王様の耳はロバの耳

ゆがんだかがくしゃのたのしいにっきだよ


テーマ:
研究所の一角である市民ギャラリーに,
2台の廃車を発見.

なんだろうこれは?





4月24日撮影

(続きます)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
写真整理中.
 
移動遊園地のとくにすごいやつの1例.
 
この黄金に輝くプラタナスも結構でかいので,どれぐらいでかいか想像してください.2階建てだし.
 
中はお化け屋敷みたいな風雲たけし城みたいな.
出口はゆっくり回転している.
 
ライドは高速回転する.

今年の最大の呼び物っぽい.
ヒマラヤとかいう名前がついていて,スキーのオマージュらしい.
DJが音楽とMCしながら,煙幕を炊いたりする.
若い娘に人気.
 
で撤収準備が始まっている.
来年も来るのかな.
 
 
4月23日ごろ撮影.
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
SIGGRAPH2006公式ホテル予約システムにて,
Boston Marriott copley placeの7/30-8/3シングル,という
けっこう予約取れない期間が$159/nightでとれているんですが,
わけあってキャンセルする予定です.

普通にキャンセルすると他のWaitListの人に渡るわけですが,
全く同じ条件で名前だけ変えればいいはずなので,
「その予約ほしい」
というひとは早めに連絡ください.

知人優先で行きたいと思います.

え,私?行きますよ.
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
実は,最近Blogで写真を使わないのですが,メインで使ってるデジカメ・富士FinePix4500がほぼご臨終ぎみになっている今日この頃なのです.

FinePix4500,2000年末発売.400万画素.
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2000/09/19/618165-000.html?geta

当時としてはかなりハイクオリティのデジカメだったと記憶しています,2001年夏の購入で6万弱はしたはず.
ハニカムCCDの高画質と,単三電池での駆動,ビデオ機能,スマートメディアあたりの機能が決定的だったわけです.今これだけの価格をデジカメに出すと,下手すると一眼レフが買えてしまうわけなんですが.

その後,毎年のSIGGRAPHに連れて行ったり,いろんな人の楽しかった出来事や,すごい技術,産まれた子供,死に別れたペット,大怪我をした指,などなどを撮影してきた愛機です.

その間,2回はオーバーホール修理に出しています.
1度はモードセレクタの金属軸のゆがみ,次は電池蓋の爪折れ.
しかし,最近,修理から戻ってきてからも不調のまま.

どうやらAEとオートフォーカスが壊れてしまったようです.暗い場所ではめったなことではピントが合いません.さらに露出もぐちゃぐちゃなので,まるで写ルンです並の仕上がりになってしまいます.運が必要.おまけに,電池蓋のプラスチック爪が再度折れてしまい,他人様にシャッターが切れないというセキュリティ問題までできてしまいました(要はテクがないと,電池が切れてしまう).

個人的にはカメラは「盗まれるまで愛用し続ける」というタチなのですが,写らないデジカメほど使っていてガックリ来るものはありません.
最近ではスナップ的な役割は,NOKIA携帯電話の付属カメラが担うようになってきました.これでも30万画素ですから,Blogのネタぐらいには使えますが,写真添付メールは1通1Euroと高額ですし,記録としてはクオリティ的に厳しいものがあります.

最近では,400万画素級の大手メーカーデジカメのエントリーモデルも100-150Euroぐらいになってきました.こうなるともう,修理するより安くなってしまいます.メモリカードもスマートメディア自体が,(メディアのメモリ書き込み寿命よりも先に)見かけなくなってしまいました.電池もどうやら最近は,専用電池ではなく単三が主流のようで,どうも,買い替えが現実的な路線なのではないかと機種選定を始めているところです.

しかし本当は安くてもいいから,長く使える一眼レフが欲しいのですが….
(一見破綻しているようですが,いまの商品構成ならありえる話なのです)

というわけで狙っているのが,
PENTAX ist DL+DA40mmパンケーキレンズ
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2005/01/17/753.html

35mm換算で61mmの短焦点レンズなのですが,私の写真の撮り方だと,重いズームレンズは不要です.マクロに強い標準レンズが1本あれば,大丈夫,ということは携帯電話のカメラが証明してくれています.

しかし,本体が4万弱なのにレンズが4万円か…悩むな.
とりあえずズームレンズで妥協しても6万円ってところ.

…コニカミノルタの放出品を買っておけばよかったか….
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
休日なのと,メールに疲れたので爆眠する.

最近息子が賢くてイタズラ盛りなので,ピアノで遊んでみる.

集中力が続かない3歳児であるが鍵盤を「かき回す」から「なでる」→「一本指で弾く」まで近づけたからよしとする.

その後,嫁とピザ製作に向かってしまったので,しばし,ひとりで電子ピアノ(といってもカシオの玩具)のモードをドラムに変えて遊んでみる.

スティックもバスもないんだけど,目を閉じて,鍵盤に向かえばそこはドラムセット.しかもフル以上の装備.
ボンゴにハンドクラップ,カウベルまでありますから.

鍵盤に向かって16ビートもどき(バスドラが絶対に無理)を叩いたり,逆にピアノのようにハノンを弾いてみたりする.

なんとなくストレス解消になることを発見.
ピアノよりは緩いし.
こんど,息子に教えてやろうっと.
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

フランス人は無愛想で退屈?=「観光大国」も旅人には不評
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=40384&media_id=4

(mixi内ニュースでごめんなさい)

ちがうだろ

旅人が横柄で急ぎすぎで,英語しかしゃべらないから
無愛想になるしかないんじゃん

どうせ調査アンケートは英語とかだろうし
(フランス語圏で質問したらこういう結果にはならないでしょ)


それにしても日本のツアーとか旅行のイメージって
どうしてああいう風にスタンプラリーなんだろう.

「~行ってきたよ!」
っていう言語の本質がそうさせるんだろうな.

ヴォヤージュなのかヴァカンスなのかでも違うしな.
あと,フランスの国際都市/観光都市って往々にして不親切.
英語で書いてある看板の店なんて,たいていぼったくりだしね.


まあ逆に六本木みたいなところだと外人受けもいいのかもしれないけど,それは日本の本質とは言わないし.

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

キヤノンもフィルムカメラ開発終了
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20060525046.html


社長交代後にさっそく大きな決断に出ましたね.

キヤノン社内でもデジタルが劣勢だったのは,つい最近までのことなので,本当に時代の流れを感じます.

大判カメラのマミヤOPも一度つぶれてしまいましたし,ペンタックスもフィルムカメラは消極的のようですね.ニコンとオリンパスはまだがんばると思いますが,キヤノンが引くと,業界地図は大きく変わりますね.

しかしこの流れだと,フィルムメーカーの利益という意味では,最後の砦はコダックと富士フィルムということになりますね.

富士フィルムは最近の「写ルンです」の品質低下(高感度低画質化)・新製品開発力低下が目立ち,気になっています.
画質が悪い,手間がかかる,高い使い捨てカメラよりは,デジタルカメラに移行しようという流れがあるでしょう,最近はPCがなくても,メモリカードの大容量・低価格・一般化でプリントもしやすくなりましたし.…というより携帯電話で写真が取れるわけですから.

印画紙メーカはデジタルプリントで,まだ生き残る道はあると思いますが,どうなのでしょうね?

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
AJAXなどを用いた双方向Webサービスの技術だと思ってたわけですが,
なんか最近,まるで宗教ですね.

ちょうど,催眠商法とかマルチ商法にも似てる気もする.

そんないかがわしい技術ならWeb1.5でいいです,私.


HTTP2.0ならともかくねえ.


どっちかといえば,mail2.0のほうがほしいよ.SMTP2.0.
SPAMメールと永遠にさよなら,の着信開封通知が確実なプロトコル.
FirstClassとかのグループウェアでできてたことが出来ないなんてタコすぎる.

メールが届いたら,届かないふりして寝かせられる,というのは
便利なんだけどね.そうやって溜まったメールが数千通.
(うそ,重要なメールはちゃんと整理してますよ)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2006年6月6日にNTT ICCが復活オープンするようです
http://www.ntticc.or.jp/


プレスリリース
http://www.ntticc.or.jp/About/Press/2006/5/0524_01_j.html


オープンスペースの概要
http://www.ntticc.or.jp/Schedule/2006/Openspace/outline_j.html


研究発表エリアが無料で公開されるっていうのは良いですね.
SIGGRAPH 2004 E-TechやLaval Virtual2005で発表した鈴木さんの風インタフェースやIAMAS PDPの発表なども行われるそうですね.
http://www.iamas.ac.jp/project/pdp/


期待です.

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

★問題のある記述については推敲しました.
★表現が汚いコメントは無言で削除もしくはIPとメルアド含めて吊るし上げますので注意.

E3でインタフェース合戦になった任天堂vsSCEですが,今度は法廷での争いになってきたかもしれないですね.

任天堂、ソニーがモーションセンサーを盗用と主張
http://blog.japan.cnet.com/staff/archives/002844.html

まあ発売されてないものですから,ばらして中身を見ないと,盗用とまでは言えないように思いますけどね,それにWiiconは1年近く前から公開されていたわけで,私だって真似しようと思えば作れますって(過去記事:任天堂の革命コントローラを自前で作るには ).

トラックバックしておいてあれなんですが,CNETのこの記事はGameDaily が「任天堂英国のがDavid YarntonがPhil Harrisonとソニーのコピー体質をSlamした」という話を紹介しただけで,訴訟までは言ってないですよね.日本語解説がこちら にありましたので引用.

ってゆか,この際だからちゃんと訳すよ,CNETの(恣意的な?)誤訳を指摘するためにも!

---

Sony Copied Us, says Nintendo U.K. Boss
ソニーは我々をコピーした,と、任天堂U.K.のボス


It was only a matter of time before Nintendo directly accused Sony of stealing their idea. Across the pond, David Yarnton (right), who heads up Nintendo U.K., slammed Sony's Phil Harrison and the company for "copying" Nintendo.
任天堂が,ソニーがアイディアを盗んだとして直接ソニーを訴えるより前に,それは時間の問題でしかありませんでした.池の全域で,David Yarnton(右記),任天堂U.K.の頭は,ソニーのPhil Harrisonと会社を任天堂を「コピーだ」として酷評しました.

Ever since Sony announced at its media briefing that the PS3 controller would incorporate motion-sensing technology, people have speculated that Sony stole the idea from Nintendo. After all, Nintendo has been responsible for most of the major controller innovations of the last 20 years—D-pad, analog stick, etc.
ソニーがメディアブリーフィングで,PS3コントローラがモーションセンシング技術を取り入れると発表して以来ずっと,人々はソニーがアイディアを任天堂から盗んだんだと推測していました.結局,任天堂は過去20年のD-パッド,アナログスティック,その他の重要なコントローラ革新に対する責任者でした.

It's easy to point out that the "Wiimote" and PS3 controller are entirely different, that the Nintendo system is built entirely around a motion tracking freehand controller, but that doesn't seem to matter to some. Speaking with trade publication MCV, Nintendo U.K. boss David Yarnton had some choice words for Sony and their new controller. He even called out SCE Worldwide president Phil Harrison.
「Wiimote」とPS3コントローラは,まったく異なる,と指摘することは簡単です.任天堂のシステムは,完全に,モーショントラッキング・フリーハンドコントローラのまわりで構築されているので.しかし,それは一部の人々にとって重要ではないようです.任天堂U.K.ボスのDavid Yarntonは,ソニーとその新しいコントローラに対し,選んだ言葉(choice words)で業界紙MCVに語りました.彼は,「SCE WorldwideプレジデントPhil Harrison」とまで呼んで.

"I'd love to dig up some old Phil Harrison comments and say 'hang on a second - six months ago when we launched our controller you said one thing, and now why are you doing this?'" said Yarnton. "I don't know what their decision making process is but I think if you look back, any innovation that has come in gameplay has come from us."
「私はいくつかの古いPhil Harrisonのコメントを掘り起こすのが好きで,『ちょっと待ってください. 6ヵ月前,我々が我々のコントローラを発表したとき,あなたはひとこと言いました.そして、現在なぜ,あなたはそれをするの?』」と,Yarnton.「私は彼らの意思決定プロセスがどうなっているかについては知りませんが,しかし思うに,振りかえると,ゲームプレイのいかなるイノベーションも我々からきた.」

Yarnton continued by intimating that Sony not only copied Nintendo, but that they also copied the force feedback functionality from Immersion Corp.
Yarntonはソニーは任天堂をコピーしただけではなく,Immersion社のフォースフィードバック機能もコピーした,とほのめかして続けました.

"Historically we're always developing new things. We know Sony have had a lot of issues with their rumble feature and they've had to withdraw it - because they didn't innovate, they copied," he said. "With Nintendo, I'm trying to think of anything we've copied... but I can't."
「歴史的に,我々は新しいものを常に開発しています.我々は、ソニーが彼らのRumble機能に伴う多くの問題を抱えており,そして,彼らがそれを撤退(withdraw)させなければならなかったということを知っています. - 彼らが革新(innovate)せず,コピーしたので」と言い,「任天堂について,私は我々がコピーした何かについて考えようと試してみますが...できませんね」

by James Brightman

---


ゲーム業界って元から盗用御免なところがあるしね.たとえば十字キーの意匠は任天堂横井軍平さんが考案したもの だけれども,普通にSCEやサードパーティは似たような ジョイパッド出してるしね.
それよりもWiicon(Wiimote)の場合は標準コントローラを上手く応用したコンテンツを作らないと,というわけでSCEを訴求してる場合じゃないよ(新しいインタフェースを使った新しいエンタテイメントの難しさについては,いつもBlogで書いている研究開発の内容なので今日は述べませんが).

SCE、Immersionとのフィードバックコントローラ特許訴訟で敗訴
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0503/28/news023.html

ちなみにMSは早い段階で,振動コントローラの特許を保有しているImmersionにお金を払って和解,ライセンス取得している.

任天堂は,コントローラ側ではなくCPU側で振動出力を算出する方式だったらしく,(運良く)訴求から逃れているようです.Wiiconでどう実装したかはまだ謎です.ライセンス取得したとすれば,ずいぶんと高価なコントローラになっているはずです.

ところでImmersion社ってベンチャービジネスだったときは応援していたんだけど,VTI社を買収したあたりから『VRに絡む特許は全部俺様』といわんばかりの知財戦略で,正直,応援できません,というか自分の畑も荒らされている状況ですから.

SCEがPS3に振動機能を盛り込めなかったのは,訴訟継続中でライセンス許諾にたどり着けなかったからといわれています,しかし,Immersion社のタチの悪さはいろんなところから聞こえてきます.

Immersion offers to teach Sony's DualShake to dance
http://www.joystiq.com/2006/05/19/immersion-offers-to-teach-sonys-dualshake-to-dance/
『モーションセンサに振動をつける技術を教えてやろうか』とImmersion社

うぜえ,まじうぜえ.
わかってるんだよ,Immersion!そんなもんは技術で解決できるって事は!!

98年にVTIがCyberTouchで取得した,データグローブ+バイブレータというこれまた拙作「Fantastic Phantom Slipper」のニアミス製品に関連した特許で,すでにモーションセンサとバイブレータ数個にかかわる特許は取得済みであるわけです.

当時は「えー!?それで特許とるか?」というような内容だったわけですが,弱小研究者には対抗特許や訴訟に持ち込める余裕もなく….

考えてみれば,当時のVR技術は10年かからないで収穫期に入ってるんだなあ….

■これでもか!といわんばかりのImmersion社の特許一覧
http://www.immersion.com/corporate/patents/patent_portfolio.php

ここ1年で15件ぐらい増えてる….
めちゃくちゃ威圧感あります.
サウンド,フォースエフェクト,ロータリースイッチといった広範にわたって,米国,日本,カナダ,英国,豪州,フランスなどで取得しています.

ちなみに,VR・エンタテイメント業界で「これはやばい」といわれている有名な特許を2点ほど紹介しておきます.他にもたくさんありますけど.

■振動情報をネットを介して送ると特許侵害
 Immersionが取得してます.Webコンテンツに埋め込むのもすでに実装済み.iFeelMouseの商品化に伴い取得された特許と思われます.
 上記リストの「Method and Apparatus for Providing Force Feedback Over a Computer Network」ですね,99年取得.

■3Dで視点を切り替えるボタンを用意すると特許侵害
 SEGAがバーチャレーシングで取得した特許ですね,VRボタン.97年ごろ取得.取得したのがかなり遅かったので,これについてはまだ有効ですが,SEGAは防衛特許として取得したようですね.

まあ,電器メーカのような同業界にはクロスライセンスという仕組みがありますからいいんでしょうけど,問題はImmersionが独自の製品をほとんど持っていないことですね(ハンドルコントローラはLogitech).つまりクロスライセンスしようにも,彼らの特許を相殺できるような特許網を作らない限り,年貢は収め続けなければならないわけです.で,その年貢で彼らはまた新しい特許を取得する…と.

困ったものです.

日本の場合,公開審査制度がありますから特許が成立する前の段階で食い止めなければなりません.企業の知財部の頑張りを期待します.




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。