シルバーのクリスマスローズと薔薇のブローチ | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

シルバーのクリスマスローズと薔薇のブローチ

一つ前のブログでは、神話に出てくるかのような、蒔絵の金と銀の薔薇のブローチについて書きました。

今回のブログでは薔薇つながりということで、象牙とシルバーの薔薇のブローチと、クリスマスローズのブローチが登場です。

もちろん、一緒に使える指輪などもご紹介。

まずはこちらのセットからご覧ください。
右:シルバーに象牙の薔薇の花のブローチ
長さ:85mm
¥73,500 +税

左:銀の山羊に24金の刻印、しずく型のオパールの指輪
¥125,000 +税

シルバーで立体的に作られた、薔薇の枝や葉、花を支える萼。
シルバーのツルッとした輝きではなく、細かな線や点を施しているので、マットな輝きにしがっています。
シルバーの先端に付いているのは、蕾の薔薇の花。
象牙で作られているので、質感もやわらかで、シルバーとのコントラストがとても綺麗です。
シルバーのブローチであるのにとてもエレガント。
立体感があって、動きのあるこの薔薇のブローチは、ジャケットはもちろんのこと、コートやニットなどに合わせても素敵です。
一緒に合わせた指輪は虹色に輝くしずく型のオパールを横使いにして、両サイドから銀の山羊が支えるデザインの、アキオモリでも人気のある銀の山羊の指輪のシリーズです。

銀座店にはしずく型のオパール、そして浅草店に玉(玉)のバージョンが新登場しました。
☆ 銀の山羊に24金の刻印、横長の玉の指輪
¥125,000 +税

玉もオパールも石としては大人しめ。
派手にキラキラと輝くものではないのですが、銀の山羊が両側から支えるというアキオモリらしいデザインの指輪にすると、途端に個性的に変身します。
石がおとなしめの分、24金の刻印を付けることで、華やかさもプラス。
主役である石は控えめなのに、存在感のある指輪に仕上がっています。

オパールも玉もシルバーリングなので、シルバー製のブローチとも相性はバッチリ!!
一緒につかうとさらに素敵に楽しめる組み合わせです。


次はこちらのセット。
右:シルバーとパール、クリスマスローズのブローチ
直径:40mm
¥48,000 +税

左:薔薇の模様の彫りのシルバーリング
¥16,000 +税〜

この組み合わせはとても色味がシンプル。
シルバーの質感がいきている、重厚感のある、硬質な輝きのブローチと指輪です。

クリスマスローズという名ですが、キンポウゲ科に属しているらしく、花の時期もクリスマスより後。
でもなんとなく名前の響きからこの時期になるとブログに登場してきます。

シルバーで作られた滑らかな曲線の花びらの中に、線のような細かい花芯。
その中に白いパールが輝きます。

このパールのおかげで、ブローチに明るさがプラス。
天地もないようなデザインなので、ササっとつけられるのも魅力的。
指輪は本当にシンプルなデザインです。
厚めのシルバーの台に彫り込まれた、深い彫りの薔薇の花の模様。

アンティークののうないぶしの加工をしているので、彫りの深い部分は銀の色が酸化して濃くなり、より立体感のある模様に見えてきます。

幅も高さもあまりないので、ずーっとつけていてられる指輪です。

続いてはクリスマスローズのちょっと別バージョン。
◇ 右:シルバーとパール、18金、クリスマスローズのブローチ
直径:40mm
¥88,000 +税

下左:シルバーに24金、パール、エンタシスの指輪
¥68,000 +税

下右:シルバーに24金、パール、エンタシスのイヤリング
¥60,000 +税

このセットはシルバーにゴールド、そしてパールの組み合わせです。

クリスマスローズのブローチは花芯を18金にら変えただけで、形も大きさも同じですが、やっぱり明るさと華やかさが違ってきます。
シルバーの鈍く重めの輝きと、金の華やかな輝きが、お互いの良さを引き出し合います。
そしてシルバーだけのもよりも、よりハッキリと花の感じが分かるかと思います。

ゴールドとシルバーと両方なので、他のアクセサリーを合わせるのも楽々なのです。
そしてギリシアの神殿の柱、エンタシスと呼ばれる柱の形をデザインした指輪とイヤリング。

シルバーをベースにして、24金にラインを入れて、柱の模様のようにしています。
それだけでも個性的で凝っているのですが、パールをセンターに持ってくることで、イメージも優しくなり、さらにつけやすい指輪とイヤリングに仕上がりました。
今回合わせたブローチがシルバーとゴールドとパールだったので、まさにこの指輪とイヤリングはどう素材。
合わないわけがないセットなのです。

まさかギリシアの神殿の柱を指輪やイヤリングに?と思うので、なかなかパッと見て気づく方も多くはないと思いますが、それが楽しいところ。
個性的なデザインながらも使いやすく、華やかさもある指輪とイヤリングです。


昨日あたりから東京も冬の寒さになってきています。
今回登場のブローチはコートにも本当にピッタリなものばかり。
是非ご覧になってなりにいらしてみてください。



さりげなく年内いっぱい展開している『ダイヤモンドのプチペンダント祭』もどうぞよろしくお願いします。

 

 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073