夏休みのおすすめ読書(説明文・論説文編) | 日能研の歩き方

日能研の歩き方

全国3万の日能研生に送る日能研の歩き方。
中学受験に成功する方法を日能研スタッフが公開します。

前回は物語文でおすすめの本を紹介しましたが、今回は説明文、論説文ジャンルから紹介します。

新しい本ですから、入試だけでなく公開模試や育成テストなどでも出題されるかもしれませんね。

物語文1冊と説明文1冊くらいは夏休み中に読みたいです。

興味が持てそうな内容でしたらぜひ手に取ってみてください。好評の値段とアマゾンの順位も入れておきますので参考にしてください。

新しいもの、人気のもの、今後も出題される可能性が高いもののみ紹介しています。

 

ちなみに、最近小さな字が苦手なのでkindle(電子書籍)で読んでいます。

以前はipadで読んでいましたが、少し重く感じていました。

そんな時ipad miniの新作が発売されたので今はipad miniを愛用しています。

(iphoneでkindleを読むのはきついですね)

iPad mini Wi-Fi 64GB - シルバー (最新モデル)

 

 

①ゴリラからの警告「人間社会、ここがおかしい」(1512円 6,337位)
表紙とタイトルがイケてるので思わず手にとってしまいます。

2018年刊行の本ですから今後も出題の可能性が高いです。

kindle版(電子書籍)もあります。

ゴリラからの警告「人間社会、ここがおかしい」

 

雑草はなぜそこに生えているのか (907円 16,029位

日々雑草と戦っている身としては雑草について知っておく必要があります。

皆さんも雑草に興味ありますよね。夏休みにおすすめのテーマだと思います。

ちなみに同じ作者の「植物はなぜ動かないのか」のほうがよく出題されますが、雑草~の方が新しい(2018年刊行)ので今回はこちらを紹介しました。kindle版(電子書籍)もあります。

雑草はなぜそこに生えているのか (ちくまプリマー新書)

 

③うしろめたさの人類学(1836円 37,386位

2017年9月刊行の本です。開成、海城、豊島岡、早実などトップ校で2019年出題されましたが、今後も出題がされる可能性が高い1冊です。

上位生向けです。残念ながら電子書籍はまだありません。

うしろめたさの人類学

 

★物語文のおすすめはこちら

https://ameblo.jp/akira11552001/entry-12496496619.html

★チャンネル登録はこちら

https://www.youtube.com/channel/UCr9fjwmchq40_FviImk2fxQ?sub_confirmation=1

★インスタ
https://www.instagram.com/akira_arukikata/?hl=ja

 

★著書

↓発売日にご覧になりたい方はぜひご予約をお願いします!
中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール【完全版】

 

中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール【完全版】

 

中学受験 偏差値が届かなくても受かる子、充分でも落ちる子 必ず合格できる学び方と7つのルール
https://amzn.to/2w3ul7o

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押してくださいね。

にほんブログ村