南洋真珠が揺れるオニキスとホワイトゴールドのチョーカー | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座ブログ

南洋真珠が揺れるオニキスとホワイトゴールドのチョーカー

一つ前のブログでもちらっと描きましたが、10/30に映画『老後の資金がありません!』が公開されて、その舞台挨拶に草笛光子さんが登場しました。

 

どうやら2回あったようで、そのどちらでもアキオモリのアクセサリーを付けてくださったようです。

そのうちの1回の様子がYouTube にアップされていました!

天海祐希、草笛光子を気遣いカッコよすぎる神対応 満席の会場に笑顔 映画『老後の資金がありません!』初日舞台挨拶#天海祐希 #草笛光子 #老後の資金がありません 映画『老後の資金がありません!』初日舞台挨拶が30日、都内で行われ、女優の天海祐希、草笛光子、松重豊、新川優愛、前田哲監督が参加した。松竹歌劇団(通称:SKD)で知られる草笛と宝塚歌劇団で知られる天海が共演を果たし、天海が草笛を気遣いフォローする場面があった。 同...リンクyoutu.be

 

 

“88歳”草笛光子、ラブシーン設定に驚き 監督の“天海祐希出身宝塚”のファンに嫉妬? 映画『老後の資金がありません!』初日舞台挨拶#草笛光子 #天海祐希 #老後の資金がありません 映画『老後の資金がありません!』初日舞台挨拶が30日、都内で行われ、女優の天海祐希、草笛光子、松重豊、新川優愛、前田哲監督が参加した。松竹歌劇団(通称:SKD)で知られる草笛と宝塚歌劇団で知られる天海が共演を果たした。 同作は日本最強のコメディエンヌであり、デキる...リンクyoutu.be

 

 

華やかなグリーンのドレスに個性的なショールを合わせたのはスタイリストの清水けい子さん。

このスタイルに蒔絵のアクセサリーを選ばれました。

 

◇ 左:象牙に総金蒔絵のネックレス

¥1,089,000(税込)

 

◇ 上中:べっ甲に総金蒔絵のフレームに散斑のべっ甲のイヤリング

¥178,000(税込)

 

◇ 左:象牙に金蒔絵の月桂樹模様、18金で覆輪された翡翠の指輪

¥308,000(税込)

 

象牙の表面が全て金蒔絵で覆われたネックレスは金属とも異なる雅な金色がとても印象的。

これだけ金色が固まっていてもギラついていないので、とても合わせやすいのです!

ゴールドパールとも金とも異なる、個性的で目を惹くネックレスです。

 

そしてイヤリングは彫りが施されたべっ甲に金蒔絵をかけてフレームを作り、その真ん中に楕円形の綺麗なふ模様のべっ甲を嵌め込んでいます。

蒔絵の金色とべっ甲の飴色のコントラストがとても素敵で、ダークなは模様が入ることで、余計に半透明な飴色の部分が引き立ちます。

 

指輪はふっくらとした月甲型の象牙に金蒔絵で月桂樹の模様を描き、センターには翡翠を嵌め込んだアキオモリらしい指輪です。

翡翠の静かな美しさが、象牙のやわらかな白と蒔絵のしっとりとした金によって、より際立つ仕上がりです。

 

そして別の回ではこちらの組み合わせを使ってくださったとのこと。

 

◇ 上左:べっ甲に総金蒔絵のフレームに散斑のべっ甲のイヤリング

¥178,000(税込)

 

上右:象牙に金蒔絵のオーバルのカボーションの象牙台リング

¥88,000(税込)〜

 

◇ 下:象牙に緑金蒔絵と金蒔絵、小さな真珠のフレームのブローチ

¥462,000(税込)

 

華やかなグリーンのドレスに合わせた長いフリンジの揺れるショールを留めるのに大きめな存在感のあるブローチをチョイス。

象牙に彫りが施されたフレームには金蒔絵に緑の顔料を入れた緑金蒔絵が施されています。

緑と金が混じり合う、すごく不思議な色の緑金蒔絵。

そして小さな真珠が素敵なアクセントとして生きています。

センターはシンプルな象牙。

その質感と色を楽しめるブローチです。

 

指輪はちょっとキノコのような楽しい形。

ふっくらとした楕円形の象牙の表面を金蒔絵で覆って、10mm幅の象牙の指輪にセッティングしています。

シンプルな作りとシンプルなトーンなのにボリューム感があるので個性的なお洒落を楽しむことができます。

 

残念ながら今のところ動画などは見つけられてないのですが、こちらのセットの草笛さんが見つけられたら追加でアップするようにしますね。

 

 

さて今回はサラッと付けて楽しめてしまうワイヤーチョーカーの登場です。

以前のブログにもチラッと登場しています。

 

実はこのシリーズも草笛さんがお使いになってテレビなどに登場してくれているものなのですが、すごくすごく使いやすいものなのです。

 

☆ オニキスとホワイトゴールド、南洋バロックパールが揺れるワイヤーチョーカー

各¥62,700(税込)

 

カットが施されてキラキラと輝く黒いオニキスは、エンドの4mmからセンターの10mmに向かってグラデーションで繋いでいます。

間には細かか輝くような細工が施された丸いホワイトゴールドの玉が使われていて、センターにもホワイトゴールドのビーズや大小3種類の大きさの玉が揺れるようなデザインとなっています。

その先には白やゴールド、そして黒の南洋バロックパールが付けられていて、動くたびにユラユラと揺れ動きます。

 

弾力のある丈夫なワイヤーで繋いでいるので、フリーサイズ。

首元にサッとつけることができるお手軽なワイヤーチョーカーなのです。

 

せっかくですので、他のアクセサリーとも合わせてみました。

まずはこちらのセットから。

 

☆ 上:オニキスとホワイトゴールド、白い南洋バロックパールが揺れるワイヤーチョーカー

各¥62,700(税込)

 

下左:シルバーで王冠留めされて大粒バロックパールのシルバーリング

¥41,800(税込)〜

 

下右:オニキスと真珠、ロンデルの揺れるピアス

¥7,100(税込)

 

万能カラーの白い真珠は明るく華やかなのに品の良さを感じさせてくれる、本当に使いやすい素材です。

使っているのは形がユニークな南洋のバロックパール。

形こそカジュアルなのですが、ツヤや色は流石の南洋真珠です。

 

キラキラと輝く黒いオニキスと対比するようにホワイトゴールドと真珠がアクセントとなり、明るさもプラスしてくれています。

 

モノトーンの仕上がりなので、様々な色に合わせられるのも魅力的。

 

フリーサイズなので、服の上からでも、素肌の上にでもサッと付けられます。

 

ピアスはカットしたオニキスとガラスのパーツであるキラッと輝くロンデル、そして縦長の真珠がユラユラと揺れるデザイン。

チョーカーとほぼ同じトーンと素材感なのです。

 

トップのオニキスは7mm、4mmの小さな真珠、そひて5mmのオニキスと続いてキラッとするロンデルに縦長の真珠が付けられています。

使われている真珠ネックレス用のものなのでお値段も控えめに作ることが出来ました。

モノトーンの仕上がりで使いやすく、惜しげなく使えるピアスになっています。

 

指輪は少し大きめの楽しいものを選びました。

ふっくらとした形の大きめバロックパールを王冠のような繊細な爪でグルリと巻いて、彫りが施されて細めのシルバー台にセッティング。

 

かなり大きめの信者なので、少しエクボのようなものがあったりはするのですが、バロックパールにしては滑らかな表面。

滑らかなに微妙にへこんだりしていて、光の反射の仕方がユニークです。

 

燻されて味わいのましたシルバー製の可愛らしい爪や台。

真珠の不思議な雰囲気と融合して、アンティークのようなクラシカルさと、大ぶりな指輪の個性的なムードを楽しむことができます。

 

色もシンプルな組み合わせなので、様々な色のおしゃれに合わせられる、活躍してくれそうな指輪です。

 

続いてはこちらのセットです。

 

☆ 左:オニキスとホワイトゴールド、南洋ゴールドバロックパールが揺れるワイヤーチョーカー

各¥62,700(税込)

 

◇ 右:シルバーにゴールドプレーティングの枠に真珠、10mm幅のべっ甲台リング

¥32,400(税込)〜

 

ユラユラと揺れる真珠を綺麗なゴールドカラーにするとこのような感じに。

オニキスの黒とホワイトゴールドが作り出すモノトーンの世界にやわらかなゴールドが加わって、グッと華やかなイメージになります。

 

このワイヤーチョーカー。

オニキス、ホワイトゴールド、そして南洋真珠という素材的には本物ばかりで、素材感はとても良いのですが、はなかなかこなれたお値段。

このやわらかな金色の南洋真珠は白のものよりも真珠が一段と引き立つデザインです。

 

 

指輪はアキオモリでもずーっと長い間店頭に並び続ける、人気のある指輪です。

銀にメッキを施したフレームの中に真珠をセットした少しクラシカルなムードのあるパーツを、10mm幅のべっ甲台に載せました。

 

 

真珠の白い輝きとゴールドが、べっ甲のやわらかな濃い褐色の上で鮮やかなコントラストを見せてくれます。

 

白い真珠と黒いべっ甲という天然素材同士のコントラストに加えて、ゴールドの華やかさと質感の異なる輝きがとても個性的。

べっ甲を磨きながら本当に長い間使ってくださっているお客様もいらっしゃいます。

汗もおさまったこれからの季節にはピッタリ!

是非どうぞ。

 

 

最後は一番個性的なブラックパールの組み合わせです。

 

☆ 上:オニキスとホワイトゴールド、南洋ブラックバロックパールが揺れるワイヤーチョーカー

各¥62,700(税込)

 

下左:南洋ブラックパールとシルバー、葡萄のデザインのイヤリング

¥20,900(税込)

 

右:シルバーにブラックルテニウム加工、ダイヤモンド、ブラックダイヤモンド、南洋グレーパールの指輪

¥203,500(税込)

 

一番最初のものは白い真珠でモノトーンの仕上がりでしたが、こちらは揺れるのが黒い真珠でのモノトーン仕上がり。

ホワイトゴールドとのコントラストが引き立ちます。

 

オニキスとは異なるつややか黒はピンクや緑、紫の混じる虹のような光をやわらかにたたえるバロックの黒真珠。

少し妖しげな輝きはとても個性的でシックなムードがあり素敵です。

 

合わせたイヤリングは、濃い黒の南洋真珠を実に見立て、薄く作られたシルバー製の葉でクルリと巻いたようなデザインのイヤリングです。

 

細木葉脈が彫られた動きのある葡萄の葉は燻されたアンティーク仕上げ。

ガラッとすることのない深みのあるトーンと、南洋ブラックパールの妖しげな黒がとてもよくマッチしています。

南洋真珠とシルバーの細工を組み合わせてお作りしていますが、それでも割とリーズナブル。

まだまだマスクが続く生活ですが、お顔周りを素敵に飾るのに、この個性的で楽しい葡萄のイヤリングをお試しください!

 

指輪はこれまた個性的です。

デザイン自体は大粒の真珠の周りにダイヤやブラックダイヤが輝く、宝石感のある指輪なのですが、ベースとなっている台が黒い色。

シルバーに彫りを施して、その上から黒色のメッキを施しているのです!

真っ黒な台の上で輝くグレーの南洋真珠は大粒の14mm。

 

そしてやっぱり黒の中で輝くブラックダイヤモンドと普通のダイヤモンド。

ブラックダイヤモンドは同じ黒でもその輝きはさすがのダイヤモンドで、動くたびにキラキラとした輝きを放ちます。

全部がブラックダイヤモンドではなく、少しだけ普通のダイヤモンドも入れています。

このコントラストが綺麗ですよね。

 

デザインは宝石感があって、ボリュームもあるのに、台がシルバーなので、カジュアルに使えそう。

遊び心いっぱいで楽しくお使いください。

 

最後にいつもの動画を貼っておきます。



是非ご参考にしてみてください。

 

 

今回登場のアイテムの一部はオンラインショップでもお求めいただけます。

下記のリンクをご利用ください。

 

象牙を使ったのもや高額な商品はお振込みやヤマト便による代金引換(30万円まで)にてお取扱いたします。

メールやお電話でお気軽にどうぞ!

 

ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
銀座、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。

 

◇アキオモリ オンラインショップ

 

またヤマト便による代引きも可能となりましたので、メールやお電話でのご注文も楽になりました。

 お気軽にご利用ください。
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com  (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514
 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 武家店 ギャラリー AXIS

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 

       オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 せせらぎ店 AXIS

住所     金沢市長町1-1-62

電話    076-233-2141

営業時間  10:00~19:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073