小さな双頭の山羊リング その2 | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

小さな双頭の山羊リング その2

アキオモリでは度々前に作ったものが発掘されることがあるのですが、先日もこんなパーツが発掘されました。
象牙に金蒔絵、センターには綺麗な18金で覆輪されたしずく型の桃色珊瑚。
おそらく元々はイヤリングとして作られた物だと思います。

この画像では分かりにくいのですが、とにかくセンターの珊瑚が綺麗です。
ツヤっとしていて、透明感のようなものも感じさせる美しさ。
こういう発掘物って、結構綺麗なものがあったりするのです。

そのうちお店に並ぶことになるかと思います。
その時はブログにアップしますね。


今回は8月に発売して大好評のリングの続編!
小さな双頭の山羊リングのニューバージョンです。

8/21のブログに登場したこの指輪。
◇ 象牙に銀製の山羊の双頭リング
各 ¥20,000 +税

ベースとなる丸い象牙の細い指輪の数がそんなにないこともあるのですが、お店に並んだ途端にパタパタと売れていって、残りわずか2、3本になってしまいました。

象牙のこの指輪を作ってくれるような職人さんがいないため、今のところこれが売れてしまうと終わりになってしまいます。

そこで!というわけではないのですが、やっぱり象牙を作るということは、アキオモリ的にはべっ甲バージョンも。
そしてシルバーバージョンも作らなきゃ!ということで出来上がってきました。
上:べっ甲に金張りをしたシルバー製の山羊の双頭リング
¥20,000 +税

下右:彫りを施したシルバーに金張をしたシルバー製の山羊の双頭リング
¥20,000 +税

下左:彫りを施したシルバーに18金製の山羊の双頭リング
¥45,000 +税

直径3mmのべっ甲やシルバーに金張をしたシルバーか18金で作った、金色の山羊の頭が向かい合わせでくっ付いている個性的な指輪です。

濃い褐色のべっ甲と金色はとてもマッチしています。
向かい合わせになっている山羊の少しクラシカルで妖しげな雰囲気と、べっ甲の艶のある質感もマッチ。
ボリュームを抑えているので、こうして一本だとさりげなく使えます。
でも良く見てみると、べっ甲に金色の双頭のヤギという個性的な指輪。
お洒落心をくすぐります。

細い指輪はこんな使い方も。
別の指輪と重ね付けすることで、見慣れた指輪もちょっとボリューアップ!
別の表情になります!!

そしてシルバーバージョン。
山羊の部分が金張りのシルバーか18金かでお値段は変わりますが、パッとした見た目は分かりません。
長く長く使っていくと、金張の方は少し金のトーンが落ちてくるとは思うのですが、それまた味わい。

長く金のトーンを保ちたい方には18金をオススメです。
さりげなく施されたシルバーの指輪の繊細な彫り。
向かい合わせの金色の山羊。
小さくともアンティークのようなクラシカルな個性が効いている指輪です。

もちろんこのシルバーリングも重ね付けにピッタリ。
こうしてパールづかいの指輪と重ねてみたり、先に登場した同じデザインのべっ甲バージョンの指輪と重ねるのも楽しいです。
これからは装いにもボリュームの出てくる季節です。
少し個性的な指輪や、重ね付けなどで秋からのお洒落を楽しんでみてください。



ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073