しっかりしたスリムな長財布 | A LEATHER FACTORY blog

A LEATHER FACTORY blog

飽きの来ないシンプルで高品質!!
お財布をメインとした拘りの総手縫いレザーショップ!!


独自開発の染色技術ウッドグレイン製法を用いた
woodcolor。

オーダーメイド、セミオーダーも承ります。
お気軽にご来店ください!


テーマ:
A LEATHER FACTORY です!!

昨日は雨の中、ご来店頂いたお客様
ありがとうございます!!

本日は定休日となります。
お間違えの無いように宜しくお願いします。




スーツにも。
冠婚葬祭にも。
スリム長財布。

上品なシボの入った
イタリアンレザーを使用
シンプルであればあるほど
技量が誤魔化せない。
だからシンプルな物は作っていて楽しい。
拘ればキリが無いが
それに掛かる時間を値段に反映させるのは
エゴであり、拘りの押し付けになってしまう。
誰もが良い物をなるべく安く手にしたいもの。

今、この業界は何でもあり。
道具なんて3、4年前は日本製が良いもので
ちゃんと評価されていた。

今では業者のカタログには中国、韓国製の道具で溢れている。

それをしたのは日本人であり、
目先のお金に囚われた日本の道具職人さん。

中国人の爆買いの方を大事にし、
今までその職人達を支えてきた日本の職人。

そんな日本人には酷い対応。
忙しいから作れない。
そんな注文受けてられない。

こんな有り様は何とも悲しい事です。

文化の違いがあるのは仕方ないが、
自分達は日本製の良い道具を使い、
日本人には自分達がコピーして改良した
道具を売る。

工具屋さんも苦労した分、報われたい。
生きていく為には止む終えない。

分かります。
でも、せめて日本人への対応を考えて欲しいと願います。


どうか
この業界が終わりませんように。


これを書くことで、不快に思われた方々には
謝罪申し上げます。




という事で、デザインはシンプルイスベストが
間違い無い(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)


A LEATHER FACTORY
代表 藤川 彬

A leather factory akiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス