浅草で大人気のギョク | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

浅草で大人気のギョク

7月に突入です!

すでに夏至も過ぎて、日も少しずつ短くなっていきます。
まだ夏本番を前にして、少しさみしい気分・・・
 
さて、今回のブログは、浅草で大人気の素材、天然石の玉(ギョク)のアクセサリー達です。
外国からの観光の方が多い浅草。
ギョクはオリエンタルに目に映るのでしょうか。
 
まずは良く売れるこちらの指輪と、セット感のあるペンダントからご覧ください。
◇ 上:ギョクに18金で覆輪されたルビーの指輪
¥20,000 +税
 
◇ 下:円形の玉にルビー、4本の鷹の爪で留められたのシルバーペンダント(チェーン別)
¥55,000 +税
 
美しく静かな雰囲気のある緑色のギョク。
英語で言うとJade。
華やかな雰囲気のある紅いルビーとのコントラストがとても綺麗です。
 
普通のところはギョクだけの指輪が多いのですが、アキオモリではルビーやサファイア、ダイヤモンドなどを付けて、よりお洒落な指輪にしています。
ちょっとの違いですが、石が入るのと入らないのとでは全く違う雰囲気。

他の方がしていない、個性的な指輪に大変身です。

 
ペンダントの方もセンターにルビーの紅が効いています。
後ほど画像が出てきますが、丸い玉を、後ろから4本のシルバーで作られた鷹の爪がホールドしています。
デザイン的には強めの感じなはずですが、爪自体は裏なので、強すぎる印象にはなりません。
 
このペンダントとお揃いの指輪もご覧ください。

◇ 上:円形の玉にルビー、4本の鷹の爪で留められたシルバーリング

¥65,000 +税
 
ペンダントと同様に、4本の鷹の爪で丸い玉をつかんでいるようなデザインの指輪です。
裏を見てみると、爪の様子がよく分かります。

鷹の爪といえば、龍の爪も鷹の爪です。

そして龍は手に宝珠を持っています。
4本の爪を持つ龍は龍王とされていて、このペンダントや指輪は龍王のモチーフと言ってもいいのかましれません。
 
龍王のモチーフというとなんだかこれまた使いづらいかな?と思うのですが、付けてみるとなかなか素敵なんですよ!
個人的にはすごくおススメ。

なんだか超個性的じゃないですか?

平べったい五円玉のような形の玉を指輪にしているなんて、なかなか世の中には無いものだと思うのです。
 
丸い玉だけだと面白みもあまり無いのですが、こういう指輪にすると、途端にお洒落で楽しいアイテムに変身です。
 
暑い季節にもこの指輪とペンダントだけで、シンプルで軽い装いも一気に個性的なお洒落に変身です。
 
他にも真ん中の石がサファイアだったり、エメラルド、ダイヤなどのものもお作りしていますので、どれが似合うのかお試しになりにいらしてみてください。
 
 
 続いてはマーキス型の玉を使ったブローチと指輪のセットです!

◇ 上:18金で覆輪されたマーキス型の玉のシルバー台リング

¥85,000 +税
 
◇ 下:シルバーで王冠留めされたマーキス型の玉と大粒バロックパールのブローチ
¥58,000 +税
 
先ほどの丸い玉とは対照的に、シュッとした流線型の小さめの玉を繊細に作られたシルバーの台にセッティングした指輪と、ゴロリとしたユニークな形の真珠で挟んだブローチです。
 
指輪は小さめながらもとても凝った作りになっています。
18金で覆輪された玉の周りのシルバーは、透かしの細工に仕上げられています。

近づいてみても・・・ちょっと分かりづらいですね。

光にかざしてみるとよく分かるのですが、センターから外に向かって何本かの筋が彫られています。
そしてサイドには小さな18金の玉も三つずつあしらわれていて、手元が少し明るい雰囲気に。

指輪としてはそんなに大きく無いですが、シュッとしたグリーンの玉の存在感がしっかりとした指輪です。

 
そしてブローチ。
玉と真珠という、大人しめの素材同士ですが、バロックの面白い形の真珠に挟んでみると、こんなに楽しいブローチに仕上がります。
バロックパールは同じ形のものは無いので、このブローチはこの世で一つだけのものになります。
 
王冠留めの繊細な雰囲気で、シルバーのブローチとは思えないほど軽やかな仕上がり。
素材は面白くてもトーンは落ち着いているので、様々な装いに合わせて楽しめそうなブローチです。
そして帯留めにしても素敵そうな形と大きさ!
是非トライしてみてください。
 
 
続いては個性的なこちらのネックレスと指輪のセットです。

◇ 左:18金で王冠留めされた玉のべっ甲台リング

¥140,000 +税〜
 
◇ 右:オニキスと玉のふさ付きネックレス
長さ:57cm
¥84,000 +税
 
玉というだけでもオリエンタルなムードがあるのに、べっ甲と組み合わせしたり、フサを付けたりして、より個性的なオリエンタルムードが漂う指輪とネックレスです。
 
ネックレスのセンターに使われているものは、彫りが施されている玉のプレート。
このプレートには鯉と梅の花が彫られています。
鯉が水の中にポコっと吐き出した空気の玉のような彫りもしてあったりと、なかなか涼しげな模様です。
 
ネックレスの首回りは彫り入りのオニキスと、シンプルな玉の丸玉。
オニキスに彫りを入れることで、よりオリエンタルな雰囲気に。

これだけ大きめのプレートが付いているので、長さは少し長めに仕上げています。

シンプルだったカットソーが途端に個性的な装いに!
玉の静かなトーンは夏の軽やかな装いにも、そして秋冬の重めのトーンにも合わせて楽しめます。
 
そしてこの指輪!
あまり目立たないのか、そんなに注目を浴びることが無いのですが、個人的にはとても好きな指輪です。
 
繊細なゴールドの爪で留められている玉。
ツルッとした表面のシンプルなオーバル型ですが、合わせてあるのが艶のある黒いべっ甲。
硬さのないべっ甲の質感が、静かなトーンの玉にマッチしています。
 
こうして洋服にも素敵ですが、お着物の時にも合わせて楽しめます。
 
そしてこのネックレスには合わせて使えるイヤリングもあるのです。

◇ 右:オニキスと玉のふさ付きイヤリング

¥10,000 +税
 
このイヤリング。
数ある玉アイテムの中でも一番人気を争うものになります。
 
素材的にはちゃんとした天然石を使っていて、なかなか個性的な雰囲気ながらも、割とサラッと手に入れられるようなお値段。
でも付けるとこんなに効果的!
 
パッと目にとめられて、お試しして、買っていかれる方がたくさんいらっしゃいます。
もちろんピアスバージョンもご用意しています。
 
是非ご覧になりにいらしてみてください。
 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073