お知らせ

テーマ:
本日のチームK公演にて、卒業することを発表しました鈴木紫帆里から、皆様へのコメントを掲載させて頂きます。

=======================
ファンの皆様へ

20才最後の日の生誕祭で卒業発表をしました。
新たな夢が見つかって、それに向けて就職活動をするためです。

わたしは、14才でAKBに入って、辞めて、再び戻って、21才の生誕祭をAKBシアターで迎えて。
7年の間、AKB48として活動してきました。

そして、様々な仕事を経験していく中で、入った頃とは夢が変わってきていることに気付きました。

握手会で色んな方々と沢山の話をしてきて、サービスすることや接客の楽しさを知り、もっと視野を広げて色んな世界をみたいと思うようになり、それが今の夢へと繋がりました!

就職活動は正直どうなるかわかりません。
不安しかありませんが、後悔はしたくないので、全力で取り組みたいと思います!

夢が叶ったら、きっとまた皆さんと会える機会があると思います。

場所は変わっても、また皆さんとお会い出来るように、夢を叶えられるようにこれからも頑張ります。
AKBの活動期間を含め、今後の鈴木紫帆里とAKB48グループみんなの夢が叶うように、応援のほど、よろしくお願いいたします!

チームK 鈴木紫帆里
=======================
以上です。

鈴木紫帆里の参加する最後の握手会・写真会は、
2015年5月30日(土)の「ここがロドスだ、ここで跳べ!」劇場盤発売記念大写真会となります。
2015年5月31日(日)以降の握手会・写真会につきましては不参加とさせて頂きます。
不参加となります日程分につきましての振替握手会の詳細、および返品対応等につきましては、決まり次第、改めてご案内させて頂きます。

卒業公演の日程は決まり次第、発表致します。

引き続き鈴木紫帆里への応援をよろしくお願いいたします。