日能研の歩き方

日能研の歩き方

全国3万の日能研生に送る日能研の歩き方。
中学受験に成功する方法を日能研スタッフが公開します。

★ブログの目標

フォロワー1000名(7月に達成しました!)

②全体ランキング 1000位以内

③ブログ村 BEST3

④毎日更新

⑤1ヶ月10万PV(2019年5月 95731PVおしい!)


★YouTubeの目標

①チャンネル登録1000名(年内達成)

②週2更新(休みの日ごと)


リブログ大歓迎! ご自由に皆さんのブログでリブログをしてください!

 「日能研の歩き方」をよろしくお願いします。

今回も言葉を覚えていきます。

 

★公約数は最大公約数の約数。

 

言葉だけ聞いてもピンとこないですよね。

 

①すだれ算で最大公約数を出す。「最大公約数はたて」がキーワード。

②その後、その最大公約数の約数を積の組の形で求めていけば、それが公約数です。

 

★公倍数は最小公倍数の倍数。

 

こちらも同様です。

 

①すだれ算で最小公倍数を出す。「最小公倍数はL字形」がキーワード。

②その後、その最小公倍数を2倍、3倍していけばそれが公倍数です。

 

★注意したい問題

□3番の3つの最小公倍数

 

テストでも正答率は一気に低くなります。

最小公倍数のときには、2つでも割れればOKというルールがあります。

それにしたがってすだれ算を続けていきましょう。

 

□4番の(1)

できるだけ大きい正方形→最大公約数を求める=それが正方形の一辺

ちなみに、すだれ算の一番下の2つの数字をかけたものが正方形の枚数です。

 

□6番の(1)

できるだけ小さい正方形→最小公倍数を求める=それが正方形の一辺

ちなみにこちらも、すだれ算の一番下の2つの数字をかけたものが紙の枚数です。

 

□7番

「このあと」という言葉に注意。最初の1回は入れません。植木算だと思って+1すると×です。

 

□9番の(3)

 

★余り共通の問題=公倍数+余り

 

また、「最も近い数」という表現に注意。もう1回、公倍数を足して、越えた場合もチェックしましょう。

たいていの場合、越えた方が正解になることが多いです。(もちろん、内側が正解の時もあります。)

 

□9番の(4)

 

★わる数>余り のルールです。今後もよく出てきます。

 

2余るのに、わる数が1のはずがないですよね。そもそも1で割ったらあまりは出ません。

このチェックを忘れないようにしましょう。

 

↓育成テストの作法もアップしましたので参考にしてみてください。

 

↓拙著紹介動画を作ってみました。

 

中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール【完全版】

 

中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール【完全版】

 

今回の完全版では「公開模試の攻略法」や、算数の成績アップに必ずつながる「リベンジノートの作り方と活用法」など、40ページ相当の大幅な加筆を行っています。特別付録も大幅に内容充実させました。ぜひ、増税前にお手にとってください。過去問のやり方などもアドバイスしています。

第1章
なぜ6年生になると、成績が急伸したり急落したりするのか
第2章
即効性アリ! 6年生で成績が伸び悩んだり、急落した時の学習法
第3章
6年生で伸びるための5年生での学び方
第4章
最後まで伸びる! 受験直前の取り組み方
第5章
6年生で必ず成績が上がる学び方 7つのルール
特別付録
使える! 役立つ! 絶対トクする虎の巻

★チャンネル登録はこちら

https://www.youtube.com/channel/UCr9fjwmchq40_FviImk2fxQ?sub_confirmation=1

★インスタ
https://www.instagram.com/akira_arukikata/?hl=ja

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押してくださいね。

にほんブログ村

 

 

 

 

前半は5年生の復習です。

最大公約数なのか最小公倍数なのか今、自分が何を求めているのか見失わないようにしましょう。

問題文に線を引くという基本原則を忘れないようにしましょう。

 

(考えよう4)

(2)できるだけ大きい正方形→大がキーワード→最大公約数

 

 

(4)できるだけ小さい正方形→小がキーワード→最小公倍数

 

 

いずれも枚数はすだれ算の一番下の段の数字をかければ出ていきます。

これを覚えておくと処理スピードが速くなります。

 

(深めよう1)

(1)どちらにかけても整数となる分数という問題です。苦手な生徒が多いです。

 ふだんと逆になるので混乱するようです。

 

分子…分の最公倍数

分母…分の最公約数

 

 

答えが出たら実際にあてはめてみて成り立つか確認しましょう。

 

□14番

テキスト解説のように全体を1とするとイメージがつかみにくい生徒がいます。

この場合は全体を最小公倍数の240とすると整数で処理できるのでイメージしやすくなるかもしれません。

(仕事算と同じです)

最初の1回を忘れずに。これは植木算の考えですね。

 

□17番

(4)0が何個並ぶかという問題は定番なので押さえておきたいです。

この場合、100までですから5の倍数の数と25の倍数(5×5)の数を足せばOKです。

もし200まででしたら今度は125の倍数(5×5×5)の数を足します。

 

↓拙著紹介動画を作ってみました。

 

中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール【完全版】

 

中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール【完全版】

 

今回の完全版では「公開模試の攻略法」や、算数の成績アップに必ずつながる「リベンジノートの作り方と活用法」など、40ページ相当の大幅な加筆を行っています。特別付録も大幅に内容充実させました。ぜひ、増税前にお手にとってください。過去問のやり方などもアドバイスしています。

第1章
なぜ6年生になると、成績が急伸したり急落したりするのか
第2章
即効性アリ! 6年生で成績が伸び悩んだり、急落した時の学習法
第3章
6年生で伸びるための5年生での学び方
第4章
最後まで伸びる! 受験直前の取り組み方
第5章
6年生で必ず成績が上がる学び方 7つのルール
特別付録
使える! 役立つ! 絶対トクする虎の巻

★チャンネル登録はこちら

https://www.youtube.com/channel/UCr9fjwmchq40_FviImk2fxQ?sub_confirmation=1

★インスタ
https://www.instagram.com/akira_arukikata/?hl=ja

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押してくださいね。

にほんブログ村

 

 

 

 

計算が早くなるシリーズは小数分数の変換以外には平方数の暗記があります。

奇数列の和は平方数になります。しっかり覚えておきましょう。

 

特に逆順ですね。121が11×11になっているような問題です。

5分程度の動画ですのでお付き合いください。

 

 

 

↓チャンネル登録していただいた方は私の教室の合格実績の動画をご覧いただけます。

 

↓二月の勝者 最新刊は2月12日発売です。

声の教育社の過去問ですね。普通塾では声教の過去問で授業することはないですけど。。

二月の勝者 ー絶対合格の教室ー (7) (ビッグ コミックス)

 

中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール【完全版】

 

中学受験 小6になってグンと伸びる子、ガクンと落ちる子 6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール【完全版】

 

今回の完全版では「公開模試の攻略法」や、算数の成績アップに必ずつながる「リベンジノートの作り方と活用法」など、40ページ相当の大幅な加筆を行っています。特別付録も大幅に内容充実させました。ぜひ、増税前にお手にとってください。過去問のやり方などもアドバイスしています。

第1章
なぜ6年生になると、成績が急伸したり急落したりするのか
第2章
即効性アリ! 6年生で成績が伸び悩んだり、急落した時の学習法
第3章
6年生で伸びるための5年生での学び方
第4章
最後まで伸びる! 受験直前の取り組み方
第5章
6年生で必ず成績が上がる学び方 7つのルール
特別付録
使える! 役立つ! 絶対トクする虎の巻

★チャンネル登録はこちら

https://www.youtube.com/channel/UCr9fjwmchq40_FviImk2fxQ?sub_confirmation=1

★インスタ
https://www.instagram.com/akira_arukikata/?hl=ja

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押してくださいね。

にほんブログ村