秋のカメオ祭り 2 | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座ブログ

秋のカメオ祭り 2

10月に突入しました。

今年も残すところ3ヶ月・・・秋から冬へと向かっていきます。

緊急事態宣言も解除され、まだ気をつけなければならないとはいえ、お出かけの機会も増えてくるのかなと。

 

是非楽しいアクセサリーを選んで、素敵にお出かけしてみてください。

 

 

前回のブログでは茶色と白の層を使ったアンティークのシェルカメオのアクセサリーを紹介しました。

 

今回は別のもの。

新作のシルバー製のカメオも登場します。

 

まずはこちら。

上:アンティークのピンクシェルカメオのシルバーリング

¥50,600(税込)

 

◇ 下:白とグレーのバロックパールのロングネックレス

長さ:110cm

¥44,000(税込)

 

ピンクと白のコントラストが可愛らしいピンクシェルを使ったアンティークカメオの指輪です。

ピンクシェルの層の厚さはちょっと厚め。

そのため茶色と白のカメオのコルネリアンよりも、彫られているモチーフが厚めでしっかりとしたものが多くなります。

 

このカメオのモチーフはヘラクレスではないかなと。

ギリシア神話の英雄のモチーフのアンティークカメオの指輪・・・なかなか良い響きです。

 

指輪のフェイスの枠は厚すぎず、シンプル過ぎず。

ドットのような模様と細かなミル打ちがカメオをグルリと取り巻きます。

細めに作られた腕の部分にも同じ細工が施されています。

 

サイドから見てみると、模様は一転して植物柄に。

立ち上がりの部分には四つ葉のような、そして腕のサイドには月桂樹。

どちらもこの燻されたシルバーの雰囲気にピッタリの模様です。

 

白とピンクという可愛らしい色合いの指輪ですが、モチーフがとてもノーブルなので甘くなりすぎず、付けやすいものになっています。

 

この指輪はサイズ直しができません。

細い金属の指輪で14〜15号の方にオススメサイズとなっています。

 

 

少し濃いめのグレーと、淡いグレーに白のパールのロングネックレス。

コントラストがやわらかく、フワッとしたトーンを楽しめます。

 

形はポテトと呼ばれる少し横長のバロックパール。

形はユニークでも色やツヤは真珠の美しさそのまま。

カジュアルな雰囲気で真珠を楽しめるネックレスです。

 

真珠の間に結び目を入れて丁寧に繋いでいるので、クルクルっと2連にして時にもとてもしなやか。

また1連でザラっとつけた時にも体に沿って、揺れ方も綺麗です。

 

この優しい色のミックスは、単色のパールと一味違うのに凄く使いやすい組み合わせです。

色々とアレンジできる長さはご旅行にも便利です。

 

 

続いてはこちらの組み合わせ。

 

◇ 上:アンティークのラーヴァカメオのシルバーリング

¥49,500(税込)

 

◇ 濃いグレーのバロックパールの三連ブレスレット

長さ:18cm

¥24,200(税込)

 

ヴェスビオ火山の溶岩から作られたものが起源と言われているラーヴァカメオ。

素材となる溶岩をの種類によって色が異なります。

 

このリングのカメオは茶色。

長い時を超えてきて、摩耗しているところも味があります。

 

ラーヴァカメオは貝と違って、厚みをしっかりととれる素材です。

ですので、ラーヴァカメオは立体的なものが多いのです。

 

このモチーフは女性。

正面向きになっているのですが、これも厚みのとれるラーヴァならでは。

シェルで正面向きを彫ろうとすると、鼻の高い部分だけ色が変わってしまう可能性があるのです。

ラーヴァは一色ですし、厚さもしっかりととれるので、正面向きのモチーフもたくさんあります。

 

ラーヴァカメオを取りまく一層目の金属はアンティークのまま。

薄いフレームを外すことなくシルバーの枠に入れました。

細かなミル打ちの二重覆輪の中に、古い時代からやってきたカメオが据えられています。

 

そして少ししっかり目の腕の部分と立ち上がりには四つ葉の植物模様、そしてサイドから見てみると、月桂樹な紋様も入れられているのが分かります。

不思議な存在感のアンティークのラーヴァカメオにピッタリの細工です。

 

こちらの指輪もサイズ直しが難しいものになります。

細い金属の指輪で14号の方には少し緩めでつけていただく感じに。

15号の方にはピッタリサイズです。

 

そしてサラッとつけられるボリューム感の三連ブレスレットは、濃いめのグレーパールのもの。

形は少し上から押しつぶしたようなポテトと呼ばれるユニークな形。

 

濃いグレーの中にグリーンや紫色などの輝きがうっすらと混じるグレーパールの美しさはそのままに、ちょうど良いボリューム感でカジュアルに楽しめる仕上がりとなっています。

 

金具の部分は美しい彫りが施されたシルバー製。

メッキの加工を施しているので、金具の色は長く変色しません。

そして小さなグレーパールをあしらっていて、金具自体もとても素敵です。

ぐるっと回ってしまって、みえてもかえってお洒落かも。

 

これから増える濃い色の装いにシックに合わせてみてください。

 

 

続いては象牙のカメオの指輪です!

 

上:象牙のカメオ、ルビー、エメラルドのシルバーリング

¥60,500(税込)

 

下:象牙のタッセルネックレス

長さ:80.5cm

¥198,000(税込)

 

アキオモリらしい素材である象牙。

アンティークではないのですが、今ではもう彫ってくれる職人さんもいないため、とても貴重になっている象牙製のカメオを使ったシルバーリングです。

 

モチーフは女性の横顔。

全体がワントーンのカメオなのですが、厚みのある彫りになっているので、陰影が出て、モチーフを浮かび上がらせてくれています。

 

上から見てみると、シンプルなシルバーの枠。

そしてそのサイドに小さなカボーションのルビーとエメラルドがチラッと見えています。

サイドから見てみるとグルッとヤドリギのような模様が施されているのがわかります。

燻されたシルバーなので、模様の陰影がハッキリとして立体的に見えています。

 

細めに作った腕の上部に、小さなカボーションのエメラルドとルビーが。

これが真上から見た時にもチラッと見えていて、良いアクセントになってくれています。

 

ルビーかエメラルドだけではなく、左右非対称というところが遊び心。

そしてルビーもエメラルドも綺麗すぎない味わいのある色なので、アンティークなムードのあるシルバーにピッタリです。

 

少し大きめですが、象牙のやさしい白い色が指先を明るくしてくれます。

 

こちらの指輪もおサイズ直しが難しい商品です。

細い金属の指輪で15号の指にピッタリのサイズとなっています。

 

 

少し長めの象牙製のネックレスに、これまた象牙のタッセルが揺れる、アキオモリらしい個性的なネックレスです。

 

7mmほどの大きさの丸玉に、キラッと輝くロンデルというパーツで挟み込んだ筋玉を組み込んで作ったネックレスの先に、大きな筋玉の下に揺れる象牙製のタッセル・・・様々なふさ付きネックレスはあると思うのですが、象牙だけのものとなるとアキオモリだけなのかな?と思います。

象牙は樹脂と異なるため、一つ一つ微妙に色も異なります。

その微妙な色の異なり方がネックレスに深みを与えてくれているのです。

 

ボリュームがあって個性的なデザインではあるのですが、象牙特有のやわらかな雰囲気で、意外とつけやすい仕上がりです。

 

これからの季節、ニットの上からサッとつけたりして、楽しんでみてください。

シンプルな装いもグッと個性的になりますよ!

 

 

最後は新作のシルバーカメオのペンダントの登場です。

 

上:メデューサのシルバーカメオペンダント

縦:25mm × 横:20mm

¥30,800(税込)

 

下:オニキスと真珠の金具なしロングネックレス

長さ:120cm

¥35,200(税込)

 

新作のシルバーカメオのペンダントのモチーフはメデューサ。

ベルサーチのマークとして有名なモチーフで、ギリシア神話に登場する魔物なのです。

魔物というとなんですが、のちに女神アテナの盾に使われ、魔除けというかお守りのような意味もあるモチーフで、密かに人気の高いモチーフなのです。

 

このシルバーカメオのメデューサは森の所有するアンティークカメオから型をおこして作ったもの。

長い時を超えてきた美しさのあるカメオです。

 

頭にはえた羽根の部分など高さがあって立体的。

シルバー一色になりますが、しっかりとした彫りのおかげで、陰影がしっかりと出ています。

 

陰影の出方も燻しの加工の仕方でだいぶ違ってきます。

左は無加工、右端はしっかりと。

真ん中はその間くらい。

お好みの加工具合をお選びください。

 

そして加工をしなくもシルバーは表情が変わって行くのが魅力の一つ。

最初は左のようにピカピカのシルバーなのですが、時間と共にシルバーのトーンにも深みが出で出て徐々に味わいが増していきます。

 

周りのフレームは深掘りの花模様。

繊細すぎず、しっかりと深く彫り込まれた模様は少し陰影が出てきたくらいその美しさがハッキリと分かります。

そして裏にはアキオモリのAとMを組み合わせたモノグラムと王冠のマーク。

よりクラシカルな感じを増す細工となっています。

 

付けた感じのボリュームもちょうど良く、季節を問わずにさまざまな装いに合わせて楽しめそうです。

 

一緒に合わせたモノトーンのネックレスは真珠とカットが施されたオニキスとの組み合わせです。

金具を使っていないため、クルクルと回して、好きなところで留めて使えるネックレスです。

パールの部分の長さが80cm、オニキスの長さが40cm。

オニキスの部分を後ろに回すとほぼパールだけのようにも見えます。

 

2連にするとさらにオニキスの見せ方を変えられます。



動画を貼っておくので、是非参考になさってみてください。

 

 

個人的にこの黒と白のモノトーンネックレスとこのシルバーカメオの組み合わせ、すごく良いなと思いました。

サッと下げるだけで、シンプルな装いに個性的なお洒落感がプラスされます。

ぜひトライしてみてください。

 

 

最後にいつもの動画をセットしておきます。



参考にしてみてください。

 

 

 

今回登場のアイテムの一部はオンラインショップでもお求めいただけます。

下記のリンクをご利用ください。

 

象牙を使ったのもや高額な商品はお振込みやヤマト便による代金引換(30

万円まで)にてお取扱いたします。

メールやお電話でお気軽にどうぞ!

 

ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
銀座、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。

 

◇アキオモリ オンラインショップ

 

またヤマト便による代引きも可能となりましたので、メールやお電話でのご注文も楽になりました。

 お気軽にご利用ください。
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com  (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514
 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 武家店 ギャラリー AXIS

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 

       オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 せせらぎ店 AXIS

住所     金沢市長町1-1-62

電話    076-233-2141

営業時間  10:00~19:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073