日本ユース王座決定戦

テーマ:

昨日行われた日本ユース王座決定戦

キッズボクシング出身の2名が出場しました

 

「富岡樹」君と「石井龍誠」君

 

前者はアマチュアボクシング経由でプロへ、後者はプロ直行

 

 

富岡君は右のオーソドックスで非凡なジャブの使い手

 

石井君は若干変則のサウスポーで遠い距離からの左が武器

 

歩んできた道は違えど、ずっと応援したい「思い出がいっぱい詰まった」ボクサーたち

 

 

特に、富岡君はアマチュア時代に「アンフェア」な判定に何度も泣かされ、一時期心配な時期があった

よくぞここまで立ち直ってユース王者になりました
 

いろんな人たちに支えられての栄冠だったと思います

樹君、おめでとうクラッカー

 

 

一方の龍誠君、惜しくも判定で敗れましたがまだまだ伸びしろ十分、これからも目が離せません目
 

龍誠、頑張れメラメラ

 

 

 

しかし、時代の流れは本当に早いなぁ~あせる

AD