千秋楽

テーマ:

本日はひまわり組公演の千秋楽です。


AKB初のダブルスタンバイということもあり、各メンバーはそれぞれ


千秋楽を迎えておりましたが、公演としては本日が文字通り


千秋楽になります。


2年前からステージデビューを果たした増山加弥乃が本日で卒業と


いうこともあり、劇場は大賑わいです。


いつのまにか身長も大きくなり、すっかり女の子になった増山加弥乃


は既にドラマなどでも活躍しておりますが、卒業を機に更なる活躍を


してくれることでしょう。


本当に嬉しい卒業になりました!


これからも増山加弥乃の事をよろしくお願いいたします。


そして


先日の公演で突然卒業を発表しました出口陽から、ファンのみなさんに


メッセージが届きました。


みなさんこんばんわ。

この前は突然の発表で本当にすみませんでした。
私自身、すごく自分の将来について悩んでいて
どうするべきか考えたところやっぱり大学に
行くことに決めました。応援してくれた方々の
期待をこのような形で裏切ってしまって本当にごめんなさい。

この半年間色々ありました。
体調も壊してしまいました・・。
上京してきて毎日が寂しかった私にとって、みなさんから
もらったお手紙などが本当に私の心の支えでした。

これからは別の新しい道でがんばっていきますので皆さんも
体に気をつけて頑張ってください!!
みなさんのことは絶対に絶対に忘れません!
ここには書ききれないほどの感謝の気持ちでいっぱいです・・。
皆さんに出会えてよかったです。本当にありがとうございました。

出口陽

いろいろな形での卒業がありますが、このステージで
自分の夢を追いかけた「時間」と「想い出」はかけがえの
ないものであることは間違いありません。
この後の人生の中で辛いことがあった時にはここでの経験や
仲間の大切さなどを忘れずに、自分を信じて笑顔で一杯の
人生にして欲しいと思います。