水辺のブローチ | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

水辺のブローチ

5月もあっという間に半ばを過ぎて、なんだか暑くなってきている東京です。

まだ空気は爽やか!
でももうすぐ梅雨も始まり、湿度も上がってくると思うのです。
ジメジメの季節です。
 
そんな暑い季節に向けて、少しでも涼やかな感じの水辺のモチーフのブローチに登場してもらいます!
 
まずはこちらから。
◇ 右:べっ甲に銀蒔絵の葦、二羽の象牙の鷺のブローチ
縦:75mm × 横:50mm
¥365,000 +税
 
◇ 左:シルバーで覆輪されたマベパールのべっ甲台リング
¥54,000 +税〜
 
美しいべっ甲特有のふ模様を浮かべる楕円形のベースに、二羽の象牙で作られた鷺。
そこに銀蒔絵で葦や水面の波紋を描いた、涼やかさと静けさを感じさせるモチーフのブローチです。
 
ふっくらとカーブを持たせて作られたべっ甲のベースに合わせて、象牙の鷺にもカーブをつけ貼り合わせています。

日暮れ真近の夕闇のようなべっ甲の少し妖しげな模様の上に浮かび上がる白い鷺。

そのコントラストがとても美しいのです。
そして控えめな銀蒔絵の輝きが、べっ甲の濃褐色と象牙の乳白色を自然と繋げてくれています。
 
しかもこの銀蒔絵、ブローチの周囲にもかけられているですが、凝ったかけ方をしています。
少し凹んでいるように蒔絵をかけている部分があるのですが、これは失敗ではなく、モチーフに用いられている葦の節を表現しているのです。
 
とてもシックな雰囲気のブローチですが、つけるとこんな感じです。
 
 
べっ甲のふ模様の飴色の部分は半透明なので、下に来る装いの色を少し反映してくれます。
ですので、明るいトーンの装いに合わせても、自然と馴染んでくれます。
 
夏の麻のジャケットにも、冬のシンプルなニットにも。
このブローチ1つでグッとお洒落度がアップ!!
とても大人の雰囲気のあるブローチになっています。
 
一緒に合わせたマベパールのべっ甲台リングもシンプルで、適度なボリューム感でとても使いやすいリングです。
白と黒という色の組み合わせなので、明るいトーンにもダークなトーンにも合わせられる便利な指輪です!!
 
 
続いての水辺のブローチはこちら。
◇ 右:象牙に金蒔絵、水鳥のブローチ
直径:50mm
¥120,000 +税
 
◇ 左:象牙に金蒔絵、二本重ねたようなデザインの指輪
¥33,000 +税〜
 
この可愛らしい、少し抜け感のある水鳥のブローチ、アキオモリにずーっと並び続けているものの1つです。
先日お客様が数十年前にお求めになったこのブローチをつけて来店されました。
銀蒔絵の風合いも、ベースの象牙の風合いも増して、長い時を超えて、今もなおずーっと使い続けていらっしゃるとのこと。
 
少し個性的ながらも流行りなどとは別のところにあるもの。
お使いになる方と一緒に魅力を増していくブローチです。

大きさもちょうど良く、サラッと気軽に付けられる大きさです。

このような軽い装いにもピッタリ!
明るいトーンで、お洒落全体を明るくしてくれます。
 
指輪もとてもとてもシンプル。
一本なのに、金色と白の指輪を二本重ねたようなデザインで、なんとなくお得感もあります。
既にアキオモリの蒔絵のブローチなどをお持ちの方にもオススメの指輪です。
 
 
最後の水辺のブローチはこちら!
◇ 上:象牙に金蒔絵、黒金蒔絵、螺鈿、鳥獣戯画のブローチ
直径:60mm
¥238,000 +税
 
◇ 下:象牙に総螺鈿のイヤリング
¥162,000 +税(金具別)
 
今までのは鳥でしたが、今度のものは兎です。
2匹の兎が水辺で遊んでいる鳥獣戯画のモチーフのブローチは、和のクラシックな雰囲気ながらも可愛らしさも感じさせるモチーフとなっています。
 
金蒔絵だけではなく、波紋を浮かべる水や岩場には黒い顔料を使った金蒔絵が使われています。
そして虹色の輝きの細かな螺鈿も!
和のテイストが強すぎる感があるのかな?と思うのですが、実際に合わせてみるととてもモダン。
個性的ながらも装いに不思議と馴染んでくれるのです。
 
ブローチという小さな面積の中に、様々な細工がギュッと詰め込まれています。
そしてモチーフには物語があって、なかなか他のところにはない、アキオモリらしいブローチとなっています。
 
そしてまるでミラーボールのような螺鈿のイヤリング。
実はまだ金具は付けていません。
同じものはもう作れないので、ピアスかイヤリングか、その時に決めるためです。
少し妖しげな輝きの螺鈿。
その美しさを存分に楽しめるイヤリングになっています。
 
 
もうすぐ暑い季節ですが、ブローチは直接肌につけないアクセサリーです。
汗のことも気にせず使うことのできるもの!
是非少し涼しげな水辺のモチーフのブローチでお洒落を楽しんでみてください。
 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073