菊のブローチ その2 | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座ブログ

菊のブローチ その2

今月9日は重陽の節句。

ちょうど菊の咲く頃であることから菊の節句とも呼ばれています。

8/24に書いたブログでは象牙に蒔絵やシルバーの菊のブローチを紹介しました。

 

今回は気軽なお使いいただける素材、樹脂をベースにした菊のブローチが登場です。

残念ながら今回紹介したかった樹脂に金彩の乱菊のブローチ(大)はまだお作り中。

ついでにシルバーとパールのヒナ菊のブローチも一つ作り中・・・菊の季節が終わるまでには完成するようにしますね。

 

 

今回登場の菊のブローチはこちら。

 

上:象牙色の樹脂に金彩、真珠、乱菊のブローチ(小)

直径:50mm

¥55,000(税込)

 

下:象牙色の樹脂の菊のブローチ

縦:55mm × 横:65mm

¥9,300(税込)

 

象牙色の樹脂を使った2つの菊のブローチ。

どちらの菊のブローチも、象牙で使っているものもあります。

 

形、大きさは象牙のものと同じ。

でも樹脂は軽量で丈夫な素材。

より気軽に、より軽やかにお使いいただけるのがこの樹脂のシリーズの魅力です。

 

せっかくですので、一緒に楽しんでお使いいただけるアクセサリーと共にあらためてご覧ください。

 

まずはこちら。

 

◇ 上:樹脂に金彩、真珠、乱菊のブローチ(小)

直径:50mm

¥55,000(税込)

 

下左: シルバーに24金、パール、パルテノン神殿の柱のデザインのリング

¥74,800(税込)

 

◇ 下右: シルバーに24金、パール、パルテノン神殿の柱のデザインのイヤリング

¥66,000(税込)

 

前方に向かって花びらがうごめく様なデザインの乱菊。

乱菊という言葉は「長い花弁が入り乱れて咲いている菊の花」を示している言葉で、まさにこのブローチにふさわしいのです。

 

動きのある花びらには漆で金彩をかけ、センターには大小様々な真珠を配しています。

大きさや形が微妙に異なる真珠が重なる様は湧き立つ泡のよう。

 

真珠の品のいい白い輝きと、樹脂の象牙色、そして落ち着いた金彩の金色がとても良くマッチしています。

 

大きさはそんなにないブローチなのですが、泡のような真珠の華やかさでパッと目を惹く存在感。

是非普段のお出かけのお供にしていただきたいブローチです。

 

 

そして指輪とイヤリングは個人的に好きなものをチョイス。

ギリシアのパルテノン神殿などの柱を元にデザインされている指輪とイヤリングです。

ベースとなる部分はシルバーで使っているのですが、柱の部分には24金を貼っています。

横から見てみると分かるのですが、メッキではなく、張り合わせているので、ゴールドもしっかりとした存在感で輝きます。

 

2本の柱の頂点で、真珠を支えているようなデザインで、渋みのある銀の輝きとゴールドの華やかさ。

そして真珠の品のいい白い輝きを楽しめる指輪となっています。

 

イヤリングも付けてみるととても素敵です。

 

やはりシルバーで作られたベースに24金を貼って、その頂点に真珠が輝いています。

 

横から見てみるとクルリと耳たぶの下まで銀と金の柱がくるようになっているので、横から見た時にも綺麗な形です。

 

スーッと縦にラインのはしるスッキリとしたデザインのせいなのか、銀の渋い輝きのせいなのか、ゴールドを使っているのに落ち着いたトーンのリングとイヤリングです。

 

是非一年を通じて楽しくお使いくださいませ。

 

 

続いてはこちらのセットです!

 

◇ 下:象牙色の樹脂の菊のブローチ

縦:55mm × 横:65mm

¥9,300(税込)

 

◇ 左: シルバーで王冠留めされたボルドーと白のサファイア(14.3ct)の指輪

¥85,800(税込)

 

金彩やパールなどはなく、象牙色の樹脂だけで作っている菊のブローチです。

ご覧のとおりに花びらも長く、グルっと巻いているようで、勢いのある形です。

 

真っ白ではない、少し黄色みがかったアイボリーはやわらかな印象の色。

とても合わせやすく、様々な色の装いにマッチしてくれます。

シンプルなワントーンのブローチなのですが、立体感があるため、印影がハッキリと出てきて、ペッタリとした印象にはなりません。

 

また形に動きがあるので、少し大きめですが、大きすぎる印象にならず、角度を変えてつけてみるとまた前方も少し変わってくるデザインになっています。

 

大きめで軽いブローチですので、画像のようにストールを留めるのに使っても素敵です。

 

そしてこの菊のブローチには白とボルドーのサファイアを使ったシルバーリングを合わせました。

 

白といっても少し黄色みがかった不思議でやわらかなサファイアと、濃淡の赤が混じり合う味わいのあるサファイアを2つ使っています。

 

繊細な、それ自体が飾りとなるティアラのような爪でグルリと巻いて、細めのシルバー台にセッティング。

花の模様が彫られたシルバー台に対して、2つののサファイアは上下にズラして、そして少し斜めに付けています。

 

この少しずつ斜め加減が指に乗せた時に不思議とよく馴染んでくれるのです。

 

そしてやっぱりこのサファイアの色の美しさ。

いわゆる綺麗で透明なホワイトや赤ではないのですが、深みと味わいがあって、貴金属の宝石にはない魅力を感じさせてくれています。

 

表面に施したカットの効果で、サファイアらしい高質な煌めきを放ち、指の上でキラキラと輝き、お洒落を一層楽しく演出してくれます。

 

この世で一つだけの楽しい指輪です。

気になられた方はお早めにどうぞ。

 

最後に動画も載せておきます。



是非参考にしてみてください。

 

今回登場のアイテムの一部はオンラインショップでもお求めいただけます。

下記のリンクをご利用ください。

 

象牙を使ったのもや高額な商品はお振込みやヤマト便による代金引換にてお取扱いたします。

メールやお電話でお気軽にどうぞ!

 

ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
銀座、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。

 

◇アキオモリ オンラインショップ

 

またヤマト便による代引きも可能となりましたので、メールやお電話でのご注文も楽になりました。

 お気軽にご利用ください。
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com  (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514
 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 武家店 ギャラリー AXIS

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 

       オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 せせらぎ店 AXIS

住所     金沢市長町1-1-62

電話    076-233-2141

営業時間  10:00~19:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073