9月

テーマ:

いつの間にか蝉の鳴き声も聞かなくなり・・・


9月も終わるえっ



この1ヶ月、AKIRAは最高に頑張ったOK


過去最高の練習量クラッカー




朝練、ジム練、出稽古と全て予定通り。一日も休まなかった。



一ヶ月で何回泣いただろうか・・・しょぼん




そのたびにムクムクと頭を持ち上げる反骨精神メラメラ




負けん気と心身の急成長アップ 



暑い夏を乗り越えて間違いなく「逞しく」なった





AKIRAの499ラウンド 


にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

   アップ       

NEWボクシング関係のいろんなブログが見れますよぉぉぉロケット


AD

エース登場

テーマ:

今日の後楽園ホールのメイン。


ジムのエース、2006年度全日本新人王MVP・日本ライトフライ級8位の黒田雅之選手(13戦11勝8KO 2敗)が登場。




相手は6月に元アマチュア全日本王者を破り新鋭賞を獲得している花形ジムの小野心選手(12戦10勝2KO 2敗)である。


東日本新人王決勝の同門対決も決まり、ここでジムのエースが負ける訳にはいかないパンチ!




両選手入場、まずは小野選手・・・あれれ工事用ヘルメットをかぶってニッカポッカで登場(会場がどっと沸く) クラッカー



対する黒田選手・・・ガウンも羽織らず地味な白のトランクスで登場(このあたりが超好青年の彼らしい) 汗




ゴング・・・


1R、小野選手がサウスポースタイルからスピードの乗ったパンチを繰り出す。エースの動きが少し固い。重いパンチを時折ボディにヒットするが手数で小野選手あせる


2R、小野選手のスピードが冴え顔面にパンチをまとめる。エースも反撃するがパン

チがやや大振り。有効打で小野選手有利あせる


3R、少しずつプレスを強めながら前進するエース。ライトフライにしては図抜けたパンチ力を誇る左ボディが重い音と共に脇腹をえぐる。小野選手のスピードがやや鈍ったか。エース若干優勢ニコニコ


4R、1分を過ぎたあたりでサウスポーには見づらい角度の左ロングフックが小野選手に命中。お尻からダウン、足にきている。軽量級ながら8回も相手をマットに沈めてきたパンチだ。そして一気にコーナーへ押し込み左右の連打連打。ロープから小野選手の上半身が飛び出たところでレフリーが試合を止めた合格




エースらしいKO勝利。課題もあるだろうがスピードのあるサウスポーを攻略した自信は大きいと思う。




これでエースは14戦12勝9KO 2敗となったにひひ

経験を積んでさらに上を目指して欲しいアップ



AKIRAにもあの一気にたたみ掛ける攻撃を身につけて欲しい。

どう感じたのかな~



・・・しかし、パンチがあるってホント羨ましい。

1発で試合をひっくり返しちゃうからね爆弾



見応えのある試合で満足満足の夜だったチョキ







後楽園ホールを出ると人人人・・・



何とSMAPのコンサートでした叫び


にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

   アップ       

NEWボクシング関係のいろんなブログが見れますよぉぉぉロケット

AD

同門対決

テーマ:

一昨日、昨日と東日本新人王準決勝が行われ、AKIRAの通うジムの2名の選手が決勝に駒を進めたチョキ


・・・しかし・・・同じ階級での決勝同門対決となってしまっのである汗




この二人、何の偶然か同じ中学の野球部出身で1学年差の先輩後輩。


そんな二人が東日本新人王を懸けて11月2日に拳を合わせるメラメラ



どっちも勝って欲しい、そしてジムとしては3年連続の全日本新人王誕生を願いたい。



決勝までの1ヶ月、微妙に張りつめた空気がジム内に漂うことだろうDASH!



AKIRAにとってもそんな雰囲気の中で練習できることもこれからの糧となるはず。







そして、このような素晴らしい環境下でボクシングをできることに感謝したいと思う。


にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

   アップ       

NEWボクシング関係のいろんなブログが見れますよぉぉぉロケット


AD

今日は午前と午後の二部制で出稽古となった・・・



午前中は試合観戦。


普段よりも真剣な眼差しで観戦するAKIRA 、席を乗り出して見ている目


相手の技に相当興味があるらしい・・・目がキラキラと輝く・・・キラキラ




さて午前中の内容は・・・・






実は「ポケモン」の映画鑑賞でしたぁぁぁカチンコ映画




まぁ、気分転換も練習のうちだしねにひひ








で・・・


夕方からはガチで出稽古車



今日で3回目、神奈川県平塚駅前にある「湘南リュージュボクシングファミリー」にお邪魔させて頂いた。



昨年にオープンしたばかりのピッカピカのジムである音譜

スポーツクラブじゃないの・・・!?って驚くくらいの設備ひらめき電球



リング ルーム


体操 D'S@\



サンドバッグ ロープ


リング・フロア・サンドバック等はもちろん、練習フロアとはしっかり隔離された有酸素トレーニング専用のルーム・超清潔なロッカーやシャワー室まで完備している(トイレはウォシュレットだよぉ~汗)
詳細はこちら→http://www.gaudisportsentertainment.com/index.html



会長は元東洋太平洋フライ級王者の柳光和博さん、マネージャーが元東洋太平洋バンタム級王座の鳥海純さんという超フレッシュなジムでもある




そして、とにかく子供が多いクラッカー


元プロボクサーの川端トレーナーの指導の下、まずは挨拶、そして基本練習をみっちり行っているDASH!



キッズの練習時間は原則的に「彼らのためだけの空間」が作られ、密度の濃い練習が約1時間。こりゃ強くなるよ~ メラメラ




・・・そんな中にお邪魔して、4年生のハードパンチャーN君と2R、同学年のR君と1Rのスパーを敢行。緊張感の中でとても良い練習になったと思う。たくさんの子供達と一緒に練習することでAKIRAのモチベーションも向上するアップ



「いつでも来てね」って笑顔で見送って頂いた柳光会長(右)・川端トレーナー(左)、今日は本当にありがとうございました
柳光会長



にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

   アップ       

NEWボクシング関係のいろんなブログが見れますよぉぉぉロケット


出稽古

テーマ:

昨日は夏の大会終了後、初めての出稽古で沼田ジムにお邪魔させて頂いた。


かつて精密機械と呼ばれた世界王者・沼田義明会長のジムである。


このジムで練習しているI君とのスパーリングを行い、最後には会長自らミットを持って頂き「熱い」指導を受けることができた。




いつもと違う環境で、いつもと同じことをあたりまえのように行う。コレが簡単なようで難しい。


AKIRAはどんな環境でも適応することができる選手に育って欲しい。



でも、「親の心配子不知」でいつもどおりのAKIRAだったニコニコ



そして、ボクシングに対してAKIRAなりの自信を持ち始めたように感じる。



距離感、パンチの強弱、タイミング等々 


一番感じたのは「前へ踏み出す勇気」かな。


いろんな経験を積みつつ少しずつ前進していきたい。



とても良い出稽古となった。



関係者の皆さん、ありがとうございました。



にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

   アップ       

NEWボクシング関係のいろんなブログが見れますよぉぉぉロケット