オリエンタルなフサ付きネックレス | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ
2019年04月10日(水) 11時41分33秒

オリエンタルなフサ付きネックレス

テーマ:商品紹介
今日の東京は春らしからぬ寒い日になっています。
もう染井吉野は終わりを迎えていて、目黒川には散った花びらが花筏を作ったというニュースも見ました。

近くに浅草寺幼稚園のある浅草店の森暁雄宝飾店。
ヒラヒラと桜の花びらが舞い込んできます。


まだまだ少し寒い日もありますが、しっかりとしてアウターを脱いだからでしょうか。
このところ動きのある商品たちがあるのです。

それが様々な素材で作られた、オリエンタルなムードのあるネックレスです。

一番の売れ筋は、ブログにも何度か登場しているこちらのネックレス。
◇ オニキスと玉(ギョク)のフサ付きロングネックレス
¥36,000 +税

彫りの施された緑色の玉のパーツは一つ一つ形も大きさも微妙に異なります。
その個性的なギョクのパーツ五つを中心にして、オニキスや玉の丸玉、また、オニキスの彫り玉でつないでフサを付けた、オリエンタルな雰囲気たっぷりのネックレスです。

なぜかこのネックレスがこのところ大人気!
個性的なギョクのパーツも無くなりつつあって、どうしようかな?と悩んでいるところです。 
付けた感じは3/14のブログをご覧くださいね!!


今回のブログは、このオニキスと玉のフサ付きネックレスに負けるとも劣らない、インパクトのあるオリエンタルなムードのネックレスの登場です。
左:黒いシンナバーと樹脂、オニキスのフサ付きロングネックレス
長さ:63cm
¥30,000 +税


中:黒いシンナバーと樹脂、オニキスのフサ付きイヤリング
¥10,000 +税

まずはシンナバーという聞きなれない素材のことです。
本物のシンナバーというのは鉱物のことで、朱砂または辰砂と書くそうです。
硫化水銀の塊で、赤の顔料や水銀の元とされている、魔除けにも用いられてきた石なのです。

このネックレスに用いられているのは、天然のままの石を彫ったものではなく、朱砂の粉を樹脂で固めたものになります。
元々は赤しかなかったのですが、黒や緑なども材料屋さんにはありました。

そこで黒のものを選んで、シックなトーンの黒いネックレスを作ってみました!

色々な形、大きさで、オリエンタルな彫りが施されているシンナバーを黒い樹脂玉を間に入れてつなぎました。
センターの大きなフラットなシンナバーの下には、オニキスの彫り玉とフサが揺れています。
このセンターのパーツは直径およそ55mm。
それだけでも存在感があるのに、フサ付きだとさらに倍!!

同じような形と彫りのイヤリングもセットで作りました!
最近流行りのフサ付きイヤリング。
色は黒一色で落ち着いていますが、オリエンタルな雰囲気たっぷりなので超個性的。
ネックレス無しでイヤリングだけでもとてもお洒落です。

そしてネックレスにはこういうパーツもご用意しています。
右:黒いシンナバーと樹脂、オニキスの延長パーツ兼ブレスト
長さ:19cm
¥4,000 +税

装いによってはもう少し長くしたい!という事で、使わない時にはブレスレットとしても使える延長パーツを作りました。

この延長パーツを込みでこのネックレスをしてみるとこんな感じです!
全長は82cmですが、そこからセンターの部分が下がってくるので、長さ的には少し長めのイメージに。
ストーンとしたニットやワンピースに合わせて楽しめる長さです!

この個性的な存在感。
お出かけ前にサッと首からかけるだけで途端にお洒落な雰囲気に大変身!
重さもボリュームにしてはかなり軽量です。

画像では白いカットソーに合わせていますが、黒のニットなどに合わせても良く映えます。
一年を通して楽しめる個性派ネックレスなのです。

そして次は色違い。
さらにさらに個性的になってきます。
左:赤いシンナバーと樹脂、オニキスのフサ付きロングネックレス
長さ:63cm
¥30,000 +税

右:赤と黒のシンナバーと樹脂、のフサ付きイヤリング
¥12,000 +税

同じデザインでも色を変えると雰囲気は激変!
この赤が元々の朱砂、シンナバーの赤です。
もちろんこちらも樹脂で固めてはいるのですが、そのおかげで軽くなって使いやすくなっていのです。

赤と黒というコントラストのはっきりとした強い色の組み合わせ。
しかも一つ一つのパーツの存在感もすごいので、付けた時のドーンとした感じは黒よりも凄いです!
これだけ個性的な存在感のネックレスだと、かなり好き嫌いが分かれます。
その分お好きなお客様はずーっと使い続けてくださっています。
画像のようなシンプルな装いよりも、もう少し個性的なお洒落に合わせると素敵です!

こちらのネックレスは延長パーツなしで付けていますが、もちろん延長パーツもご用意できますよ!!

そしてこのネックレスに負けず劣らず個性的なのがこのイヤリング。
センターの大きなシンナバーのパーツは左右非対称。
モチーフがちがう物を使っています。
付けてみるとこんな感じ。
赤! 黒!!というハッキリとした強いコントラストに加えて、この大きさと長さ。
そしてモチーフの不思議さ。
普通のシーンではイヤリングだけでもお腹がいっぱいといった感じです。

そんなわけで一応もう一つイヤリングをチョイスしてみました。
◇ 右:赤いシンナバーのフサ付きイヤリング
¥8,000 +税

愛と彫られたハートの赤いシンナバー。
その下にも真っ赤な丸いシンナバーとフサが揺れています。

大きさ的には先ほど登場のイヤリングよりは小さいですが・・・だからといってこちらの方が個性が弱いかというと全くそんなことはなく、やっぱり超個性的なのです。
アキオモリのスタッフだとなこなか付けこなせない感じのイヤリング。

それでもきっとこの超個性派イヤリングがお似合いの方がいるはず!!
我こそは!と思われる方は是非銀座本店にてお試しください。

最近はこのシンナバーも材料屋さんから無くなってきています。
お早めにチェックしにいらしてみてください!
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073

 

アキオ モリ:手作り蒔絵アクセサリーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ