"東京 居酒屋えぐざいるツアー"



とりあえず今回はそれがメイン
理想としては入場は夕方から…


で、
それ以外はほぼノープラン


なので、

それまでにどこ行く??ってなって…

いろいろ行ってみたいところはあって
でもそれみんな叶えると
のんびりは出来なさそうなスケジュールだったけど、

せっかく今回は遊ぶ目的だけで来たのだから

いろいろ行こう!ってことになって。




そのうちのひとつが




ここ♡





いつかは行ってみたいと…




この映像を見てから
ずっといつかは行ってみたいと

夢見ていた場所…





「福生」へ



行ってきました





出身地は「羽村」となっているけど



NOBODY KNOWSの
"アメリカと国道16号線" にも記されているように、

臣の成長過程において
大きな影響を与えたのが

ここ、
「福生」での暮らしだと…



こここそが、
臣のルーツであると思っているので…






行ってみたかった。


見てみたかった。



触れてみたかった。






それに、

「福生」という言葉と
響きが
私はすごく好き。




大好きな人が過ごした街


階段

全てが愛おしく感じた。








駅前から国道までを歩いただけですが、
そこだけで受けた印象は

"のどかな街" という印象でした




ここに来たら、

もう一箇所
行きたいところはあったけど
場所がイマイチわからなかった。

なので
駅に来れただけでも満足
って思ったけど…


せっかくここまで来たからには
行ってみたい気持ちはすごくあった。


駅前の街の案内地図を見ながら

たぶんここら辺りじゃない?って友が言うので
その場所目指して歩いていくと…


"その場所" はありました。










同じ場所を歩く…






ここを歩いたんだ。


そう思って歩くだけで

臣を感じることができた。




J.S.B SHOPとか、
現れた場所に行ったことはあっても

ここは
また特別な場所だから


気持ちが全然違った。





とても幸せだった








臣の歩いた道を辿って
国道を歩いていると

道路を挟んだ向こう側に基地の入り口に
たどり着いた。



ここが、


あの横田基地なんだね…




ここでもまた
NOBODY KNOWSに書かれていた話を
思い出しながら

歩いたよ。





臣にとって
7月4日は特別な日だったのが


なんか初めて読んだ時
嬉しかったな…



アメリカの
独立記念日。





その日はうちの息子の誕生日でもあるから、


私にとっても特別な日だよ







今さらだけど…




あの本を書いてくれて






本当にありがとう














来年こそは




羽村」にも行くぞ😭😭💦




あーーん😭


羽村くーーーーん😭😭💦