久しぶりの銀の山羊リング | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座ブログ

久しぶりの銀の山羊リング

少し前に作った、センターに綺麗なアメジスト、そしてサイドにトルコ石を2つ付けた個性的な指輪。

あっという間にお客様のお手元に行ったのですが、再販のお問い合わせをわりといただきました。

 

全く同じものは作れないのですが、センターのアメジストの形を変えて、ようやく出来上がってくるようです。

 

職人さんからの画像ではこのような感じ。

もう間も無くアキオモリに並ぶ予定です。

到着したらブログなどにも登場予定ですので、気になられる方はお問い合わせください。

 

 

さて今日は久しぶりの銀の山羊リングです。

売れてしまって店頭から無くなっていた、ブラックスターの銀の山羊リングが出来上がってきました。久しぶりにブラックスターバージョンを見たのですが・・・とても格好いいのです。

 

今回はそんなブラックスターの銀の山羊リングの他にもルビーとパールバージョンが登場します。



 

一緒に楽しめるイヤリングやネックレスなども登場しますのでご覧ください。
 
まずはこちら、ブラックスターからです。
 
右:ブラックスターの銀の山羊リング(22金の刻印付き)
¥132,000(税込)
 
◇ 左:シルバーで王冠留めされたブラックスターのイヤリング
¥28,600(税込)
 
ブラックスターはその名の通りの黒色なのですが、光を当てると綺麗なスター模様が浮かび上がる神秘的な魅力のある石です。
スター模様は白くクロス模様に浮かび上がり、暗い宇宙空間に輝く星のような美しさがあります。
 
画像では分かりにくいので、ちょっと動画にしてみました。


これでもまだ少しわかりにくいかもしれませんが、実際に見てみると、ハッキリと白いスター模様が分かります。

 

ツルッとした表面のブラックスターを両サイドから銀の山羊二頭が頭上に掲げるようなデザインになっていて、山羊と山羊の間には22金の刻印が配されています。

 

燻されてアンティークのような風合いを持たせたシルバー台は陰影がハッキリとして、ヤギのモチーフをより立体的に見せてくれます。

 

まるで古い宝箱から出てきてかのような、雰囲気はとても個性的。

それでも付けてみると意外と強すぎる印象ではなく、不思議と手に馴染んでくれるリングです。

 

 

サイドに2つの金の刻印を付けているので、華やかさもプラス。

そしてよりお宝感も増しています。

 

この指輪は女性だけではなく、男性にもお勧め。

個性的な指輪をお探しの方にはお勧めです!!

 

イヤリングはブラックスターをティアラのような繊細なシルバーの爪でグルリと巻いた、シンプルな作りです。

 

ブラックスターはどちらかというと強めの印象がある石ですが、繊細で、可愛らしい形の爪で装飾することで、グッとやわらかな印象になります。

 

黒の石にシルバーというアッサリとしたトーンのイヤリングですが、爪の繊細さと、ブラックスターに浮かぶ白い星の輝きが一味違う個性的なイヤリングです。

 

黒の石のアクセサリーは、お洒落のイメージをピッと引き締めてくれます。

夏の明るいトーンの装いに、個性的な黒をプラスしてみてください。

 

 

続いてはこちら。

 

右:大粒バロックパールの川の山羊リング

¥121,000(税込)

 

左:真珠のシンプルなロングネックレス

長さ:160cm

¥42,900(税込)

 

銀の山羊リングのシリーズでも人気のトップ2の一つがこちらの大津部バロックパールバージョンです。

ゴロっとしたユニークな形のバロックパールは真珠の美しさをカジュアルに楽しめる素材。

個性的な銀の山羊に守られるバロックパールの指輪はクラシカルでありながらも少し妖しげな美しさを感じさせます。

 

この銀の山羊はシンプルにシルバーだけ。

燻されて風合いを出したシルバー台はやはり長い時を超えてきてかのような不思議な魅力があります。

 

またセンターのバロックパールの色や輝きが絶妙!

綺麗すぎず、それでいて味わいもあって、銀の山羊とのコントラストが効いています。

 

 

真珠の白と銀の組み合わせはどんな色の装いにも合わせられます。

独特な存在感でお洒落を最後にバチっと決めてくれます。

季節を問わず、色々なシーンで楽しんでお使いください。

 

シンプルな真珠のネックレスは、長さが特徴的。

6.5〜7mmという決して大きくはない真珠なのですが、160cmという長さがあるとアレンジの仕方でボリューム感が増してきます。

 

真珠一つ一つを結び目で留めているので、長くてもつけ心地が良く、クルクルっと巻いた時にもなめらかです。

 

サラッと綺麗に一連でしたり、グルグルっと4連で首元にボリュームを出してみたり、時には手首に巻いてブレスレットにしてみたり・・・シンプルなだけに工夫次第で幾通りにも変化してくれる便利なアイテムです。

お試しください。

 

 

最後は来月7月の誕生石でもあるルビーバージョンです。

 

右:ツルッとしたルビー(31.07ct)の銀の山羊リング

¥231,000(税込)

 

左: シルバーで王冠留めされた長方形のライトイエローサファイア、マベパールと小さなダイヤモンドとルビーのシルバーペンダント

¥63,800(税込)

 

バロックパールと並ぶ人気があるルビーバージョン。

ツルッとしたなめらかな形のルビーは飴玉ように見えます。

 

一つ一つが異なる色と形でそれぞれに魅力があるのですが、この銀の山羊のルビーは色もとても綺麗。

そして形も少し上に向けて尖っていて指に乗せた時の収まりがとても良いのです。

 

大粒のルビーは31カラットを超える大きさ。

その大粒ルビーを銀の山羊が頭上に掲げるようにデザインされています。

まるで古くから伝わる魔法のリングのような雰囲気もあり、ルビーの不思議な美しさが際立ちます。

 

ルビーにカットが施されていないため、大粒でもキラッキラと輝くことがないので、付けてみると意外と付けやすいのがお分かりいただけると思います。

この綺麗なルビーのリング・・・個人的にはとてもとてもお勧めです。

 

そしてスッキリとしたデザインのペンダントは使いやすい存在感です。

 

ツルッとしたなめらかな表面のマベパールにルビー。

ルビーの真ん中にはキラリと輝くダイヤモンド。

そして明るい黄色のサファイアはカットが施されているので、キラキラと輝きます。

 

ストンと一直線に繋げられた真珠にルビーにダイヤモンド、サファイアはチェーンを通すと胸元でY字を描きます。

ユラユラと揺れる部分が無いため、スッキリとした印象のペンダントです。

 

優しいトーンのサファイアとマベパールに加えて、華やかな赤のルビーとダイヤモンドが存在感を増してくれています。

明るいトーンの装いにも、濃い色にも合わせらる、使うシーンの多いペンダントです。

五大貴石のうちの四つを一緒に楽しめるのも魅力的。

是非お試しください。

 

最後に動画を貼っておきます。



 

ご覧くださいませ。

 

 

今回登場のアクセサリーの一部はオンラインショップでもお求めいただけます。

下記のリンクをご利用ください。

 

また象牙を使ったものや高額なものはお振込みや代引きにて対応いたします。
メールやお電話などお気軽にどうぞ。
 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
銀座、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。

 

◇アキオモリ オンラインショップ

 

またヤマト便による代引きも可能となりましたので、メールやお電話でのご注文も楽になりました。

 お気軽にご利用ください。
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514
 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 武家店 ギャラリー AXIS

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 

       オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 せせらぎ店 AXIS

住所     金沢市長町1-1-62

電話    076-233-2141

営業時間  10:00~19:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073