【子どもが輝くモンテッソーリのお部屋づくりアドバイス】


その後のお子様のご様子

お母様より🤱

『仲宗根さん、本日は本当に本当にありがとうございました!アドバイス後、さっそくお部屋を作り、教わった通りに娘に部屋を紹介したところ、嬉しい!と楽しそうで、最後の絵本スペースでは歓喜していました(笑)やった〜!の声に、私もとても嬉しくなりました。何から触るかな、と観察していましたら、やはり絵本、その次にお絵かきでした。

旦那さんも「こっちの方がいいね」といっており、ソファーで愛犬と寛いでいました。

今日は本当にありがとうございました。

そして育児相談、アドバイスと、共に素晴らしい気づきを下さってありがとうございました。』


仲宗根でございます。

本日は素敵なお時間をありがとうございました。お母様の意識の変化が起こったことで、これからの日々がますます豊かになると信じております。お嬢様のご様子もお伺いでき、嬉しいです。これからも、お母様にとって素敵な日々をお過ごしくださいませ。

引き続き応援しております。




**--**--**--**--**--**--**--**--**--


【モンテッソーリ教育との出会い】

今は亡き祖母が「モンテッソーリ子どもの家」を1から立ち上げた歴史があり、私もその想いを継ぐためAMI国際モンテッソーリ教師のディプロマを取得致しました。

創立者であるマリア・モンテッソーリの、子どもの発達段階を科学的に分析した理論を知ってからは、子どもの行動の意味「子どもがなぜそうするのか」や「どうしたいのか」が手に取るように分かり、保育の質がずいぶんと変わりました。

マリア・モンテッソーリは言います。

「一生の最初に特に大切な環境とは、母親です。」と。

子どもの真の理解者を増やし大人と子どもが安心して幸せに過ごせる世界になるよう、橋渡しをするのがわたしの活動の目的です。


仲宗根 晶

Aki Nakasone


**--**--**--**--**--**--**--**--**--


【モンテッソーリ❄︎プロジェクト】

モンテッソーリプロジェクトのミッションは、『子どもの真の理解者を増やし世界を平和にする』ことです。

子どもの真の理解者を増やすには、子どものそばにいる大人自身が自分自身の真の理解者であることが何よりも大切だと感じております。

自分にできて初めて他者にもできるようになるからです。

自分にできないことを他者にすると例えその時うまくいったとしても疲弊してしまいます。

自分自身にもできると純粋な喜びから他者にもできるようになります。

子どもを取り巻く大人自身が純粋な自分自身であることを幸せに思う。

そういった大人が子どもたちに与えられるものは、表面的な幸せではなく本物の幸福だと感じております。


blog

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12569274408.html


Instagramアカウント】

https://instagram.com/nakasone.aki?r=nametag


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


【子どもが輝くお部屋づくり®︎

❄︎教材 購入❄︎

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12440167286.html


Instagram書籍版】

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12483104797.html


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


『子どもが輝くお部屋づくり®︎アドバイス』

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12462271972.html


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


〈お部屋づくり講座〉

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12437378209.html


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


その他お仕事のお問い合わせはこちら

aki.nakasone@docomo.ne.jp


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


【アバター®︎コースについて】

現代の学校教育では物理的な思考力を主に身につけられます。考える力が身につくということです。アバターコースでは意識に焦点を当て、意識を意図的に使う技能を身につけます。人間のベースは意識から始まります。そこを見ていくプロセスは、自分を知る、自分自身を学ぶということに繋がります。そこを学ぶプログラムが、アバターコースです。近い未来、きっとアバターのようなプログラムがどの学校にも取り入れられていくだろうと感じております。教育先進国のオランダの学校では、子どもと携わる教師に一番必要なことは「教師が自分自身であること」と言っております。自分自身として生きて初めて、子ども自身を知ることができるからです。

自分をより良くすることに興味がある人は、アバターに興味を持つと思います。わたしたちは知識はもう充分にあります。あとはそれを生かす自分自身を構築するときです。この世の中で自分の人生以上に大事なものは何一つありません。アバターコースで開発される意識の技能の価値を、今多くの人が感じているのだと思います。




【自己紹介】

仲宗根 (なかそね あき)

AMIモンテッソーリ教師。

2014年にアバターコース受講。

私は自分自身の経験からも、世界を平和にするには最終的には意識からはじめなければならないと確信し、「アバター」と「アバターを求める人」を繋ぐ橋渡しのような存在になりたいと、アバターマスターというライセンスをアバターコース受講後に取得致しました。

アバターコース受講後、私は自分自身でいることを幸せに感じるようになり、モンテッソーリ教育への理解が深まりました。

マリア・モンテッソーリは『すべての人間が平和を望んでいます。でも平和を人類にもたらすためには子どもからはじめなければならないのです。』と言います。それは人間の意識のベースが創られるのが幼少期にあるからです。意識を意図的に使うテクニックを学び、自分自身(源の存在)になるコースがavatarです。外側ではなく内側を見ていくことからすべてがはじまります。外側から知識を得るのを終わりにし自分自身について学ぶときです。自分自身へより良い未来を届けること。アバターコースは自分自身を学ぶコースです。




【本📘

◆興味のある方はアバターの本をまずはお読みください。今、意識の本質的な部分の大切さに気づいている人が増えているのだと思います。世界130カ国の人に(子どもから大人まで)読まれている本です。

❄️お申込みはメッセージをお送りください。

❄️海外在住の方もご購入いただけます。(クレジット払いok)


【おすすめ】

❄️avatar体験ワーク

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12526001476.html



❄️Instagram

https://instagram.com/aki.nakasone?r=nametag


❄️Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100005681372591


❄️avatar公式ホームページ

https://avatarj.com/avatar_course/



➡︎アバターコースについてのお問い合わせはメッセージをお願い致します。

aki.nakasone@docomo.ne.jp✉︎

Instagram/Facebookダイレクトメッセージ


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


◆本日のこの記事がお役にたてましたら、いいねボタン👍・読者登録をお願い致します。本日もお読みくださりありがとうございました。








仲宗根