春めく象牙とシルバーのブローチ | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

春めく象牙とシルバーのブローチ

1月も今日で終わりです。
なんだか最近は楽しいニュースもなく、ちょっぴりイヤなムードが漂っていますが、季節は確実に進んでいきます。
昨日の東京は、春を思わせるような暖かい日でした。
陽射しもやわらかく、外を歩いていて気持ちのいい陽気。

今回のブログは、もうすぐやってくる春に合わせた、シルバーに象牙の花をあしらったブローチたちです。
◇ 左:シルバーに象牙の花、二輪咲きのチューリップブローチ
縦:46mm × 横:70mm
¥36,000 +税

◇ 中:シルバーに象牙の花、白薔薇のブローチ
縦:30mm × 横:90mm
¥73,500 +税

◇ 右:シルバーに象牙の花、鈴蘭のブローチ
縦:23mm × 横:75mm
¥38,000 +税

それぞれシルバーで作られた茎や葉に象牙を彫って作った花が咲く、花の季節春を感じさせてくれるブローチたちです。

どのブローチもブログには度々登場していますが、やっぱりこの季節にはご紹介したくなる雰囲気なのです。

チューリップ、薔薇、鈴蘭・・・当然なのですが、雰囲気は全く異なり、それぞれに楽しいブローチです。
ご一緒に楽しめる指輪も合わせてみました!

まずはこちら。
◇ スッキリとしたシルバー台に象牙の丸玉のリング
¥32,000 +税〜

スーッと流れるような茎や葉はスッキリと。
そして象牙で作られた花の部分もシンプルに、全体的にフラットな作りにしたチューリップのブローチです。

アキオモリにはもう一つ、立体的な作りのチューリップのブローチがあります。
シルバーに象牙の花、立体的なチューリップブローチ
長さ:12cm
¥45,000 +税

こちらのシリーズは大きさも大小様々。
またの機会に登場してもらうことにします。

イラストのチューリップをそのままブローチにしたかのような、フラットなデザインのチューリップブローチ。
素材的にはシルバーの象牙と本物の組み合わせなのですが、重厚感を感じさせない、軽やかで可愛らしい雰囲気です。
ブローチ一つ付けるだけで、お洒落全体の雰囲気がふわっと春の装いに変身です。

指輪もとてもシンプル。
少し高さのある、流線形のスッキリとしたシルバー台に、象牙の丸玉がスポッと乗っかっている感じ。
象牙の指輪と聞くと、少し古臭いようなイメージもあるかもしれませんが、このデザインはとてもモダン。
春はもちろんのこと、暑い夏の日差しの中でも活躍してこれそうなスッキリとしたシェイプと色合いです。

続いてはこちらの組み合わせ!
象牙のカボーションのシルバーリング
¥25,000 +税〜

先ほどの組み合わせとは逆に、スッキリとではなく、繊細な作りのブローチと指輪です。

立体的に作られたシルバーの茎や葉。
その中に小さな象牙の鈴蘭の花が7つ。
少し大きめの鈴蘭の花の先には、小さな小さなパールがあしらわれています。

鈴蘭は寒い北に住む人々にとって、春の訪れを感じさせてくれる花です。
そのこともあって、花言葉は『幸せが再び訪れる』。
付けるのが楽しくなる花言葉!
大きさもちょうどよく、襟元にスッキリとおさまり、やっぱり春らしい雰囲気をプラスしてくれます。
指輪はカボーションの象牙の周りをアンティークのようなシルバーの枠が囲むデザインです。

細かな細工が施されている周りのフレーム部分。
酸化して彫りの深い部分は色が濃くなり、その他の部分はシルバーの金属的な輝きで、細工の美しさがよりハッキリと分かります。
そして象牙のやわらかな白い色は、手元をパッと明るくしてくれますよ!


続いてはこちら。
象牙のカボーションのシルバー台リング、エメラルドとルビーの指輪
¥45,000 +税〜

先に登場のチューリップや鈴蘭のブローチよりもしっかりとした作りの薔薇のブローチ。
茎や葉の部分はツルッとしたシルバーではなく、表面には細かな凹凸が刻まれています。
しかも茎、葉、花を支える萼、それぞれに凹凸の付け方を変えているので、光方がそれぞれに微妙に異なり、より立体的な印象を作り出しています。

薔薇の花も厚い象牙で作られていて、やはり立体的。
アキオモリでも新しいものはもう作れなくなってしまったものになります。
こうしたニットだけではなく、ジャケットやコートなどにも付けられそうな、しっかりとした存在感。
本物の薔薇のようなデザインで、クラシカルでエレガントな雰囲気のあるブローチです。

指輪も一見スッキリとしたデザインですが、腕の部分にはルビーやエメラルドがさりげなくあしらわれています。
真ん中の指輪がそうなのですが、腕の上の部分に赤いルビーがみえます。
ひっくり返して逆サイドにはエメラルド・・・枠の部分はヤドリギのような植物の模様に。
さりげなく宝石が添えられているシルバーリング。
時を超えてきたような風格さえ感じさせてくれます。


今回登場した象牙の彫りの部分は、アキオモリでは今のところリピートができないものになってしまっています。
シルバーと象牙の組み合わせは、どこかアンティークを思わせるクラシカルな魅力のある組み合わせ。

ブローチたちはオンラインショップにも載せましたので、気になられている方はお早めにどうぞ!!
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073