した。
「全盲になるのは怖くなかったですか?」
コンちゃんはあっさり答えた。
「ぜんぜん」
はあ? なによこの人!
真面目なジュンコにとっては天地がひっくり返るほどのショックだった。
私が死ぬほど悩んでいるのに、「ぜんぜん怖くない」なんて、ありえなーい!
あいかわらずコンちゃんはなにも考えてないで言ったのだろうが、ジュンコにとっては目からウロコだった。
さらに去年の富山のAKIRAライブでケンスケに出会う。
「障がいはつらくありませんか?」
「ぜんぜん。ウリですから」
このふたりの変態に常識人ジュンコの地盤がガラガラと音を立てて崩れ落ちる。
ひえー、私の何十年間の悩みはなんだったのよー。
「そうか、目が見えなくなっても怖がらなくていいんだ。コンちゃんみたいにたくさん友達をつくって助けてもらえばいい。
ケンちゃんみたいに障がいをウリにして稼いじゃえばいい。
あ〜ケンちゃんのオペラをぜひ聞いてみたい、全部知りたい!」
AKIRAライブを5回も主催したヒトミにケンちゃんオペラを主催してほしいと依頼した。
「それじゃあ、いっしょに主催しましょう」
はあ? 外に出るのだってやっとなのに、主催だなんて!
「じゃあジュンコさん、オープニングに歌って」
えええええー、もんとにほー!
常識はずれの変態にばかり会うジュンコはヤケクソである。
「やりましょう!」
{1F1A33E6-A50F-4AF4-A86B-7C993D071E90}
さすが必殺仕掛け人ヒトミである。
ヒトミは出産を機に小学校の先生を退職し、長男ヨウスケを自宅で産んだとき、苦しいと思っていたお産はすばらしいという視点を発見した。
女性のもつ力に感動し、「お産の学校」を6年前に立ち上げる。
「お産の学校」に来て人生を見る視点が変わり、自分らしく生きる道を見つける人が続出する。
ヒトミはイベント、講演会主催の他、「ささの家の夫婦円満」や、「地球の本」、「もりのえほん」など執筆活動もしている。
ささの家の娯楽は夫たかよしのギターに合わせて家族4人でAKIRA歌を歌うのが週末の家族の団らんである。
長男ヨウスケも次男コウセイもAKIRA歌200曲を全部そらで歌える。(笑)
今日も北陸ツアー最強のカメラマンシンちゃんが撮ってくれるからいい写真いっぱいありまっせー。
{1FE50371-93F9-46E4-BE3B-460DDD86E34E}
2017年12月2日(土)富山県南砺市ヤマヒデホーム「秀夢木楽館」
会場は南砺市のホームグラウンド「秀夢木楽館」である。
ここのオーナーであり、ヤマヒデホームの専務である魂友ユリエさんはオレを北陸に連れてきた張本人である。
{42D619BB-BDC5-48D0-BEA5-37C53D24C674}
お見合いプロジェクトでもNHKに出演し、100組以上のカップルを繋げている。ゆりえさんも視点を移動させる名人で、使われなくなった古い家をリフォームし、ゲストハウスとしてよみがえらせるプロジェクトも成功を収めている。
{0C3CA8ED-5D78-41D0-9CC1-3A63132E0BAF}
受付のナミコは「虹のおと」を主宰し、「そのままで大丈夫!」ということを伝えたくて、13の月の暦、お名前ミッションなど、さまざまな活動をしている。
接待係のメイコはジュンコの義理の妹で、ピアノのまゆみんの実の妹である。
栄養士としてあちこちで講演、料理教室をしている。
メイコが発案した里いものプリンが大人気である。
里いもをプリンにしちゃうってのも視点の移動だね。
{20836701-5327-42FC-8E94-9F552B20A101}
おもしろい出店もそろっている。
書道家西田実は名前の文字を取り入れた詩をつくる。
イオンやイベントなど、全国で名前詩は人気を博し、セブンイレブンの年賀状にも選ばれた。
岐阜県のガラス作家アヤノはまるで宇宙をガラスに閉じこめたような作品をつくる。
パティシエのムツミは9年前から自宅でスイーツの販売や料理教室を開催し、これまた大評判である。
今回は季節に合わせたツリー型のケーキと、シュトーレンを完売した。
トモヤが名古屋からやってきて、妻のおりえのドライフルーツや手作りスイーツを販売する。
オレはおりえのドライフルーツのファンで、買い占めた。
さてさてステージがはじまり、オープニングアクトはジュンコ、コンちゃん、ヒトミ、コウセイの「Invisible World」だ。
{46367C71-4348-4D54-8455-E8C183B0783A}
ジュンコは人前に出ることさえ避けていたのに、ステージに立ったら堂々と歌っているではないの!
ジュンコの夫や友人メイコ家族は、どんどん変わっていく(視点を移動させる)ジュンコに大喜びだ。

小形健介セルフストーリーオペラ 「きみにできないことはない」
原作、朗読:小形健介
脚本、歌:AKIRA
ピアノ:まゆみん
{7C95AA65-A6F0-4E3D-B7A9-94F458832E25}
プロのピアニストまゆみんは190年前のスタンウェイのピアノをもっている。
「はい、ここで緊張感のあるBGMいれて」とか、オレの理不尽なむちゃぶりに堂々と答えてくれた。
{DB7D7AD4-7A5B-474E-9D48-15193484EC92}
1.ウレシパモシリ(ピアノ:まゆみん。コーラス:たかよし)
第1章 忍びよる病魔
2.勇者の石
第2章 病気の試練
3.雲のうえはいつも晴れだから(ピアノ:まゆみん。コーラス:たかよし)
第3章 立ち上がる勇気
4.ハイボクノウタ(コーラス:たかよし)
第4章 社会の壁
5、Hug yourself(ピアノ:まゆみん。ボーカル:たかよし)
今回はヒトミの夫タカヨシにいっぱい歌わせようと画策した。
伸びのある高音ボーカルは唯一無二の才能だ。
これをお家の中だけで歌わしていたんじゃもったいない。
タカヨシは名曲「Hug yourself」を完全ソロで歌い上げた。
{5915E94F-31E7-47AE-8F16-0EB0BC0E37BC}
会場にはスタンディングオベーションのような拍手が降り注ぎ、タカヨシ自身を驚かせた。
第5章 運命の遠泳大会
6、家族(ピアノ:まゆみん)
7、PUZZLE(ピアノ:まゆみん。デュエット:たかよし)
{87216642-F649-4EEE-B121-8BC65881914D}
半身麻痺の勇者ケンスケの演技力も回を重ねるごとに迫力を増している。
初回のヘタクソ棒読み時代から数年でこんなすごい役者に成長したのかと驚くばかりだ。
爆笑したかと思えば、ボロボロに泣かされる観客の反応を見れば如実にわかる。
{0A9EA1D7-407B-4777-8246-5691EB6D9C12}
ケンスケのすごさはもうひとつ、営業力である。
「北陸はまだないんで、どうですかあ?」などと、おまえは「おねだり熟女か!」
こないだの愛知南生協病院のオペラを見た人からさっそく尾張旭市でケンちゃんオペラをやりたいとオッファーがあった。
必殺おねだり営業と演技力が兼ね備わったケンスケは、ますます全国から呼ばれるだろう。
{BEFEE748-454A-442E-A2F3-1D9D59900FFC}
後半もサービス残業はつづく。
8、Move!
9、なんくるないさ
10、えん
11、ありがとう
やっと終わったと思ったら、「新曲聴きたい〜」のリクエストがくる。
12、ガーディアンズ
13、Life is perfect
{E9F9581B-831C-4832-9D9F-3A90B969E8F7}
AKIRAライブは観客の視点を「犠牲者」から「勇者」に変える。
{B5AFAA63-2192-4016-AF50-0920D5FBED2A}
ケンスケからユリエさん、主催者や出店者にいたるまで今日ここに集まった「成幸者」たちは全員、視点の変え方を知っている者たちだ。
{38715164-AE02-4EAA-BDCF-ACA86EFFC1DF}
オレは旅によって世界中の異なる民族の視点を手に入れてきた。
「View」(視点)が集まると、「World View」(世界観)になる。
より大きな世界観を手に入れるのには、どんどん動いて異なる価値観に触れることだ。
旅をしなさい。
あなたの視点を変えれば世界が変わる。
{45117CAF-B8B3-45C3-B8C0-F957B87F080A}

ライブスケジュール

『アジアに落ちる』レビューキャンペーン
https://www.facebook.com/nikonikomikann/posts/1003507216463647

AKIRAライブの作り方

★アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/ 

アルバム、名言写真集Will の 海外発送も承ります。(一部地域を除く)

→ AKIRA ALBUMの注文方法がかわります。海外発送もはじめます。

書籍版AKIRA名言&写真集「Will」(2500円)、電子書籍写真集(500円) 販売ページ。    

「ストーリーテリング」語り部養成プロジェクト

AKIRA命の絵本~ストーリーテリング~≪facebook page≫ 

≪≪ 手話 × 日本語・英語訳字幕 AKIRA歌 ≫≫動画リスト。

【 AKIRA 】 2017年春の新曲動画リスト。

AKIRA語録

AKIRAアルバム全曲解説 (曲名をクリックするとYouTubeに飛ぶようにしてあります)

AKIRA全書籍紹介

AKIRAライブ撮影のコツ

著作ページ

CDページ

★ たくさんの自殺志願者を救ってきた「COTTON100%」がNHK日本の100冊に選ばれました。

こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。

★動画ページ  【 1.Shino Tanaka 】 【 2.Toshi 】 【 3.Mr.ピーン 】

AKIRA歌ギターコードつき

AKIRA歌のれん分けプロジェクト

 

AKIRA歌のれん分けプロジェクト~楽譜・譜面共有~≪facebook page≫

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。