卒園生アルバム ヤマト | しぎの子猫の保育園 保育日誌

しぎの子猫の保育園 保育日誌

2015年の春、突然やってきた生後1ヶ月の子猫『アン』
子猫保育園の始まりでした。
そして‥2016年夏、鴫野子猫保育園が創設されました。


テーマ:
去年の夏、兄妹5匹で入園した長野さんところのちびっこ、その名も長野5(ながのふぁいぶ)
みんな元気いっぱいで走り回ってました。
{23FE6214-0798-49E3-9C10-22C718D59111}

{DD6FEC6C-5C0C-484E-9E33-1CEF7477FECD}

{D7210767-A1AD-4CB6-93E8-33418034A8D5}

{9CA892DF-1398-42F1-9ABC-282F45576BC9}
その中でも、一番の甘えん坊だったヤマトくんを優しいお父さんとお母さんがお迎えに来てくれました。
{6E41C008-4259-41C5-9396-127A23005FE5}
初めてお母さんに抱っこされるヤマト君。
『かあちゃん、はじめまして。ヤマトです。ぼく、いい子で待ってたよ。かあちゃんの手あったかいね。』


{E6D465FE-88FF-4A86-B1A3-9E19F538FB03}

ヤマト君のお家には梅子さんというお姉ちゃんがいて、かわいい弟になんでも教えてくれます。


{BDB31569-0B52-4C11-A649-C258A02D6563}

卒園していった子たちがどんな様子なのか、泣いていないか兄妹と別れて寂しくはないかと気になりますが、こんな寝顔の写真を見ると幸せになれてよかったなぁと安心します。

{A8420F9F-2AC1-4EA1-9FDF-CBE8E23E7471}

ヤマト君、これからもお父さんとお母さんと梅子姉ちゃんと仲良く幸せにね。

また、会おうね!



ヤマト君と梅子さんの様子はいつもこちらから見せていただいております。

ちょみすさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス