【パワプロ2018】東京ヤクルト編 シーズン2 企画中心人物とその内容 |    まっちゃんのブログ『ランキングと音楽・ゲーム日記』

   まっちゃんのブログ『ランキングと音楽・ゲーム日記』

       ランキング・音楽とゲーム好きなブログです。
       所有ハードは2DS・3DS・PS2・PS3・PS4・
       Vita・Switchです。
       


テーマ:

おはようございます。

まっちゃんです。

 

毎朝、私の実況チャンネル「まっちゃんねる」の話題で

恐縮です。

 

パワプロ2018の初期の企画内容はブログの

右サイドバーのリンクから飛べます。

 

しかし、シーズン2や2019年版の企画内容は

全12球団すべてを同記事に載せることは難しくなりました。

 

ですので元状況で決まっている企画内容を個別で書くことにしました。

 

まずは既にシーズン1が終わっている東京ヤクルトスワローズ編の

シーズン2の企画内容を下記に記しますのでよろしくお願いします。

 

縛りとしてここに掲げた選手は

*一発勝負・一球入魂使用はチャンス・ピンチ以外での禁止

*9回以降はどの場面で使ってもよい

*企画達成した選手に関しては上記の縛りを解く

*トレード禁止

*万が一、これに反した場合は当該選手の違反した翌日から2軍落ち

(通常10日で再登録できるが20日間1軍へは登録できない)

 

なお、これらの事項は他の各球団の企画でも同様とする。

 

と致します。

 

それでは「パワプロ2018東京ヤクルト編シーズン2」の企画内容です。

こちらはYouTube私のチャンネルの「パワプロ2018ヤクルト編(シーズン2)」にも記載しています。

 

*山田哲人 トリプルスリー
*比屋根渉 盗塁20 年間エラー数10以下
*今西勝幸(ドラフト) 新人王 or 打率250 本塁打5本 打点30 を

 目指す
*ウィーランド(野手転向) 本塁打5本
*能見篤史 30セーブ
*久古健太郎  20ホールド
*比嘉幹貴  20ホールド

 

※今西勝幸選手はシーズン2で獲得したドラフト選手(捕手)です

※なお、FAや戦力外等で獲得した一部の選手は野手に転向しております。久古選手はシーズン1での達成が未達成でしたのでもう一度チャレンジで選びました。企画を達成した選手は当該記事で更新してお知らせします。

 

 

シーズン2ではえ?なんでこの選手がヤクルトに?とか、え?なんでこの選手が野手に?投手に?といった現象が起きていまして初見の方は驚くかもしれません(^_^;)

 

実は昨日の実況はこの東京ヤクルト編シーズン2でした。

 

昨日は時間がなく3試合のみでしたが非常に好ゲームでしたよ。

 

 

 

というわけでこれから2019年版もこのように書いていきますので

よろしくお願いします。

 

 

 

それでは今日も1日よろしくお願いします。

 

ペタしてね