総蒔絵の玉を使ったネックレス | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

総蒔絵の玉を使ったネックレス

先日、お客様や森の友人達を招いてのちょっとした集まりがありました。

その時いらした方の付けてらしたアキオモリのネックレス、ブローチ、イヤリングのセットがとても似合ってらして、これはブログにアップしないと!と思って、色々と組み合わせをしてみました。
 
そのお客様のしてらしたセットはこんな感じ。
デザインはとてもシンプル。
ネックレスも、イヤリングも、ブローチも、どれもスッキリとしていて、蒔絵のシットリとした輝きや象牙の質感が存分に楽しめるものばかり。
 
そのお客様の雰囲気にピッタリのコーディネートでした。
 
 
最初の方にも書きましたが、今回はいくつかのブローチと、総蒔絵の玉を使ったネックレスの組み合わせをご紹介。
 
まずはお客様のしてらしたコーディネートを真似したこの組み合わせです。

◇ 上:象牙玉と象牙に総金蒔絵の玉のネックレス

長さ:45cm
¥230,000 +税
 
◇ 下:象牙に金蒔絵、輪違いのブローチ
縦:40mm × 横:56mm 
¥140,000 +税
 
直径18mmと15mmの象牙に総金蒔絵の玉をセンター部に3つ使って、あとはシンプルな象牙の玉をグラデーションで繋いだネックレスです。
 
象牙の玉だけのグラデーションネックレスも素敵なのですが、少しクラシック過ぎるし、少し寂しい気もして、夏のシンプルな装いをよそいきにのお洒落にするのには物足りないかもしれません。
 
全体の立った3つだけの総金蒔絵の玉ですが、それだけでも少しモダンで華やかなネックレスに変身です。

ブローチは2つの輪が向き合うように組み合わされたデザインです。

象牙の塊から彫り抜いて、片方の輪には蒔絵を。
もう片方の輪には金蒔絵をかけました!
 
輪と輪の間からは下に来る服が見えるので、装いに自然と馴染んでくれます。
余分な模様などが無い、スッキリとしたネックレスとブローチの組み合わせは、様々な色の装いに合わせられそうです。
 
 
そして実はこのネックレスのようにして作った樹脂バージョンもご用意。

◇ 右:金色と象牙色の樹脂玉のグラデーションネックレス

長さ:46cm
¥8,500 +税
 
軽めのトーンの金色の樹脂の玉を8個使って、象牙色の樹脂玉と組み合わせをした、気軽に使えるネックレスです。
 
こうして並べると、質感や色の感じ、そして重みも違うのですが、汗も気にせずサラッと付けるには充分で楽しいネックレスなのです。
 
このネックレスと合わせてみたのは、やっぱり樹脂に金彩のこのブローチ。

◇ 左:象牙色の樹脂に金彩、水輪のブローチ

縦:41mm × 横:55mm
¥11,000 +税
 
水がぐるぐると回る渦のようなデザインのブローチです。
象牙色の樹脂の色も生かしつつ、渦の中の幾本かに金彩をかけた、こちらもまたスッキリとしたデザインのブローチになります。
水輪のデザインも、中が抜けているので、下に来る装いがブローチの間に反映されます。
濃い色にも淡い色にも合わせやすいブローチです。
 
そしてネックレスもブローチも樹脂がベースなのでとても軽く、雨や汗も気にせず使っていただけます。
 
このネックレスはアキオモリで繋いでいるオリジナルのものなので、長さもお好みでお作りできますので、お好みの長さがありましたらお伝えください。
 
 
続いての組み合わせはこちら!

◇ 左:べっ甲玉と象牙に総プラチナ蒔絵のネックレス

長さ:44cm
¥360,000 +税
 
◇ 右:べっ甲に銀蒔絵、アーカンサス模様のフレームの変形楕円のブローチ
縦:46mm × 横:58mm
¥115,000 +税
 
この組み合わせで登場したのはプラチナの粉を使った蒔絵であるプラチナ蒔絵。
金や銀とも違ういい意味での冷たさを感じさせる輝きです。
使われているのは21mmと18mmと15mmの3種類の大きさの総プラチナ蒔絵の玉5つ。
そしてべっ甲を重ねに重ねて削り出した、とてもとても贅沢なべっ甲玉とを組み合わせしました。
 
プラチナ蒔絵のクールな輝きと、べっ甲の艶のある黒の組み合わせが非常に綺麗です。
なんて言うか、とても良いもの!という雰囲気のネックレスです。

実はこの上の画像、7/4のブログ「べっ甲に線彫のブローチ」に登場したものです。

その時にも書いたのですが、べっ甲に彫りをしてくれる職人さんがいなくなって、作れなくなってしまったもの。
 
ブローチだけでも素敵ですが、こうして雰囲気のあるネックレスと組み合わせしても素敵なのです。
べっ甲の独特の質感のある黒に、蒔絵のプラチナカラーと銀。
クラシカルでどこか妖しげ、大人の女性のための組み合わせです。
 
 
そしてこのネックレスにも樹脂バージョンがあったりするのです。
◇ 外側:黒と銀の樹脂玉のグラデーションネックレス
長さ:57cm
¥9,500 +税
 
これも並べてみるとその違いが分かりますが、樹脂バージョンもアクセサリーとして完成されたもの。
なかなか雰囲気のある、お値段以上に楽しめるネックレスになっています。
 
この樹脂に合わせたのは、やっぱり7/4のブログに登場した、こちらのブローチ。

◇ べっ甲に銀蒔絵、岩場に立つ山羊とアーカンサス模様のフレームのブローチ

縦:55mm ×横:43mm 
¥175,000 +税
 
少しべっ甲特有のふ模様が入ったベースに線彫りをして銀蒔絵かけて、アキオモリならではのブローチですが、こうして樹脂製のネックレスと合わせても全然大丈夫。
 
組み合わせをする事でお洒落全体の色の統一感が出てくるので、それぞれ単体で使うのとはまた違ったお洒落を楽しむことができます。
 
もちろんこのネックレスも樹脂製なので軽くて丈夫。
お値段も軽めなので、本当に気軽に楽しめます。
 
この黒い樹脂玉を象牙色にして、夏らしいトーンで作ったネックレスもご用意。

◇ 上:象牙色と銀色の樹脂玉のグラデーションネックレス

長さ:46cm
¥8,500 +税
 
◇ 下:象牙色の樹脂に金彩・銀彩、手に花のブローチ
縦:32mm × 横:75mm
¥18,500 +税
 
象牙に総銀蒔絵のネックレスは作ってないのですが、その雰囲気のある樹脂バージョンは作っています。
 
スッキリとした白と銀の、少しボリュームのあるネックレスは、夏の軽い装いにもピッタリ。
明るめのトーンの銀がアクセントになってくれています。
一緒に合わせたのは、少し珍しいモチーフのブローチ。
手に花やオリーブの枝のようなものを持っている、ヨーロッパのアンティークなどでは見かけることのある手のモチーフです。
 
個性的ながらも手元のフリルに花というと 女性らしい雰囲気もあって、金彩と銀彩のどちラモ使っているので、華やかさもあります。
 
ネックレスはスッキリと、でもブローチはちょっと凝ったこの感じという組み合わせもなかなか楽しいですよ。
 
 
最後に、同じような樹脂玉で作った、個性的なネックレスも登場!
◇ 金色の樹脂玉の3連ネックレス
¥9,700 +税
 
直径18mmの金の樹脂玉をゴロゴロと3連にした、ピッタリとする感じのネックレスです。
長さは短くて29cm〜。
 
実はこれ、黒柳徹子さんのためにお作りしたサイズです。
お芝居用の候補の1つだったのですが、実際には別のものになって、今は引き出しの中にしまってあります。
 
ほぼチョーカーのような長さのネックレス。

付けてみるとこんな感じに。

なかなか個性的で、誰にでも、どんな装いにでも合う!という雰囲気のネックレスではないのですが・・・似合う方にはバチっとはまるタイプのアクセサリーです。
 
挑戦なさりたい方、是非お試しになりにいらしてみてください。
 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073