わけ。

テーマ:


私が12月28日に先の弁護士から受けたダメージから這い上がるべく
東京の長男宅に身を寄せ過ごした年始
長男は先輩が28日に職場で脳梗塞で倒れられ
その日の休暇以降休みなしで出社

アメブロを徘徊しながら時間をやり過ごしていたときに
ある方のブログから

ブログのURLは、http://ameblo.jp/s-splnet/
研究所のURLは、http://s-spl.net
さとうかずや(さとう社会問題研究所)
 
ここに辿り着いたのです

1月5日からメールで支援を受けました
当初はただただ思いつくまま吐露し垂れ流す状態

外に出ることも出来ないほど
心身機能状態は低下していた中
8日にやっと着物を着て“お出掛け”が出来るまでに


この方との出会いがなければ
ここまで早く這い上がれなかったかも知れません

12月中旬以降
 支えていただいていた方との間に
 距離を置くことにし
 不穏材料が重なっていましたから・・・

今はその方との関係も再構築

健常な方々に
 不穏な状態で接点を持ち続けることは気が引けます
 お相手の方の人生の大切なお時間を消耗していただくわけですから

その点

さとう氏との出会いは
 ビジネスライク
 
信頼関係が構築できluckyだったと思います

言葉のチョイスが私にフィットします
否定されることなく
オウム返しで返信をいただき
アドバイスや導きをしてくださいます

1ヶ月ごとに契約更新となるのでしょうか
 今の私には
さとう氏の存在は今暫く必要で重要です

友人知人信頼できる方々との関係を良好に維持するためにも