復活のオパールのペンダントと新作リングにイヤリング | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

復活のオパールのペンダントと新作リングにイヤリング

数年前の福袋的お買い得品として登場していたこの感じのペンダント。
材料が余っていたので、少しだけ復活です。
◇ 四角い象牙やべっ甲にシルバー、オパール、小さなパールをあしらったペンダント
¥12,000〜¥13,000 +税

大きさは少しずつ違うのですが、縦は大体28mm、横は20mm弱の感じです。
白は象牙ベース。
黒はべっ甲ベース。
それぞれの四隅の部分に、凝ったシルバーを付けて、センターには妖しく美しいオパールを配しています。

センターのオパール・・・本当に綺麗で、近づいてみてみると、ユラユラと静かに燃えているかのよう。
しかも色はそれぞれ異なるのです。

このペンダント。
チェーンを通す金具の部分に小さな小さなパールがあしらわれています。
よーくみてみると、白いパールが金具の中に埋め込まれているのが見えますよね?
妖しさだけではなく、ちょっと可愛らしいところもプラスしているのです!!

そしてこんなオパールを使った指輪も出来上がってきました。
上:10mm幅の月甲型の象牙に、シルバーに金貼りの枠のオーバルのオパールの指輪
¥28,000 +税

☆ 下:10mm幅の月甲型の象牙に、シルバーに金貼りの枠のマーキスのオパールの指輪
¥29,000 +税

オパールの妖しくもやわらかなトーンは象牙に載せるとこんなに優しい雰囲気になります。

今までは普通の形の象牙台に載せていたのですが、もうあまり在庫もないので、ボリューム抑えたふっくらとした形の月甲型の指輪に乗せてみました。
ふっくらとした優しい曲線の頂点に、オパールの青い美しい輝きが乗っかる指輪です。

そして同じような雰囲気のイヤリングやピアスも作ってみました。
この画像は金具をつける前のもの。
オーバルの象牙に、オーバルのオパールを載せています。
このオパールの色の違い・・・南国の明るい太陽の中の海の色だったり、少し潜った深い海の色だったり、印象が全然違います。

復活したペンダントに、新作の指輪とイヤリングやピアス、合わせてセットにしてみました。
☆ オーバル型の象牙に、シルバーに金貼りの枠のオーバルのオパールのピアス(10金ポスト)
縦:20mm × 横:10mm
¥25,000 +税

一つ一つ違うながらも、少し色が似ている指輪とピアスをセットにして並べてみました。
そして、このセットに合う感じのペンダントもつけてみました!
シルバーの飾りが四隅についた長方形。
そして妖しく輝く宝石がセンターに光るペンダントは、まるで魔法の本のようなデザインです。
個性的ながらも大きすぎず、小さすぎず、使いやすい大きさ。

指輪も月甲型の中では一番ボリュームを抑えた物なのでらドーンとした感じにならず、それでいて白の面積が多いため、手元から明るい雰囲気にしてくれています。

マーキスのものはもう少し個性的な仕上がりに。
シュッとした流れるようなシャープな美しさのマーキスは、欧米では人気のある形。
優しい雰囲気の象牙に、少しシャープさをプラスすることができます。

このマーキスの指輪には少し色の濃いオパールを使ったイヤリングを合わせました。
☆ オーバル型の象牙に、シルバーに金貼りの枠のオーバルのオパールのイヤリング
縦:20mm × 横:10mm
¥23,500 +税

オパールの形が少し違っていても、使われている素材は全く同じなので、一緒に合わせると当然のことながらバッチリ!!

イヤリングもボリューム感が使いやすい大きさです。
ふっくらとした、厚みのある象牙ながらも、すっきりと耳元におさまるふ大きさです。
象牙のやわらかな白い色は、お顔映りを明るくしてくれる色です。

しかもさりげない分量の金色と、オパールの青も混じり合って、とても明るいイヤリングに!
素材も本物なので、ながく使っていけるクオリティです。


そしてググッと妖しげになるべっ甲ベースのペンダントも!
◇ 左:6mm幅のべっ甲に、シルバーに金貼りの枠のマーキスのオパールの指輪
¥14,000+税〜

◇  四角いべっ甲にシルバー、オパール、小さなパールをあしらったペンダント
¥12,000 +税

ツヤのある濃い褐色のべっ甲にオパールの組み合わせは本当に個性的な美しさ。
象牙ベースのものが白魔法の本ならば、こちらは黒魔法の本のよう。

オパールの色も、シルバーの色も、よりコントラストがハッキリと出て、美しさが際立ちます。
この陽射しが明るくなってくる時期に黒???なんて思うかもしれませんが、べっ甲の黒はどこか優しげな素材感が出てるので、合わせてみると気にすることなくお洒落の中に溶け込みます。

この6mm幅のべっ甲リングは、1/25のブログにも登場していますが、年齢を問わずに人気の指輪となっています。
ですので、この指輪をお持ちの方にもおすすめのペンダントになっているのです。

一つだけ出来上がってきている、マーキス型のオパールを使ったペンダントは付けるとこんな感じに。
猫の瞳を思わせる縦使いのマーキスのオパールは、シャープさと、そして少しの妖しさを感じさせてくれます。
シュッとした少し大きめのオパールがなおのこと目を惹く仕上がりです。
ちなみに、合わせた指輪はスタッフの私物です。

月甲型のべっ甲にペンダントに付けたものと同じマーキスのオパールを載せたもの。
☆ 
四角いべっ甲にシルバー、マーキス型のオパール、小さなパールをあしらったペンダント
¥13,000 +税

指輪のベースとなるべっ甲台は、およそ4万円。
これはオパールバージョンですが、お手持ちの使ってない石のものがあれば、こういう感じの指輪にリフォームしても楽しいと思います。

また以前アキオモリでべっ甲のアクセサリーをお求めくださったお客様。
べっ甲はツヤが落ちてきたら磨くことでツヤが蘇ります。
どうぞお持ちください!!

象牙のペンダントはオンラインでは扱えなくなったのですが、べっ甲は大丈夫なはず。
あとで載せておこうかと思っていますので、そちらもご覧ください!

この復活したオパールのペンダント。
指輪のお値段と比べてみると、とってもお得なのがよくお分かりいただけると思います。
『福袋的お買い得商品』のお値段をほぼ引き継いでいるので、本当にお得なのです!!

世の中にはなんとなく重い雰囲気ですが、そんな中でも楽しみは忘れないようにしてみてください。
お得で楽しいペンダントオススメです。


ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインやお電話でお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073