金と銀の薔薇 | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

金と銀の薔薇

もうすぐ12月、師走がやってきます。
既に街はクリスマスモード。
夜になると電飾がキラキラと輝く華やかな季節です。

この季節、どうしても気になるブローチがあるのです。
何度かこのブログにも登場している、金や銀の薔薇。
素材は象牙に蒔絵のものもあれば、樹脂に金彩・銀彩のものも。
大きさ、形、色、どれをとってもとても使いやすいブローチです。


では、まずは象牙に蒔絵バージョンからご覧ください。
◇ 左:象牙に総金蒔絵、オールドローズのブローチ
直径:43mm
¥300,000 +税

右:象牙に総銀蒔絵、オールドローズのブローチ
直径:46mm
¥340,000 +税

薔薇の原種に近いオールドローズ。
その中にはカップ咲きという咲き方をする種類のものがあります。
まるでティーカップのようなこの形、中を覗き込むと、薄い花びらが何層にも重なっているのが分かります。

そんなオールドローズを象牙で彫り、表面に金蒔絵や銀蒔絵をかけました!

外側の花びらはスッキリと。
重なり合う内側は繊細に。
とてもバランスのとれた美しい形です。
金色に輝く薔薇の花・・・蒔絵の落ち着いたトーンのこのブローチはまるで物語や神話に登場するかのような響きのあるモチーフです。

このブローチ一つで、なんとなく華やかな気分にさせてくれます。

銀蒔絵は金蒔絵のものよりも一回り大きめ。
銀蒔絵はより立体感が出てきます。
彫り深い部分は蒔絵の中の銀の色が濃くなり、表は明るく落ち着いた銀の色に。
ベースよ立体感だけでも陰影は出るのですが、色のトーンのコントラストも強くなるので、より薔薇の彫りの美しが際立ちます。

蒔絵の金や銀は普通の金属の金や銀とは異なる輝き方をします。
落ち着いていて不思議な輝きは、一見するとなんだろう???と思う方もいると思います。
それがこの総蒔絵のアクセサリーの楽しさ!
金や銀の塊のようなのに派手になりすぎず、そして冷たさを感じさせないのです。

優しいトーンのブローチは年齢を重ねていってもずーっと楽しめるし、様々な装いに合わせやすいです。
この蒔絵の薔薇は銀座店にも浅草店にもございます。
どうぞご覧になりにいらしてみてください。


そしてより気軽につけられる、樹脂に金彩・銀彩バージョンもご用意!
◇ 樹脂に金彩・銀彩のオールドローズのブローチ
直径:43mm
¥15,000 +税

形や大きさなどは金蒔絵バージョンのものとほぼ同じ。
ベースを象牙色の樹脂にして、それぞれ金彩と銀彩で覆ったブローチです。

ちなみにベースとなっている象牙色の樹脂のブローチはこちら。
象牙の樹脂製、オールドローズのブローチ
直径:43mm
¥5,000 +税

まるで本物の象牙でできているかのような出来栄えなのですが、樹脂製なので軽くて丈夫。
より気軽に、サッとつけて楽しめるブローチとなっています。

それは金彩・銀彩をかけても同じ。
明るい金色の薔薇を気負うことなく胸元に飾ってみてください。

そして素材的にもお値段的にも気軽だと、様々な使い方ができます。
ストールと留めたり、帽子や布製のバッグに付ける方も。
そしてこの金彩の薔薇はなかなか色も良く、金蒔絵に近い感じが出ています。

一緒に合わせたブレスレットと、蒔絵バージョン、金彩バージョンと並べてみたのでご覧ください。
☆ 上:ポプラに金彩のブレスレット
幅:38mm
¥35,000 +税

金の薔薇は上が蒔絵で下のが金彩。
色の深みは異なりますが、この金彩の明るくライトな色がお好みの方もいることと思います。
大きな違いといえば蒔絵のものは長く使っていくうちに味わいが出てきます。
金彩のものは変化はあまりありません。

でも金色の薔薇、どちらも使いやすいことは間違いありません!
様々なシーンで楽しめるブローチで、とくに秋冬の装いにはピッタリ!!

新発売のポプラに金彩のバングルとも相性はバッチリ!
何パターンかあるブレスレットの中でも一番大きくて大胆な形のものになります。
ポプラは軽量なので、大きさがあっても軽くてつけやすいです。
金彩の不思議な輝きを大胆に遊ぶにはぴったりのブレスレット!
シンプルな装いに合わせて楽しんでみてください。


そして銀彩の薔薇はつけるとこんな感じに。
蒔絵の銀とは異なる、明るくて軽めの銀色。
銀蒔絵の重厚感はないものの、この明るい銀色もダークな装いが多くなるこの季節に、パッと明るさをプラスしてくれる色合いです。
上:ポプラに銀彩のブレスレット
幅:30mm
¥32,500 +税

銀彩と銀蒔絵の違いはパッとみてわかります。

でもこの銀彩、蒔絵と同様の漆を使った技法です。
平たいものではなく、立体感のあるこの薔薇の形に、綺麗に漆をかけて、その上から銀色の金属の細かい粉をかけていくのはとても大変な作業です。
でもベースが樹脂だしで、お手軽なお値段。

新発売のブレスレットのような流線型のスッキリしたものに銀彩だと、どこか宇宙的な楽しいものになります。
大胆だけどスッキリとしてシンプル。
遊び心がたっぷりの楽しいブレスレットです!


華やかなシーンの多い季節です。
胸元に金や銀の薔薇を飾って、楽しくお出かけしてみてください。


さりげなく年内いっぱい展開している『ダイヤモンドのプチペンダント祭』もどうぞよろしくお願いします。

 

 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073