日本青年館

テーマ:

先週末はAKB48初のコンサートが日本青年館でありました。


一ヶ月以上に渡り、チームK3rd公演のリハーサルと平行して


リハーサルを行って参りました。


普段の劇場公演の約6倍もの方の前で公演を行うという経験


は当然メンバーも初めてのことでしたので、とても緊張していた


のですが、みんなとてものびのびとコンサートを楽しんでいた


ようでした。


3日のコンサート初日は会場時間が押してしまい、ファンの方に


大変ご迷惑をおかけしてしまいましたが、あの時も開場時間


直前までリハーサルを行っていたんです。



     最終リハーサルの様子





       ステージ後方から




最後の夏先生と秋元先生からの指示を真剣に

聞くメンバー達。



  ステージ横にもこんな卓があります。



  劇場の入り口とまったく同じですね!



 ステージ袖には巨大な更衣室があります。



去年、本当にわずかな人数でスタートしたAKB48プロジェクト


でしたが、一年後には沢山のファンの方や日頃お世話になって


いる方などが応援に駆けつけてくださり、本当に感動しました。



また、会場内もほとんどの方が劇場にいらしたことのある方で、


とてもアットホームなコンサートだったと思います。


一部の方があまりに高まりすぎて度を超えた応援をしていた


のが残念でしたが・・・。


椅子に登ったり、席の移動などは本当に危険ですので、今後の


コンサートやイベントでは絶対にしないようにして下さい。



  初日終わって夏先生からのコメント


来年の春には全国ツアーも始まります。


今回の経験を行かして、もっと素晴しいコンサートを行うことが


出来るようにメンバー・スタッフ一同頑張って参ります。




 2日目には元AKBチームAの宇佐美が

 応援に駆けつけました。



いろいろと至らない部分も多かったとは思いますが、この2日間


DefSTARさんをはじめ、オンザラインさん、ヒビノサウンドさん


本多芸能さんなど、本当に沢山の方に支えていただかなければ


今回のコンサートは成功しなかったと思います。


本当にありがとうございました。


そして・・・


本日はチームK「青春ガールズ」公演の千秋楽です。


明後日からは「Partyが始まるよ!」のリバイバル公演が


始まります。


今年も残りあとわずかですが、チームBのオーディション


チームKとして行う最後の3rd公演、チームAの4th公演


一周年、クリスマスと大忙しな日々が続きますので


再度、気合を入れなおして全力疾走していきたいと思います。