サッと付けられます!軽めの蒔絵のネックレスやペンダント | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座ブログ

サッと付けられます!軽めの蒔絵のネックレスやペンダント

先日、大人の女性のためのWebマガジン「mi-molet」の編集の方がパールのネックレスを2本、ご自身のInstagramで紹介してくださいました。

 

一本はバロックパールのロングネックレス。

そしてもう一本はオーダーでご希望の長さと金具でお作りしました。

オーダーでお作りしたものはその方にピタッとはまります。

とても喜んでいただけたようで、僕たちも嬉しいです!

 

https://www.instagram.com/p/CQ_EfyvDZZ2/?utm_medium=copy_link

 

https://www.instagram.com/p/CRHFECYjYi4/?utm_medium=copy_link

 

そこでふと思ったのですが・・・4回目の緊急事態宣言が終わったら、もうすぐ秋。

お洒落の本番の時期に合わせて、「パールのネックレスオーダー祭」でも企画してみようかなと・・・。

 

ご自身にピタッとハマるパールのネックレスはとても便利なアイテムです。

まだ何もスタートしてないですが、決まりましたらブログ等でお知らせいたします。

もっと早くお作りになりたい方は是非ご相談ください。

 

 

今日の本題はサラッと付けられる雰囲気の蒔絵のペンダントやネックレスです。

蒔絵のアクセサリーというとしっかりとしていて、暑い季節にはどうなの?と思われるかもしれませんが、一年中楽しめるものを選んでみました。

 

まずはモダンな雰囲気のこちらのペンダントからです!

 

右:面取りした四角いべっ甲に銀蒔絵とダイヤモンドのペンダント

縦:45mm × 横:35mm

¥104,500(税込)

 

左:象牙に銀蒔絵、G型のイヤリング

¥80,300(税込)

 

本当にシンプルな銀蒔絵のペンダントとイヤリングの組み合わせです。

 

ブログに初登場こペンダントはべっ甲製。

べっ甲を何枚も重ねて厚みをつけた生地は面取りをしています。

そして縁には銀蒔絵をかけ、銀高蒔絵で細い線やドットを描き、四つの小さなダイヤモンドを嵌め込みました。

 

デザイン的には本当にスッキリとしています。

銀蒔絵のフレーム以外は贅沢に使ったべっ甲となっているため、その色と質感がよく出ています。

でもべっ甲だけだとやっぱり少し寂しいのですが、そこに銀蒔絵とダイヤモンドのフレームを付けることで、グッとお洒落に変身します。

 

たっぷりとした長方形のべっ甲の質感や色は、分かる方には分かるという贅沢なもの。

スッキリとしていて、個性的な遊び心のあるペンダントです!

 

店頭の棚の中で見ているよりも、こうして付けてみるとすごく素敵です。

シンプルなのに質感が贅沢なので、大人の女性のお洒落にぴったりです。

 

合わせてのはアキオモリでも人気のあるG型のイヤリングです。

 

正面から見るとから見るとスッキリとした楕円形。

そしてサイドから見てみるとクルッと耳たぶの下を通る形になっています。

 

 

他の方が後ろや前から耳元を見た時に、クルッと耳たぶを巻くようにしてついているこのイヤリングな形はとても綺麗です。

正面から見た時にはスッキリと。

サイドや後ろから見てみるとボリューム感もあるというデザインなのです。

 

シンプルなデザインなので、他のアクセサリーと合わせやすく、また、色々なシーンで楽しめる万能なイヤリングなのです。

 

 

続いてはこちら。

 

◇ 右:象牙に金蒔絵、可動式のトップのネックレス

長さ:44cm

¥143,000(税込)

 

左: 四角いイエローサファイアのシルバーリング

¥50,600(税込)

 

こちらの組み合わせは蒔絵の金とサファイアの黄色のコンビです。

 

ネックレスはトップの台形の輪の部分が動くように作られています。

象牙を彫って作った2つのパーツに金蒔絵をかけて、華やかさをプラス。

デザイン的にはモダンな雰囲気なのですが、象牙と蒔絵という組み合わせで、どこかクラシカルなムードも漂います。

 

首周りの象牙玉は7mmほど。

スッキリとした四角い感じのトップを邪魔することのない大きさにしています。

 

トップの台形の部分が輪になっているので、大きさはあっても重すぎる印象にならず、夏の軽い装いにもピッタリ!

蒔絵の良さと象牙の質感を気軽に楽しめるネックレスです。

 

四角いサファイアは不思議な色です。

黄色は黄色なのですが、オレンジがかったところがあったり、グラデーションのようになっている部分があったり・・・そして石自体は透明ではなく色を塗り重ねたような深みを感じさせます。

 

表面にはカットが施され、キラキラと美しく輝きます。

数ある宝石の中でも硬度が高く、屈折率も高めなので、輝きが本当に綺麗なのです。

 

このサファイアは色も形もとてもカジュアル。

 

四方からガチッと留める太めの爪や腕の部分には細かなタガネで打ったような模様が施されています。

サファイアを取り巻く枠も、ガチっとした四角い形ではなく、少し歪んだようなデザインです。

まるで遺跡の中から発掘されてようなプリミティブなムードのある指輪です。

 

個人的には凄くオススメ。

色も形もとても素敵です。

 

 

最後のセットはザ・アキオモリなこちら。

 

◇ 左:象牙に金蒔絵、岩場に立つ山羊とアーカンサス模様のフレームのネックレス

長さ:43cm

¥137,500(税込)

 

◇ 右:象牙に金蒔絵、アーカンサス模様のフレームの変形楕円のイヤリング

縦:25mm × 横:18mm

¥99,000(税込)

 

この『岩場に立つ山羊とアーカンサス模様のフレーム』はアキオモリのアイコン的なデザインです。

象牙をベースにした丸いセンター部分の直径はおよそ31mm。

丸くポテっとした形が可愛らしく、優しいカーブは付けた時に馴染みが良く、使いやすい形になっています。

 

直径31mmの小さな面積に、立ち姿が美しい山羊と、アーカンサス模様が施され、更に金蒔絵をかけています。

西洋のモチーフを東洋の技法で彩る、西洋とも東洋ともつかない、不思議なムード。

首周りの象牙玉は8mmのものを使っています。

 

丸いセンターに丸い象牙玉。

優しい曲線だけで作りだすやわらかな雰囲気に、象牙の質感と蒔絵の輝きが良くあっています。

 

ものすごくベーシックなデザインの使いやすさなのに、象牙に蒔絵という個性も感じるさせます。

 

今回登場のペンダントやネックレスの中では1番クラシカルなムードがあるので、大人の雰囲気をお洒落にブワラスすることのできるネックレスになっています。

 

イヤリングは変形楕円と呼んでいる形で、以前はブローチしかご用意していませんでした。

まだ象牙の職人さんがいた頃に、お客様からのオーダーで、カフリンクスをこのデザインで作りました。

そのベースがまだあったので、イヤリング金具を付けてみました。

 

象牙に蒔絵のイヤリングの中では薄めに作られています。

ピタッと耳たぶに収まるようなボリューム感。

蒔絵の金の部分が多いので、お顔写りを華やかにしてくれます。

 

ネックレスにもイヤリングにも同じアーカンサス模様が施されているで、相性はバッチリ!

 

軽くシンプルな装いもこのネックレスとイヤリングのセットでお出かけモードに変身です。

どちらもなかなかリピートのできないものになっていますので、気になる方はお早めに!

 

 

最後な動画を貼っておきます。



参考にしてみてください。

 

今回登場のアクセサリーの一部はオンラインショップでもお求めいただけます。

下記のリンクをご利用ください。

 

また象牙を使ったものや高額なものはお振込みや代引きにて対応いたします。
メールやお電話などお気軽にどうぞ。
 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
銀座、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。

 

◇アキオモリ オンラインショップ

 

またヤマト便による代引きも可能となりましたので、メールやお電話でのご注文も楽になりました。

 お気軽にご利用ください。
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514
 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 武家店 ギャラリー AXIS

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 

       オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 せせらぎ店 AXIS

住所     金沢市長町1-1-62

電話    076-233-2141

営業時間  10:00~19:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073