NHKホールを終えて

テーマ:

昨日のコンサート


日本青年館で初めてのコンサートを行ってから約2年余り


3000名を超すファンの方達に囲まれて、90名のメンバー


照明、音響、警備スタッフの方達、マネージメントチーム


全ての人達が一丸となった、記憶に残るコンサートでした。


チームAから卒業をした成田・駒谷・大江・中西・戸島の


5名のメンバーも本当に感謝の気持ちで一杯の顔を


していました。


以前ブログでAKB48劇場で公演を観ているときに


理由もなく鳥肌が立つ瞬間があるという話をしましたが


昨日はそんな瞬間だらけでした。



       一階客席より


一言でいうと


「これがAKBなんだ」


ということです。


コンサートが始まる前にトイレに行った時


秋元先生と連番になり


秋元先生が


「最初は20人も劇場にいなかったよな・・・・」


と一言だけ言われた時、涙をこらえることで精一杯で


手を洗えませんでした・・・。


あれだけ完全燃焼をしたにも関らず、今日も劇場では

普通にチームAがリハーサルをしていて、カフェには

ファンの方達がいて、抽選入場で一喜一憂して

そんな当たり前の普段と同じ時間が流れている劇場が

僕は大好きです。


これからもAKB48・SKE48の応援よろしくお願い致します。