彫りの施されたトルコ石 | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座ブログ

彫りの施されたトルコ石

アキオモリといえば象牙やべっ甲を使ったシリーズが特徴的なのですが、象牙やべっ甲もなかなかお取り扱いが難しくなってきました。

 

代替の材料としてはマンモスや水牛があるのですが、ほとんど象牙にしか見えない、鯨の歯という素材もあります。

鯨の歯も今ではとても貴重なものになってはいるのですが、アキオモリにも少しだけあったので、ちょっと付けるのに良いかなと思ってピンブローチにしてみました。

 

詳しくはまた改めて別のブログでアップしますが、お店には並んでいますので、どうぞご覧にならにいらしてください。

 

 

今回のブログでは、夏になると気になってくる天然石、トルコ石を使ったアクセサリーが登場します。

強い夏の陽射しの中でも色があせることなく、爽やかでありながらも華やかさもあるターコイズブルーは、夏のお洒落のポイントとなってくれる色です。

 

登場するトルコ石のほとんどには彫りが施されていて、とても個性的な雰囲気!

まずは新発売のこちらのブローチのセットからです。

 

左:唐草のような模様が施されたトルコ石とシルバー、蜂のブローチ

縦:38mm × 横:61mm

¥55,000(税込)

 

シルバーで王冠留めされてマーキスのトルコ石のべっ甲台リング

¥36,300(税込)〜

 

幸せを運んでくると言われる蜂のモチーフを、繊細に作られたシルバーと、お腹の部分には鮮やかな色のトルコ石で作りました。

 

以前から南洋真珠バージョンはあったのですが、ちょっと夏っぽいものをと思い、ちょうど良い大きさと形のこのトルコ石と組み合わせしました。

 

トルコ石はもちろん天然のもの。

色が一定ではなく、白いっ部分や茶色の部分もあったりします。

そんな天然の美しさのトルコ石は、唐草模様が施されていてとても個性的な雰囲気。

不思議なオリエンタル感が漂います。

 

銀で作られた羽や銅の部分はとても繊細です。

蜂の透ける羽をイメージして、透かし細工を施し、胴から羽にかけて細かな模様が施されています。

その細かな模様が銀の表面に当たった光を散らして、きらっと輝きます。

 

銀とトルコ石の組み合わせのアクセサリーはたくさんありますが、こんな感じで可愛らしく、エレガントな雰囲気のものは珍しいかなと思います。

胸元に涼しげで可愛らしい蜜蜂を飛ばして遊んでみてください。

 

 

指輪にはシュッとしたマーキス型のトルコ石を使って、6mm幅のべっ甲にセッティングした、アキオモリらしいものをチョイス。

シャープな形のトルコ石ですが、繊細なティアラのような爪でグルリと巻かれていて、スッキリとしているのに繊細さもプラスされていて、べっ甲の濃い褐色とのコントラストがとても個性的な美しさです。

 

シュッと縦に長いマーキスのトルコ石はおよそ26mm。

べっ甲台とトルコ石が作る美しいクロスが、指をスーッと美しく見せてくれます。

 

この雰囲気なので、お着物の時にもおすすめ!

是非様々なシーンで楽しくお使いください。

 

 

続いては蒔絵の指輪のセットです。

 

右:花模様の彫りのトルコ石の象牙に金蒔絵台リング

¥198,000(税込)

 

左:オリエンタルな彫りのしずく型のトルコ石が象牙玉の下に揺れるイヤリング

¥22,000(税込)

 

楕円形の天然トルコ石に施されているのは、花の模様。

大きな花の中に小さな四弁の花が咲いているようなデザインです。

このトルコ石もオリエンタルな雰囲気を持っているのですが、そこに蒔絵の金色が加わると、国籍不明の個性的な美しさを感じさせてくれます。

 

楕円形のトルコ石に合わせて象牙のベースを作り、金蒔絵をかけて、細い金高蒔絵で模様を入れました。

宝石のキラキラと輝くような華やかさとは異なる、深みのある底からゆっくりと溢れてくるような美しさです。

 

え!?その指輪何してるの???と人眼を惹きつけること間違いなし。

ボリュームがあって、個性的な雰囲気の指輪なので、人差し指や中指にするのにピッタリ!

軽やかな装いにも指先から不思議な重厚感をプラスすることができます。

 

イヤリングはとても爽やかな白とブルーの組み合わせです。

普通でないのはそれが象牙と、オリエンタルな模様が深彫りされたトルコ石の組み合わせだということ。

このちょっと普通ではないところがとてもアキオモリ的です。

 

直径8mmの象牙玉の下には、およそ26mmのしずく型のトルコ石がユラユラと揺れるように付けられています。

 

そのトルコ石にはアジア的な、オリエンタルな模様が施されているため、ツルッとしたものよりもだいぶ個性的な雰囲気に。

このイヤリングもボリュームがあって、存在感があるので、パッと耳元からお顔映りを明るくしてくれます。

 

 

最後のセットはこちら。

スーッと筋彫りが施されたトルコ石の登場です。

 

上:筋彫りのトルコ石に小さなダイヤモンドのピアス

直径:12mm 14金WGポスト

¥20,300(税込)

 

下:筋彫りのトルコ石と真珠のロングネックレス

長さ:120cm

¥35,200(税込)

 

爽やかな青のトルコ石にシンプルに筋彫りを施したものをピアスにしたり、真珠と組み合わせたりしてみました。

 

ツルッとした丸玉よりも個性的なのですが、スーッと彫られた筋彫りは、強い主張をしすぎることなく、軽やかな気分で楽しめます。

 

トルコ石でもピアスの方はブルーが強く、ネックレスに使われているのはグリーンが混じっていて、天然石の楽しさを感じさせます。

 

ピアスはつけた画像はないのですが、筋彫りの線が集まる先端に小さなダイヤモンドがキラッと光ります。

ターコイズブルーに加えてダイヤモンドの輝きもプラスされ、夏の陽射しの中でより映えるピアスとなっていますので、是非この夏に楽しくお使いください!

 

ネックレスは真珠の白との組み合わせです。

 

 

真珠の優しく品のある白い輝きと、美しい海を思わせるようなこのターコイズブルーの組み合わせを見ると、エーゲ海に浮かぶサントリーニ島をイメージさせられます。

白い壁に青い空と海・・・そしてエーゲ海を照らす太陽の光や風までも。

 

使われている真珠は6〜6.5mm。

そして7mmのトルコ石が9個配され、爽やかな華やかさのネックレスとなっています。

120cmあるので、一連や二連でするなど様々なアレンジが楽しめるのも魅力の一つ。

あともう少しすると旅行に行ける日々が戻ってくることと思います。

旅行に持って行くと便利なアイテムの一つです。

 

是非お試しください!

 

 

トルコ石は夏のイメージのある石ではあるのですが、12月の誕生石でもあります。

この不思議な華やかさのある青はお洒落のポイントとなってくれます。

色々なシーンで、色々な装いに合わせて楽しんでみてください。

 

最後に動画も載せておきます。


ご参考になさってください。

 

 

今回登場のアクセサリーの一部はオンラインショップでもお求めいただけます。

下記のリンクをご利用ください。

 

また象牙を使ったものや高額なものはお振込みや代引きにて対応いたします。
メールやお電話などお気軽にどうぞ。
 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
銀座、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。

 

◇アキオモリ オンラインショップ

 

またヤマト便による代引きも可能となりましたので、メールやお電話でのご注文も楽になりました。

 お気軽にご利用ください。
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514
 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 武家店 ギャラリー AXIS

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 

       オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢 せせらぎ店 AXIS

住所     金沢市長町1-1-62

電話    076-233-2141

営業時間  10:00~19:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073