ブッ込みパン | 天然石とマクラメとアートな日々。Akihi's World

ブッ込みパン

料理は嫌いじゃないけど、面倒くさがりやの私。

我家ではよくホームベーカリーを使ってパンを焼きますが 
使うのは食パンコースのみ。

生地だけホームベーカリーで作って、後は自分で成型♪ という
自作パンらしいことは一切しません。 

どんなパンであろうが、材料を最初にぜーんぶぶっこんで 
後は機械にお任せ♪ 

一番頻繁に作るのは、バターロール (の材料で作った食パン)

バターたっぷり。
砂糖たっぷり。
水分は牛乳と卵のみ。

美味しくないわけがない♪

もぅこのリッチな味になれちゃうと、普通のパンが作れない^^;

何か具を追加するときも 普通の食パンの分量に具を足すんじゃなくて
大抵は このリッチめのパンの配合に足すことになります。
(砂糖多め、バター多め、水分は牛乳)

そして何でもかんでも、あるものを適当にぶっこみパン。

Akihi's World-201102071718000.jpg

これには、ミックスベジタブル、ソーセージ チーズが入っています。
次男が卵嫌いなので(見た目と食感が嫌いなだけ)、大抵 水分として卵も入ってます。
量は全部てきとー。

具に塩分があるので、投入する塩加減をちょっと減らします。

これだけ食べてればひとまず栄養がまかなえるだろう、というパンが 母親的にツボなのです。

Akihi's World-201102080737000.jpg

こんな感じで、生地に全てが織り込まれたパンが出来ます。

そのほか、ドライフルーツを入れるときもあるし、
人参やカボチャ、ほうれん草を入れるときもあります

次男が鼻血マンなのもあって、鉄分とって欲しくて レーズンパンを作ることが一番多いかな。
レーズン+カボチャとか。

結構何混ぜてもイケます。
物によっては姿かたちが見えなくなっちゃうかもしれないけど、
ドライイーストさえきちんと忘れずに入れれば、食べられないパンにはならないです。

我家のホームベーカリーは、その昔、姉からもらったものなので古く
途中で具剤投入コールとかないし
ドライイーストも最初から 他の具剤と一緒に入れちゃいます。

でも 食べられます。
十分美味しいです(笑)

具の形をちょこっとでも残したい場合は、
具と水分とを 最初に触れさせない方がいいかもですね。
具剤を先に水につけておくと ふやけちゃうから。


というわけで、世のホームベーカリーを活用できていない そこのお母様がた!
何も難しく考えることはないのです。

とりあえず、何でもあるものぶっこんじゃえ♪(* ̄▽ ̄*)♪


*)注意
美味しいかどうかは、個人の主観によります。
必ず失敗しないと言う補償はございませんので、どうぞご了承くださいませ^^;(爆