秋のカメオ祭り | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座ブログ

秋のカメオ祭り

古代ギリシャの時代から装飾品として作られていたカメオ。
シェルや瑪瑙などの天然石などを彫ったものが有名ですが、素材はなんでもよく、浮き彫りにしたものを指す言葉です。
 
この秋、アキオモリにはアンティークカメオを使った新作のシルバーリングとペンダントが登場しました。
そこで、他のカメオのアクセサリーも合わせて、2回に分けてカメオ祭りとして紹介いたします。
 
エントリーしているアクセサリーはこんな感じ。

シェルはもちろん、ラーヴァや象牙のカメオも登場予定です。

 

第一回目は背景が茶やオレンジのシェルカメオを使った指輪とペンダントを紹介します。

ほぼ新作になります。

 

 

まずはこちらのセットから。

 

☆ 上:アンティークカメオのシンプルなシルバーリング

¥50,600(税込)

 

下:アンティークカメオのシルバーペンダント

¥50,600(税込)

 

カメオ!といえばこちらの色のシェルカメオを思い浮かべる方もとても多いと思います。

これはコルネリアンという種類の貝です。

 

モチーフは貴婦人の横顔。

白い層と茶色い層を活かして浮き彫りにされているカメオです。

アンティークのカメオはモチーフが女性でも甘すぎる印象にならず、どこかノーブル。

アクセサリーとして使うのには、甘すぎないこの雰囲気の方が合わせやすいのです。

 

指輪は上から見た時にはシンプルな雰囲気で仕上げました。

カメオの周りの覆輪にはさりげなくミル打ちを施しています。

 

少し高さを持たせたサイドには月桂樹の彫りを施していて、古代ギリシャから愛され続けているカメオにピッタリの装飾!

 

そして腕も細めに作っているので、アンティークのカメオを使ったリングなのに、サラッとつけられるボリューム感です。

 

この指輪、サイズ直しができないものです。

サイズは13号になりますが、中が抜けているのでサイズ感が少し大きめ。

細い金属の指輪で14号の方にオススメのサイズです。

 

ペンダントは少し幅のある枠の中にセッティング。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、オリーブやヤドリギのような、シュッとした葉と実の組み合わせの模様になっています。

 

今回の新作のカメオの指輪とペンダントはシルバーを燻し加工していません。

そのため今は白い感じですが、大切に使っていくと、徐々に酸化して色が濃くなって、施された細工がハッキリと浮かび上がってきます。

大きすぎないカメオのペンダント。

天然素材であるシェルと金属のシルバーの組み合わせのコントラストがユニークなのですが、やっぱりどこかクラシカルでエレガント。

それでいてシルバーアクセサリーのカジュアルさも感じさせてくれるペンダントとなっています。

 

秋冬の装いに是非取り入れてみてくださいね。

ちょっと特別感のあるペンダントですよ!

 
 
続いてはもう一つの新作リングに南洋真珠のクロスペンダントを合わせました。

上:アンティークカメオの模様付きフレームのシルバーリング

¥60,500(税込)

 

下:南洋バロックパールのシルバークロスペンダント

縦:45mm × 横:40mm

¥19,800(税込)

 

先ほど登場したペンダントと同じ模様のフレームを使ったシルバーリングです。

離れたところからみても、少し幅を持たせて、模様を施したフレームが、印象的。

中のアンティークカメオとの相性も良く、絵画的な美しさも感じさせてくれます。

 

少し高さのあるサイドにも流れるような模様が施されていて、その模様は腕の途中まで続いています。

 

上からカメオを見た時にも勿論なのですが、横から見た時にも綺麗な指輪に仕上がっています。

 

今は出来立てで白く輝くシルバーなのですが、使っていくとどんどんアンティークのような風合いになっていくことと思います。

是非その変化も楽しんでお使いください。

 

こちらの指輪もサイズ直しが難しいのです。

サイズは16号。

でもやはり少しサイズ感は少しだけ大きめです。

細い金属の指輪で16〜17号くらいの方にオススメ。

17号の方はギリギリかな?という感じです。

 

ペンダントは色も形も大きさもそれぞれ個性的な、南洋のバロックパールをシルバーでクロスにした、人気のシリーズです。

 

使われている南洋真珠は真っ白ではなく、少し黄色みがかったライトイエローのもの。

その自然なトーンと素材感の良さが楽しいペンダントです。

しっかりとした大きさはあるのですが、バロックパールの持つ不思議なカジュアルさと、シルバーの渋いトーンで、サラッと楽しめる雰囲気です。

 

 

そして最後は新作ではないのですが、同じ種類のシェルを使ったカメオのシルバーリングの登場です。

 

右:アンティークカメオ、ルビーとエメラルドのシルバーリング

¥132,000(税込)

 

左:しずく型のべっ甲が揺れるべっ甲のネックレス

長さ:42cm

¥121,000(税込)

 

美しい彫りの少し大きめのアンティークカメオを使ったシルバーリングです。

上から見た時にはフレームがそんなに太くないのですが、サイドから見てみるととても綺麗なデザインです。

 

サイドにはヤドリギのような模様がグルリと施されています。

そしてなによりも目を惹くのは、腕の部分に施された、ルビーとエメラルド。

左と右でルビーとエメラルド・・・同じ石ではなく、あえて変えてるところが個性的です。

 

ツルッとしたカバーションのエメラルドとルビーは、その上に施されているヤドリギのような模様の実感じともマッチ。

 

少し大きめのカメオに目をとめた方も、サイドを見るとまたあら?っと思うような印象的な指輪です。

 

この指輪もサイズ直しが難しい商品です。

細い指輪で11号の方にオススメのサイズ感。

クラシカルでエレガントな指輪を秋冬のお洒落に合わせてお使いください。

 

そしてネックレスは贅沢にべっ甲の質感を楽しめるようになっています。

べっ甲の不思議なふ模様が浮かぶしずく型の部分はもちろんなのですが、センターの丸い部分も、首周りの部分も留め具も全てべっ甲!

 

揺れる部分以外のべっ甲は、暗く見えるのですが、やはり樹脂やオニキスの黒とは違う、やわらかさのある黒です。

べっ甲特有のその質感に、ユラユラと揺れる飴色のべっ甲の美しさがプラスされて、分かる方には分かる、贅沢なネックレスとなっています。

けして派手ではないものの、グッとくるものがあります。

 

ユラユラと揺れる部分の半透明な飴色のお陰で、淡いトーンにも濃い色にも合わせられるネックレスです。

お洒落の本番の秋冬の装いに合わせてお楽しみください。

 

今回新作で登場の小さめカメオの指輪たち。

サイズ直しはできないのですが、あと数本はサイズを合わせてお作りすることができます。

 

ご希望の方はお早めにご相談ください。

 

では、最後に動画を貼っておきます。



参考になさってください!

 

今回登場のアイテムの一部はオンラインショップでもお求めいただけます。

下記のリンクをご利用ください。

 

象牙を使ったのもや高額な商品はお振込みやヤマト便による代金引換(30

万円まで)にてお取扱いたします。

メールやお電話でお気軽にどうぞ!

 

ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
銀座、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。

 

◇アキオモリ オンラインショップ

 

またヤマト便による代引きも可能となりましたので、メールやお電話でのご注文も楽になりました。

 お気軽にご利用ください。
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com  (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514
 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 武家店 ギャラリー AXIS

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 

       オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 せせらぎ店 AXIS

住所     金沢市長町1-1-62

電話    076-233-2141

営業時間  10:00~19:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073