みずがめ座満月~うお座の月 | akira(木霊あきら) ☆ 天と宙と地球をつなぐ **mishmar**

akira(木霊あきら) ☆ 天と宙と地球をつなぐ **mishmar**

星読みを使いながら、潜在意識へ アプローチしてエネルギーを紐解く「リーディングセッション」をしているakira(木霊あきら)のブログです。星読みの面白さやスピリチュアルの世界観などを、ゆるゆると綴っています。


みなさま

お久しぶりでございます(*^^*)



いやぁ、

夏真っ盛りの暑さですね~。

🌺🌴🏖


オリンピック🏆🏅🎗🇯🇵 も

盛り上がっていて

久しぶりに明るい話題にホッとします

(っ´ω`c)✨








さて、

先日24日のみずがめ座での満月🌕

みなさまはどんな体感をお持ちでしたか?





あきらは金曜の夜、

宇治川で美しい夕焼けを眺めながら

ホッコリと過ごしておりましたが、、、










その後、日曜から月曜にかけて
何とも言えない感情と向き合っておりました。




それは
号泣しながらの「嘆き」

過去生から延々と続く
肉体とエネルギー体との狭間での「深い悲しみ」


太陽しし座  月みずがめ座
いやはや、不動宮が持つエネルギーは凄まじいかった
…(꒪д꒪II








そしてあきらが受け取った
この満月のメッセージは
「感情と遊ぶ」というものでした。




激しい感情って地球独特のものなので
この肉体がないと味わえないもの。

肉体がなくなっても
「念」として地上に残ることもあるけれど、
体がある時とはエネルギー的には違いがあるので、それは純粋な感情とは言えないかな?なんて思います。






しかもこの感情と時間という概念は
強く結びあっていて、
この二つを強烈に感じた満月タイムでございました。


あーーーーー!!!!
めちゃくちゃキツかった
(;Д;ⅡⅡ)









みなさまは
どのように過ごされましたか?





26日には月はうお座へと移動し
これから海王星と重なっていきますので、
少し緩んだ体感をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。


そしてこのタイミングで
うお座にいる木星も
明日28日にはみずがめ座へと戻っていきます。






この「うお座」が強調される今日は
どんなイメージを未来に持ったか?
どんな自分の在り方を理想としているのか?

そんなことに思いを馳せると
これから先の自身のビジョンが描きやすくなるのかもしれません。





今日受け取ったメッセージや
印象に残った言葉などは
メモに残しておくといいかも。

今後のキーワードになりそうな気がします。











あきらは最近、
自然の中で過ごす時間が増えてます。

この時期
蚊との戦いはやはり避けられませんが(笑)





それでも、緑豊かな場所での会話は
不思議と自分の内面をさらけ出しやすく

よき関係性を築くためのサポートを
目いっぱい受け取れているなぁと
そんな気もしています。



どのような場所で
誰と何を話すか?

そこはとても大切ですね。






その時自分を偽らず
どれだけ内面を晒せるのか?

いい人ぶらずに
思いやり(優しさ)を言い訳にしないで、
今、感じている感情を
どんな言葉(表現方法)で相手に伝えるのか?






どこまでいっても
学びは尽きません。


哲学めいた会話に飽きることなく
付き合ってくれる人がそばにいてくれることは
何よりありがたいですね。


うお座のメッセージも
明確に受け取れたような気がします。







それはきっと未来の自分から
今の自分へのメッセージ💫











「みずがめ座満月のメッセージ」





時間という枠を超えてつかめるものは
感情にも訴えかけるものでないと
それは本質からズレてしまうだろう。




本質とはなんだ?

捉え方は人それぞれだが、
それは自分の中にある
確信めいた意思の力とも言える。




本質と魂と自我(感情)
それらの足並みが揃う時はじめて
本当の願いがなにかを知ることができる。





感情を蔑ろにはしてはいけない。
俯瞰とは感情を感じないことではないのだから。



感情は感じるもの、
そこに悪意はない。

それを悪者にするのは、
いつもいつも自分だ。






感情を味わってこそ
生きている意味を実感できるのだから。






楽しめ!そして遊べ!




この世界はいつも興味深い。

そしてこの世界はいつも
予想を遥かに超える創造性(遊び心)に
満ちている。