【モンテッソーリの子どもが輝く環境構成アドバイス】


その後のお子様のご様子

お母様より🤱

『お部屋作りが終わり、とても爽快感溢れる空間となりました。

子供は自分だけのスペースが出来たことを喜び、私がうっかり彼の空間に入ると怒ったり、片付けを自発的に始めたりと、自分の部屋だという意識を持ち始めているようです。

そして私自身も作業を通して心が洗われたように感じます。

今までは親としての教育欲求や願望に基づき部屋をレイアウトしたり整理をしていましたが、今回の経験を通して自分の思いが一方通行だったことに気づけた気がします。

子供のありのままを受け入れてみようという初心に帰ることができました。

この状態を維持していけるよう、毎日を大切に過ごせたらと思います。

どうもありがとうございました。』


こちらこそ本日はありがとうございました。

お母様のお子様への想いはとても素敵です。今回のお部屋づくりが叶えられたのは、お母様がご依頼くださったからこそでございます。

ですからお母様の選択に私は心から感謝致します。

そしてお部屋がガラリと変わり、お子様たち(兄弟さん)それぞれのパーソナルスペースが完成し、これからますますご家庭内が皆さまにとって居心地の良い空間になっていくと思います。

発達にあった環境の中で過ごすというのは子どもたちにとって最大の喜びです。

心が満たされ、自己肯定感が自然と育まれていきます。

ですので今回のお部屋づくりはお母様からお子様への最高のプレゼントですね。

これからも、何かあった時にはお気軽にご相談ください。

本日は素敵なご縁をありがとうございました。




**--**--**--**--**--**--**--**--**--


【オリジナル教材・書籍】

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12576776557.html


【モンテッソーリの環境構成アドバイス】

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12462271972.html


--**--**--**--**--**--**--**--**--**--


ピックアップ記事


【家を可能性で満たす】

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12601973444.html


【これからのモンテッソーリ教育】

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12591340164.html


【自分自身の人生にモンテッソーリ】

https://ameblo.jp/akinakasone0310/entry-12591717725.html


--**--**--**--**--**--**--**--**--**


【自己紹介】

仲宗根 (なかそね あき)

AMI国際モンテッソーリ教師

教育に携わるすべての人の理解者でありたいと思っています。モンテッソーリ教育と意識の教育プログラムavatar®︎が好きです。わたしの人生の価値ある喜びは「子どもの真の理解者を増やし大人と子どもの世界の橋渡しをする」こと。


【モンテッソーリ教育との出会い】

今は亡き祖母が「モンテッソーリ子どもの家」を1から立ち上げた歴史があり、私もその想いを継ぐためAMI国際モンテッソーリ教師のディプロマを取得致しました。

創立者であるマリア・モンテッソーリの、子どもの発達段階を科学的に分析した理論を知ってからは、子どもの行動の意味「子どもがなぜそうするのか」や「どうしたいのか」が手に取るように分かり、保育の質がずいぶんと変わりました。

マリア・モンテッソーリの「平和は子どもからはじまる」という言葉に20歳の時の私はインスパイアされました。


【仲宗根 ❄︎ホームページ】

https://aki-nakasone.amebaownd.com/


--**--**--**--**--**--**--**--**--**


avatar®︎について】

[意図的に生きるための意識のテクニック アバターツール]を日本で教えています。 avatarは、自分がもっと可能性をひらいたり、なりたい自分へと向上したり、自分自身ついて理解を深められます。自分自身の人生がどのような仕組みで機能しているのか理解できると、知っていることをクリエイティブに広く応用していく能力が高まります。


❄︎Instagram

https://instagram.com/aki.nakasone?r=nametag


❄︎avatar公式ホームページ

https://avatarj.com/testimonials/


➡︎アバターコースについてのお問い合わせはメッセージをお願い致します。

aki.nakasone@docomo.ne.jp✉︎

Instagram/Facebookダイレクトメッセージ


--**--**--**--**--**--**--**--**--**


◆本日のこの記事がお役にたてましたら、いいねボタン👍・読者登録をお願い致します。本日もお読みくださりありがとうございました。