遂に本日チームK6th公演


「RESET」公演の初日を迎えました。


初めて新体制としての活動を開始したチームK。


昨日の通しリハーサル、本日のゲネプロ、そして初日と


3回公演を観ましたが、既にチームとしての「絆」を


公演から感じ取る事が出来ました。


キャプテンの秋元も、「新体制のチームKで今までの


チームKのような「絆」を創り上げることが出来るのか?


心配をしていたが、実際に初日を終えたらずっと昔から


一緒に公演を行っていたような気持ちになった」というコメントからも


既にチームとしてまとまりを見せていることがわかります。


公演内容はネタバレするので言いませんが・・・


AKB48の新しい可能性を感じる公演です。


また、本日のゲネプロ中に涙を流しているメンバーが多数いるの


を見てファンの期待に応える為に、死ぬほど練習をしたメンバーの


気合いを感じました。


そして、初日にも関わらず全ての楽曲で大きな声援を下さった


ファンの皆様。


本当にありがとうございます!


メンバーはファンの皆様の笑顔の為に今日まで頑張って


きたんだと思います。


今日、チームKは新しい伝説を創るべく小さな一歩を踏み出しました。


これから色々なことがあるとは思いますが、新チームKのことを


温かい目で見守って下さると嬉しいです。


そして、新チームKのメンバー


今日という日を迎えるまでに色々な不安やプレッシャーがあったと


思います。


それを全て乗り越えて今日という日を迎えられた事を自信に変えて


新しい自分の可能性を追求して欲しいと思います。


全ては今日からです!


本当にお疲れ様でした、そして感動をありがとう。