旅行記 その2 | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

旅行記 その2

先日訪れていた、フランス側のピレネー国立公園への旅行記、第2回目です。
と言っても、画像は相変わらず山ばかりなのですが、よろしければご覧ください。

ピレネーに着いて3日目あたりの日、Pic du Midiというところにお出かけすることとなりました。
標高2877mのヤマなのですが、天文台があって、ケーブルカーでその天文台まで上がることができるのです。

泊まっていた山小屋からおよそ一時間弱。
インスタグラムではすでに載せましたが、駐車場の様子がこちらです。


この駐車場周辺は、冬はスキーリゾート。
小さなお店やホテルがたくさんあります。
そしてご覧の通り、ラマもその辺をブラブラしているという、山感満載の場所。
空気もとても綺麗です。

目指すはここから遥か上、チケットを買ってケーブルカーに乗り込みました!
一応観光地なので、人はまぁまぁ並んでいましたが、そんなに待たずに乗ることができました。

ケーブルカーはこんな景色の中を進んで行きます。


目指すはここ!
一回乗り換えて、着いたのが天文台。
ちゃんと観光地化していて、日本語のガイダンスマシーンもあったりします。

中は簡単な売店もあったりして、なかなか快適。
そして自由に歩くことができます。
ぜんぜん寒くは無いのですが、標高2000mもの高さでこれだけ天気が良いと、紫外線がキツいです。
日焼け止めは必須!
ジリジリと焼けちゃいます。

駐車場にいた時にも感動しましたが、また違う異世界が目の前に広がりました。

雄大な景色というか、目の前に広がるのは山々と空。
テレビでしかみたことが無かったような景色の中に自分がいることが信じられない気分になりました。

極め付けがこんな展望台。
まぁまぁ飛び出ているし、下は鉄の網なので、丸見え。
怖がる人もいたりしましたが、せっかくので少し並んでもの体験してみることに。


先端まで行っちゃうと、周りの景色が広過ぎて、怖いという感覚には不思議となりませんでした。

このPic du Midiの天文台。
一応登山道はありますが、簡単にケーブルカーで登ってこれるので、おススメです。

さて、下に戻ってちょっとゆっくり。
そうしたところ、ホースライディングの体験コースを発見!!
このピレネー感のある景色の中を、馬に乗って一時間くらい歩けるとのこと。
お値段もグッとリーズナブルな20Eur。
一時間おきくらいに最大6人だけとのこと。
フランス語はおろか、英語もなんとなくという僕ですが、まぁなんとかなるだろうということでササっと申し込んでみました。

このホースライディング。
とにかくやってみて良かったです。
こんな景色の中、アップダウンのあるコースを馬でゆっくり進みます。

止め方と曲がり方、そして早足のやり方のみ習って進むのですが、基本的に馬が頭が良いので、ほぼ何もしなくても大丈夫。
日本では見ることのできない景色の中を馬に乗ってゆっくり進んで行くことができます。


この日までも感じてはいたのですが、ケーブルカーに乗って雄大な景色を見て、馬に乗ってその景色式の中を歩いてみると、自分がピレネーに来ている感をヒシヒシと感じて、それはそれはとても幸せでした。
このPic du Midiという場所。
なかなかおススメです。

帰りはあの有名なルルドをかすめて通りました。
少し時間も遅かったのか、すでに入ることが出来ず・・・でもまぁ人も多いというし、キリスト教信者というわけでもないので、かすめ通ったくらいで良いかなと思いました。


さて、また別の日。
泊まっていた山小屋の近所を歩いてみることに。
ちょっと軽く考えていたところ、3時間くらいかけて登って、2時間くらいかけて降りてくるというわりとハードなトレッキングになりました。

山小屋の近所という事で、別に特別な観光地でも無いのですが、その景色はやっぱり素敵でした。

美しい空と湖?
水面に映る景色もとても綺麗でした。

小さな小川があって点在していて、涼やかな水の流れる音が聞こえてきます。
古い教会や家畜小屋なんかもあったりして、この自然の中にも人の暮らしを感じさせてくれます。
またこういう古い石造りの建物がこの景色にピッタリ!

普段東京では長時間歩くことがないので、このアップダウンの長時間トレッキングは壮絶に疲れたのですが、せっかくピレネーに来たのだし、普段はできないことが出来て楽しかったです。


昨年訪れた南仏では、花は美しく計算されて植えられているところが多かったのですが、このピレネーは違います。
当たり前なのですが、ずーっと野原というか、牧草地というかがあって、そこには野生の花々が咲いているのです。



誰かに見せようと思って咲いている花ではないので、ドーンとホラ見てみて!!みたいな美しさではなく、あくまでも自然。
そっと咲いている感じなのですが、やっぱりそれでも綺麗でした。

自然な自然に囲まれることは最近ずーっと無かった事なので、こういう感覚を久しぶりに味わえてすごく気持ちが清らかになったきがしてしまいました。


旅行記はこれで終わりです。
天気のせいで予定していたパラグライダーが出来なかった事が心残りですが、本当に行ってみて良かったです。
ほぼ日本の人と会うこともなかった旅でしたが、なぜかPauからシャルルドゴールまでの飛行機では、数人の中学生達と付き添いの人先生と一緒に。
席も近かったので、きっと僕も付き添いの先生と思われてたことと思います(笑)

そして最後にこちら。
今日のブログで登場のPic du Midi のケーブルカー乗り場の近く。
なぜか卓球台が2台。
そして審判まで付けてわりと真剣に試合してました。

なぜこんな場所に???
と思ったとのですが、きっと温泉卓球と同じ感覚なんだろうなと納得してみました。


次回からは通常のブログに戻ろうと思います。
どうぞよろしくお願いします。


ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073