瑪瑙 緑 青 赤 | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ
2019年04月26日(金) 11時55分54秒

瑪瑙 緑 青 赤

テーマ:天然石のアクセサリー

僕がこっそりと集めていた、玉(ギョク)のちょっと変わったモチーフたち。

密かにお店のウィンドウに置いていたのですが、回収されてしまいました。
 
そして今このような加工が・・・

左から猿、豚、犬。

小さな象牙の玉も使って、根付に変身しました。
まだ店頭には並んでいないのですが、もう少ししたらお店に登場だと思います。
 
このちょっと変わった根付達・・・売れてくれるかな?????
 
 
さて今回のブログは三色の瑪瑙です。
アキオモリで人気の、耳たぶをクルリと巻くようにしえ付けられる、通称G型イヤリング。
このG型イヤリングに少し小さめのグリーン瑪瑙バージョンが新発売になりました!!
 
まずはその新発売のイヤリングをご覧ください。
☆ 中央:グリーン瑪瑙の小さめG型イヤリング
¥5,800 +税
 
◇ 上:赤・青瑪瑙のG型イヤリングとピアス
各 ¥7,800 +税
 
◇ 赤・青・緑の瑪瑙リング
各 ¥3,000 +税
 
せっかくなので、大きさの比較もするために、他の色の瑪瑙のイヤリングと並べてみました。
少しだけグリーン瑪瑙バージョンが小さいのが分かりますよね。
 
正面から見るとシンプルな縦長のオーバルで、横から見るとクルリと耳たぶを巻くようなこの形。
少し小さめでも凄く素敵です。
 
そんなに珍しい石ではない瑪瑙は、たくさんの色のものが存在します。
天然のものならではの色やトーンは、やはりプラスティックなどの人工的な素材とは全く異なります。
そして1つ1つ色が微妙に異なります。
その微妙な異なり方が深みを醸し出してくれているのです。
 
グリーン瑪瑙のシンプルなネックレスと合わせてみました。

◇ グリーン瑪瑙(φ12mm)のネックレス

長さ:43cm
¥18,000 +税
 
緑色という色はとても穏やかな色です。
花の季節もそろそろ終わって、新緑の季節に突入。
鮮やかな緑が目につく季節になっていきます。
 
この深い緑色の瑪瑙はそんな季節にピッタリ!
そして透明感のある瑪瑙は光が当たるとこのようにトーンが明るくなります。
デザインがとてもシンプルなので、様々な装いに合わせて楽しめそう!
ものすごくベーシックな雰囲気のセットになっています。
 
小さめG型イヤリングは付けるとこんな感じです。
天然の色を邪魔しない、グリーン瑪瑙そのものの魅力を楽しめるイヤリング。
徐々に明るくなってくる初夏の爽やかな陽射しに良く映えるセットです!
 
 
次の瑪瑙は青瑪瑙!
まずはこちらもベーシックなセットから。
青瑪瑙(φ12mm)のネックレス
長さ:43cm
¥18,000 +税
 
青瑪瑙の青はとても爽やか!
涼しげな雰囲気を持っています。

これから季節が進んで、暑い夏のお洒落にピッタリな色合いです。

涼しげながらも緑色よりも華やかな雰囲気!
シンプルなティーシャツなんかに合わせて楽しめそうです。
 
ちなみにグリーン瑪瑙のものより大きめのG型イヤリングは付けるとこんな感じになります。

こうして近くで撮ると、大きく見えますが、スッキリとしたシンプルなデザインなので、ドーンとした感じにはなりません。

 
このブルーの他にも、透明な水晶、優しいピンクのローズクォーツ、漆黒のオニキス、新緑色のアベンチュリンなど他のバージョンもご用意しています。
どうぞ色々とお試しになって、ご自分のお気に入りを見つけてみてください。
 
この青瑪瑙を使ったこんなネックレスもご用意しています。
◇ パール、ラピスラズリ、青瑪瑙のステーションネックレス
長さ:85cm+
¥28,000 +税
 
◇10mm玉の青瑪瑙イヤリング
¥3,000 +税
 
パーツの間が少しあくように繋げられているステーションネックレスは、とても軽やかに見えるネックレスです。
このステーションネックレスは、大中小と3種類の大きさのパールと、ゴロリとした形のラピスラズリ、そして爽やかな青瑪瑙を組み合わせています。
 
パールの白に、ラピスラズリと青瑪瑙の異なる青がアクセントに。
そして金色の金具を使ってつないでいるで、華やかさも感じさせてくれるネックレスに仕上がっています。

頭からかぶれる長さなので付けるのも楽々。

サッと首にかけておでかけできてしまいます。
 
一緒に合わせたのは、シンプルな小さな10mm玉の青瑪瑙のイヤリング。

G型のものはシンプルですが、大きめ。

大きなイヤリングが苦手という方には、これくらいの可愛らしいものもおススメです。
 
小さくともネックレスとの関連性もあってお洒落に見えること間違いなし。
気負わず付けらる可愛いイヤリングです。
 
 
続いては赤瑪瑙の登場です。
まずはやっぱりベーシックなセット。

◇ 赤瑪瑙(φ12mm)のネックレス

長さ:43cm
¥18,000 +税
 
赤という色は強い色です。
でもこの赤瑪瑙の落ち着いた赤色は、不思議と強すぎる印象がありません。
 
ヨーロッパなどでは、初めて付けるアクセサリー、ファーストジュエリーにこの赤瑪瑙を使うのだとか。
石のパワーが穏やかだからということみたいです。
 
そんな穏やかな赤瑪瑙は付けるとこんな感じに。

ベーシックのシンプルなネックレスと指輪は、赤瑪瑙の持つ不思議な華やかさがよく分かります。

パッと目に飛び込んでくるのに前に出すぎていないのです。
 
こうしてベーシックセットを緑、青、赤と比べてみると、同じ装いでもネックレスや指輪で雰囲気がガラっと変わるのがよく分かりますよね。
 
それぞれとても魅力的です。
鏡の前で比べてみてお気に入りのものを選んでみてください!!
 
最後は赤瑪瑙の変化球。

◇ 赤瑪瑙とオリエンタルな彫りが施された水晶のY型ネックレス

長さ:45cm
¥23,000 +税
 
◇ φ14mmのシンプルな赤瑪瑙イヤリング
¥5,800 +税
 
大小様々な大きさの赤瑪瑙の中に、アクセントとなるような水晶を組み込んで、ちょっと首からさがらようなY型のネックレスにしました。
 
水晶にはオリエンタルな彫りが施されていて、透明な中にフワッとその彫りが浮かび上がります。

赤という色に透明感のある水晶を組み入れることで、どこか涼しげなネックレスになっています。

心なしか赤瑪瑙のトーンも明るくなっているように見えてきます。
 
ベーシックな丸玉だけのネックレスはとてもクラシカルな雰囲気もありましたが、こちらはグッとカジュアルに。
遊びのある楽しいネックレスです。
 
合わせたのは少し大きめの玉の赤瑪瑙のイヤリング。

赤瑪瑙の赤は肌の色と良く馴染むので、これくらいの大きさがあっても大きすぎる印象になりません。

お顔周りに赤があるとやっぱり華やか!!
是非是非セットでお使いいただきたいイヤリングになっています。
 
今回登場のイヤリングやピアスは、金具の交換ができますので、イヤリングでもピアスでも大丈夫!
そしてネックレスもお好みの長さでお仕立てできますので、ご遠慮なくお申し付けください。
 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073

 

アキオ モリ:手作り蒔絵アクセサリーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ