可愛い小さめブローチ | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

可愛い小さめブローチ

ここ数日はグッと気温も低くなって、お洒落もニットやジャケットを着る機会が増えてきました。

 
いつもは少し大きめのブローチが登場することの多いアキオモリのブログ。
今回は少し小さめのサラッと付けられるブローチをご紹介!
なんとなく季節感もあって、これからの季節にぴったりのものばかりです。
 
その小さめブローチたちがこちら。
上:象牙に金蒔絵、真珠、ヤドリギのブローチ
縦:28mm × 横:75mm
¥85,000 +税
 
◇ 下右:象牙に金蒔絵、真珠、どんぐりのブローチ
長さ:70mm
¥85,000 +税
 
下左:象牙に金蒔絵、赤珊瑚、小鳥と赤い実のブローチ
縦:45mm × 横:32mm
¥130,000 +税
 
今回のブログでは、小さくて、形のあるブローチを選んでみました。
植物もモチーフそのものだったり、雲のような不思議な形のもの、丸や四角などのものとは違い、形だけでとなんとなく可愛らしさを感じさせてくれます。
 
まずはこちらのブローチ。
せっかくなので、同じモチーフの蒔絵をあしらったバングルと合わせてみました。
◇ 右:象牙に金蒔絵、ダイヤモンド、ヤドリギのバングル
幅:18mm
¥300,000 +税
 
象牙で作られた枝や葉、そこに金蒔絵をかけ、実の部分にパールをあしらいました。
 
ヨーロッパではクリスマスの時期に飾られることの多いヤドリギ。
ブローチのように白い実をつけるものもあれば、赤い実をつけるものあります。
 
丸く固まって生えているときには分かりづらいのですが、よくよく一つ一つの葉を見てみると、パッと開いた葉が可愛らしいのです。
こうして胸元に付けてみると、よりその形の可愛らしさが引き立ちます。
大きさも小さめで、重さもないので、コートの襟やタートルの襟元などにもピッタリ!
 
そして厚く盛られた金高蒔絵でヤドリギを描き、実の部分にはダイヤモンドをあしらったバングル。
象牙という派手さのない、あたたかみのある素材に、蒔絵の金の華やかさとダイヤモンドの煌めきが加わって、グッとお洒落感のあるバングルに変身です。
 
シンプルな装いにこのバングル一つでお洒落度がググッとアップ。
ニットの上からしても素敵です。
 
続いてはどんぐりのブローチ。
アンティークのブレスレットをアキオモリで少しアレンジしたブレスレットと、パールがグルリとしているリングと合わせました。
上:色染めされたアンティークの象牙のブレスをシルバーの王冠留めにしたブレスレット
¥40,000 +税
 
◇ 下左:月甲型の象牙に金蒔絵とベビーパールの指輪
¥100,000 +税
 
椎の木は秋になると実をつけます。
その実を真珠で表現して、枝や葉を象牙と蒔絵で作りました。
アキオモリにしては珍しく、面の部分のない、細長いブローチです。
 
象牙とパールの白は優しく、そこに葉の部分にだけかけられた蒔絵の金が映えています。
この細長い枝そのもののようなブローチ。
こんな感じでさりげなく、そして楽しい感じでつけられます!
こうして普通のブローチとしても良いのですが、ストールなどを留めるピンのように使うのも楽しいと思います。
 
ブレスレットは古いアンティークのものの金具を外して、アキオモリらしい王冠のような爪のものと交換したものです。
古いインドのアンティークで、象牙は茶色に染められています。
染め方も色のむらがあって、それがなかなかの良い味を出しています。
 
その味のあるアンティークの象牙の部分を取り外しして、アキオモリではお馴染みの、ティアラのような爪のついた金具を付けました。
金具の部分も飾りのようになってさらに素敵に変身!
長い時を超えてきて味わいを増したブレスレットはなかなか手に入れられないものです。
気になる方はお早めにどうぞ。
 
美しい曲線のふっくらとした象牙のベースに、グルっと一巻きされた金蒔絵。
金蒔絵の中に可愛らしいパールが輝く様が人気のデザインで、決まったモチーフなどではないため、様々なアクセサリーに合わせやすいものになっています。
 
洋服だけではなく、和服ときにもピッタリ!
どうぞお試しになってみてください!
 
 
最後は珊瑚と小鳥が可愛いブローチと、お揃いのデザインの指輪です。
左:象牙に金蒔絵と赤珊瑚、小鳥と珊瑚の実の指輪
¥155,000 +税〜
 
ブローチも指輪、どちらも象牙のベースに小鳥と枝を浮き彫りにして、金蒔絵をかけて、小さな赤珊瑚を実のようにあしらっています。
 
ブローチの形は雲のようなモヤモヤっとした、夢の中を覗いたかのような楽しい形です。
枝にとまって羽を休め、赤い実を食べようとしているのか、また、楽しく歌っているのか・・・モチーフ自体も可愛らしい童話の中のワンシーンのようです。
この小鳥と珊瑚の実のシリーズは元々大きなものしか作っていなかったのですが、数年前に帯留めやペンダントにもできるこんな大きさも登場!
小さくでサラッと付けられるのに象牙の白の中に映える珊瑚の赤楽譜印象的です。
 
指輪のベースになっているのはやっぱりふっくらとした月高型。
そこにブローと同じように浮き彫りを施して、蒔絵をかけています。
 
ブローチのような平面ではないこの指輪に、印象を変えないような彫りを施すのも、漆が流れないように蒔絵をかけるのも大変なテクニックです。
 
指輪という小さな面積のなかに、ちゃんと可愛らしい物語を感じさせてくれています。
指を眺めるたびに楽しい気分にさせてくれる指輪になっています。
 
 
今回は小さめの可愛らしいブローチをチョイスしてみました。
装いに厚みが出てきて、まさにブローチの季節!!
 
是非この使いやすく、楽しいブローチたちをお試しになってみてください。
 
 
さりげなく年内いっぱい展開している『ダイヤモンドのプチペンダント祭』もどうぞよろしくお願いします。

 

 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073