春を先取り!花のブローチ!! | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ
2019年02月06日(水) 12時42分10秒

春を先取り!花のブローチ!!

テーマ:象牙に蒔絵のアクセサリー

今日は生憎の寒い雨の日ですが、月曜日は四月並みの暖かい日となりました。

その日は休みだったのですが、外に出てみると梅の花が咲いているのを発見!
確実に春が近づいてきているのが分かります。
 
そこで今回のブログは、花の形のブローチたちの登場です。
 
花の形のブローチというと、1つ前のブログで、テレビ朝日のアナウンサー大下容子さんが特番で付けてくれたものも花の形。

◇ 象牙に銀蒔絵、茶金蒔絵、切金、螺鈿

パールの野バラのブローチ
縦:70mm × 横:67mm
¥450,000 +税
 
象牙に野バラを浮き彫りにして、銀蒔絵や茶金蒔絵をかけました。
茶金蒔絵の枝の部分には螺鈿や切金も使い、野バラの古木の感じをだしています。
 
可愛らしい五弁の花の真ん中にはパールをあしらいまた。
野バラの花の可憐さがよりひきたちます。
 
大きさとしては結構しっかりとしているものなのですが、付けこなすととてもステキです。
 
 
そしてここからが今回の本番!!
まずはこちらのブローチからです。
◇ 右:象牙に金蒔絵、茶金蒔絵、螺鈿に切金、パールの野バラの小さなブローチ
縦:45mm × 横:40mm
¥145,000 +税
 
◇ 左:樹脂に金彩、黒漆、野バラの蕾のブローチ
縦:45mm ×50mm
¥23,000 +税
 
先に登場した大きな野バラのブローチの小型版。
象牙に蒔絵バージョンと樹脂に金彩バージョンです。
 
象牙に蒔絵バージョンはジャケットの襟の中に収まるような大きさです。
小さくとも立体感のある作りになっていて、様々な技法が使われている本格的なブローチ。
さりげなく春の雰囲気を演出!
襟元にそっと添えるような感じで楽しめる大きさです。
 
樹脂バージョンはもう少しだけ大きめ。
でも、樹脂ベースに金彩シリーズの中でも数点にしか使われていない黒漆を使っているものの1つになります。
 
黒漆で表現された野バラの古木の枝。
細かなラインや点も金彩で施されています。
これから咲くことを夢見てまだ寝ている蕾のモチーフ。
全体のトーンが優しくやわらかなので、様々な色の装いに合わせて楽しめます。
 
樹脂ベースなので、軽量なため、薄手のニットのようなものにも付けやすく、使い勝手の良いブローチです。
 
 
続いてはこちら!
◇ 上:樹脂に金彩・銀彩、芍薬のブローチ
縦:53mm × 横:75mm
¥21,000 +税
 
◇ 下:象牙に金蒔絵・銀蒔絵、芍薬のブローチ
縦:51mm × 横:77mm
¥330,000 +税
 
ずーっとモチーフが謎だったこのブローチ。
ようやく芍薬の花ということが判明しました。
 
花びらにも葉にも動きのあるデザイン。
しっかりとした大きさがあるのですが、彫り抜かれている部分があるので、装いに馴染みやすいブローチとなっています。
 
クルッと曲がる葉や花びら。
その立体的なものを象牙で彫り、さらに立体的な部分にも蒔絵をかけていきます。
 
フラットなものに蒔絵をかけるのは楽なのですが、くるりんとした部分はやっぱ少し難しいとのこと。

芍薬というとても華のある花をシンプルにデザインして、これまたシンプルに金と銀の蒔絵だけをかけました。

 
こうしてつけてみると、葉の部分のくるりんとした部分や花びらの立体感がとてもいきているのが分かります。
 
樹脂バージョンはいい意味でもっと軽やか。

全体のトーンが明るいので、画像のようなダークな色の装いにも明るさをプラスしてくれます。

 
こちらも樹脂製とはいえ、葉の部分のくるりんとした立体感は全く同様。
しっかりとした細工がよく分かるデザインです。
 
象牙に蒔絵バージョンも樹脂に金彩バージョンもしっかりと存在感のあるブローチです。
お出かけ前に付けるだけお洒落度がグッとアップしますよ!!
 
最後はこちら。

◇ 上:樹脂に金彩・銀彩、木蓮のブローチ

縦:40mm × 横:92mm
¥21,000 +税
 
◇ 下:象牙に金蒔絵・茶金蒔絵、切金に螺鈿の木蓮のブローチ
縦:52mm × 横:120mm
¥580,000 +税
 
同じモチーフながらも全く雰囲気の異なる樹脂バージョンと象牙バージョン。
 
象牙に蒔絵バージョンは、本当に様々な技法が盛り込まれています。
 
シンプルながらも立体感のある象牙のベース。
萼や葉の部分にだけ金蒔絵をかけ、枝の部分には茶金蒔絵。
そこに螺鈿や切金が細かくあしらわれています。
本格的な素材と技法による存在感。
大きさはしっかりとあるのですが、けして派手なものではないため、しっとりとした高級感を感じさせてくれます。
 
大きさもあるので、どなたにでと似合うという雰囲気のものではないのですが、付けこなすと本当に素敵です。
 
そして樹脂バージョンはサラッと付けられる雰囲気になっています。

色のトーンが明るく、蒔絵バージョンよりもシンプルに作り。

 
枝の部分は茶や黒の漆ではなく銀彩にしてあって、他のアクセサリーがコールド系でもプラチナ系でも合わせやすくなっています。
 
ピンに長さがあるブローチなので、ストールを留めて使うにも素敵です。
気軽に季節感を演出できるブローチですので、春を前に是非お試しになってみてください。
 
今回のブログでは象牙に蒔絵バージョンと樹脂に金彩バージョンの物をご紹介しました。
それぞれに良さのあるものです。
是非お店でどちらお気に入りか比べてみてください。
 
 
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073

 

アキオ モリ:手作り蒔絵アクセサリーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス