パールでお出かけ | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

パールでお出かけ

今はなかなか楽しく外出ということもなくなってしまってるとは思いますが、どうしてもお洒落をしてお出かけしなければいけないということもあるかと思います。

そこで今回のブログは、春のお出かけにピッタリの真珠のアクセサリーの登場です。
白いパールのアクセサリーは使えるシーンが多い便利なアイテムです。

まずはこちらのネックレスとブローチからです!
左:大粒のバロックパールとカットが施されたローズクォーツのネックレス
長さ:43cm
¥48,000 +税

右:樹脂に金彩、真珠の乱菊のブローチ
直径:50mm
¥50,000 +税

大粒の自然が作り上げた楽しい形の白い真珠に、カットが施された淡いピンクのローズクォーツを合わせた、優しいトーンのネックレスです。

そしてこのネックレスに合わせたのは、華やかなシーンにも使える乱菊のブローチです。

ネックレスに使われているバロックパールは、パールなのに形がカジュアル。
大粒ながらもティーシャツでもつけられる雰囲気。
そして楽しい形でありながらも白い輝きは真珠のものそのもので、お顔映りをふわっと明るくしてくれます。
白いバロックパールに、淡いピンクの組み合わせはとても春らしい色合いです。
一つ一つのパーツが大きく大胆な雰囲気もありながらも、優しい色の組み合わせなので、淡い色の装いにも、ダークな色の装いにも合わせられます。

ブローチはアキオモリを代表するデザインである乱菊のブローチを樹脂と金彩で作ったものです。
動きのある花の部分は樹脂で軽くて丈夫。
その樹脂の真ん中には本物の真珠を使っているので、高級感もしっかりとあります。

象牙色の樹脂に金彩の金、そして真珠の白という華やかさのある明るい色の組み合わせ。
大きさも存在感もしっかりとあるので、お洒落の中心になってくれるブローチです!
このブローチは本当にオススメです!!

ちなみにこちらが銀彩バージョンをつけた感じです。
◇ 樹脂に銀彩、真珠の乱菊のブローチ
直径:50mm
¥50,000 +税

蒔絵の銀よりも明るくライトな銀彩の銀色は、春の日差しの中にふわっと明るく映えるトーンです。
象牙に蒔絵のような重厚感はないものの、この明るい雰囲気はお洒落をパッとしてくれます。

この樹脂に金彩や銀彩の乱菊のブローチは、お一つあると色々なシーンで使っていただける便利アイテムですよ。


続いてのネックレスはコントラストがはっきりとするこちらの組み合わせです。
右:大粒のバロックパールと丸いラピスラズリのネックレス
長さ:44cm
¥65,000 +税

左下:ラピスラズリと真珠を重ねたようなイヤリング
¥8,000 +税

左上:シルバーで王冠留めしたバロックパールのシルバーリング
¥40,000 +税

先ほどのローズクォーツとは違う魅力の、ハッキリとした瑠璃色の神秘的な石、ラピスラズリ。
大粒のバロックパールの雰囲気は一緒なのに、濃い紺色の中にキラキラっとゴールドが混じるラピスラズリと組み合わせると、全く異なる雰囲気に。
よりパッと目にとまるような付け映えのするネックレスとなっています。
指輪はフラットな形の大粒バロックパールを、可愛らしいティアラのような形の爪でシルバー台にセッティングした、個性的な雰囲気の指輪です。

これくらいの大きさのある指輪だと使いにくいのかな?なんて思いがちですが、大きい部分が真珠。
よく見ると白一色ではなく、淡い虹色のような様々な色が浮かぶ真珠は、本当に合わせる装いの色を選ばず、その品の良い輝きが使いやすい楽しい指輪となっています。

イヤリングは付けるとこんな感じに。
10mmのラピスラズリと6mmの真珠を重ねたようなデザインのイヤリングは、金具が正面から見えにくくなっています。
またラピスラズリのセンターにはキラッとしたラインストーンがあしらわれていて、さりげない華やかさをプラス。

神秘的なラピスラズリの瑠璃色とパールの白の組み合わせはハッキリとしたコントラストで、華やかさも感じさせてくれます。
是非お手持ちのイヤリングコレクションに加えて、装いに合わせて使ってみてください。


最後はこちらの組み合わせです。
上:真珠とピンクサファイアのロングネックレス
長さ:80cm
¥43,500 +税

シンプルな真珠のロングネックレス
長さ:132cm
¥86,000 +税

花文字のようなシルバーブローチ
縦:36mm × 34mm
¥13,000 +税

直径7.5mm〜8mmの真珠に、キラッと輝くカットが施された濃いピンクのサファイアを組み合わせたネックレス。
そして9mmの真珠だけをシンプルにつないだ、132cmという長さもお洒落感を感じさせてくれるネックレスです。

そしてなぜかフラットで繊細な花文字のようなデザインのブローチが。
どうやって使うのかはまた後ほどです!

ピンクサファイアを使ったネックレスは白と濃いピンクの組み合わせが華やか!
そして一本でしても素敵なのですが、それに組み合わせて、白のロングネックレスをするととてもお洒落!!
2本かさねたボリュームのあるネックレスですが、途中でピンクサファイアの色がアクセントになってくれています。

花文字のようなブローチは、透かしになっていて、繊細なデザインなので、色々なお洒落にちょっとしたプラスワンとして使えるのです。
アンティークを思わせる燻の加工の効果で、繊細な花文字のような細工が立体的に見えています。

このブローチ・・・こうして使っても楽しいのです。
パールの途中に飾りのようにつけることで、パールのネックレスの雰囲気をガラリと変えられます。
こんな風にしてサイドにつけるのも良いですし、真ん中に付けてみるのも楽しいのです。

そしてご覧ください。
シンプルな神樹だけのロングネックレス。
シンプルなのにこんな長さなのでお洒落に見えるのです。
ワンピースにザラッと一連でしてみたり、こんな風に長さを変えてしてみたり。
そしてこの長さを変えた付け方のときにさっきのシルバーブローチをあしらっても楽しいお洒落になるのです。

真珠のロングネックレスも、繊細な作りのシルバーブローチも、様々にアレンジがきくので、より楽しく工夫して楽しめます。

少し暗い世の中ですが、こういう楽しさも出来る限り忘れずに過ごしていってみてください。

今回のブログに登場したアクセサリーたち、オンラインショップに登場しています。
どうぞそちらもご覧ください。

ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインやお電話でお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073