みなさま
昨日アップしたこちらのブログに暖かいコメント本当にありがとうございます!!!


どれだけ子育て中のお母さんの勇気になることでしょう

一言、声をかけてくれたら
一言、寄り添ってくれたら

あなたのその一言が
命を救うこともあるのかもしれません

寄り添うとは
甘やかしではありません

優しさと勇気をプレゼントすることになるのです

すべてのお母さんへ

女性たちへ

お母さんに育てられたすべてのひとへ

ぜひブログ内コメント欄も
読んでください

あなたの体験記もぜひ
コメントに載せてください

あの頃言えなかったことも
載せて浄化してください

今日はいいじゃないですか

愚痴っぽくなってもいいじゃないですか

あの頃は大変だったんだから

いまはもうこんなに幸せなんだから


いまひとりで辛い思いをしている
お母さんへ届け!



 ・・・・


今日個人セッションにて
子育てのことについて
いろいろと聞かれまして話をしていました

いま何やら巷では
そのような話がでているとのこと

(その人は私のよく知っているひとなので
しかも最近その人の新しい店舗にも行ったばかりで。。)


最近誰の情報も入れていなくて
世間にうとい私なのですが

これは
小さな子を持つお母さんへの記事

以前にも書いてとても反響があったので
再度同じような内容で書いてみますね





泣き止まない

何をしても泣き止まない

五カ月になるというのに
なぜこの子はこんなにも寝ないのだろうか

もう夜中

いいかげんに寝なさい!!

と思わず怒鳴りつける

また隣の部屋から苦情が来たらどうしよう


この間も嫌味を言われた

『おたくのお子さん、大丈夫?
ずいぶん泣いてたみたいだけど』

虐待だと思われているのだろうか

夫はいつもいつも
忙しく

寝ない子をだっこして
ひとり途方にくれている私の横で
いびきをかいて寝ている

なぜ寝てられるの?
私だってずっと寝てないの

『俺だって仕事で疲れてるんだ仕方ないだろ?』

そう言われたら何も言いかえせない

そういうことじゃない! 

ありがとう、とか
大変だったね、とか
一言欲しかっただけ

その一言でまた頑張れるのに

女は言葉ひとつで勇気がでるのだ

被害者扱いになんかしないでほしいのに


頼れる親も近くにいない

それでもあまりに辛くて
遠くの実家に帰ると

『みんなそうやって育ててきたのよ
あなただけじゃないんだから!
子供なんてあっというまに大きくなるわよ』

そう言われてしまうと
もう愚痴も言えない

姉の子は
まったく手のかからない女の子で
夜泣きもなくいつもスヤスヤ寝ている

なぜうちの子だけ
こんなに癇癪を起こすのだろう


保健師さんには

『お母さんの精神状態が反映されますからね
お母さんがゆったり構えていたら赤ちゃんも
安心するんですよ
ほかに異常はないので
お母さん、しっかりしてくださいね』


え?
この子が泣くのは
私が悪いの?

私がイライラしているから
この子は泣くの?

病気でもないらしいし
私のせい?

ゆったりなど
どうしたらできるの?

しっかりなど
どうしたらできるの?


正論が私を苦しめる


狭いアパートでふたりっきり

ギャンギャン泣いている
この子の声

いったいどこからこんな大きな声が
出てくるのだろう

なぜこんなにも泣かなきゃならないのだろう

やれることは全部やっても
まだ泣く

いったい何が気に入らないの

こんなに泣いてなぜ夜も泣くの?


みんなそうやって育ててきたの?

こんなの私だけじゃないの?

子供なんてあっというまに大きくなるの?

それっていつ?


生まれたとき
本当に嬉しかった

元気な男の子ですよ、といわれ
本当に嬉しかった

まわりよりは
すこし小さかったが

退院してから
よく泣く子だった

すぐ落ちつくだろうと
思っても
ずっと続いた

夜も抱っこしてようやく寝たと思って
布団に下ろしたとたんにまた泣く

イライラし焦り怒鳴りつけ
ようやく
寝入った我が子の顔をみて

ごめんね、ごめんね、と
謝る

ひとり
泣けてくる

私はいったい何をやってるのだろうか


いままでも

熱を出したら
夜中に病院に走り

ほかの子が寝返りをしたと
きけば
うちの子はまだ何も変化がない、と焦り

予防接種に通い
離乳食を考え

必死に小さな命を守ってきた

母親になったのではなく
ただ子供を産んだという事実があるだけで
自分は母親の知識も経験もなかった


それでもようやく
一歳をすぎた

ブログで読んでいた
好きなブロガーさんのセミナーに
どうしてもいってみたくなり

『やりたいことをやりなさい』

そう常々そのひとは言っていたので

私がやりたいことは
このひとのセミナーにいくことだ!

そう思って
一大決心をして
町の一時保育に子供を預けてみた

保育士さんに
引き渡すときの
この子の嫌がりかたは
ハンパではなかった

でも

私がやりたいことをやるには
これしかなかった

どこまでも
ついてくる
ママ〜!ママ〜!という泣き声をふりきって
私は電車に飛び乗った

セミナーはおもしろかった
来てよかった

けど
それ以上に罪悪感がおしよせ
今頃あの子はどうしているのかと
そればかりが気になって気になって
たまらなかった

やりたいことをやる

その意味を
私はどこかで間違えてしまったらしい


頼れない

誰にも頼れない

小さな箱のなかで
しだいに追い詰められていく
 


・・・


こんなひと

多いのではないかしら


自分の親が一緒に面倒をみてくれるひとも
違うのかもしれないし

旦那さんが一緒に子育てしてくれる
ひとも違うのかもしれないし

子育てのコミュニティがあるひとも違うのかもしれないし

育てやすい子を育てているひとも、違うのかもしれない

父親と母親ではまた違うのかもしれない


小さな命を生み育てる母親とは
なんて偉大なんだろう

なりふりかまわず
目の前の命を守ること

恐ろしくもあり
自分の力量を問われること

そんなときに『お母さんの余裕』など
あるわけがない

笑ってゆったりとしなさい
子供なんてほっとけば育つのよ

子供が育ったときに
きっとそう言えるのだろう



幼稚園
小学校
いろんな摩擦がおき
不登校
いじめ

中学校
高校
受験があり
反抗期があり

大学
就職の不安

そして
子供が
ハタチになったとき
きっとそう言えるのだろう

 


いま

ひとりで
辛いお母さんへ

いつかはくるから!

永遠にこないような
永遠に続くような
そんな今だけど

未来なんて想像できないような
今だけど

いつかはくるから!!!


歩きはじめたときの
嬉しさ

はじめておしゃべりしたときの
嬉しさ

どんどん
何かができていくその能力の
嬉しさ


無邪気に笑うその顔の
嬉しさ



たくさん
たくさん
あなたに喜びを運んでくる



あなたの子はだいじょうぶ

そしてあなたもだいじょうぶ

子育てにみんな同じなんてあり得ない

環境が違うし
子供の性格も違う

ましてや
子供が泣くのは
あなたのせいなんかじゃない


いつか
好きなひとのイベントにいこう

いつか
あのカフェにいこう

いつか
旅にいこう

いつかは
来るから!

そして
泣いている赤ちゃんを抱いたお母さんに

大変だよね
頑張ってるよね
だいじょうぶだからね
お母さんも
赤ちゃんも
だいじょうぶだからね

そう声をかけてあげれるひとになろう

あなたの
今の経験が
宝になるのだ


世の中のすべてのお母さん
ありがとうございます!!!


私を生み育ててくれた私のお母さんも
ありがとうございました!

私のお母さんを生み育ててくれた
ご先祖様も
ありがとうございました



子供を持たない女性たちへ

子供を持つ女性たちを支えていこう

自分の子ではないけれど
私たちの子供なのだ

地球に棲まう子供なのだ

それを
全部ひっくるめて

男性諸君は
支えて欲しい


世の中の
すべてのお父さん
ありがとうございます!!





ここに書いたことは
すべて
私のエゴかもしれないけれど

それでも
私の愛する地球は
やっぱり
愛に溢れているのだから

だいじょうぶなのだ


あなたは

よく頑張ってる!!





すべてのお母さんへ
女性たちへ

そしてお母さんから育てられた
すべてのひとへ




みなさま、暖かいコメントありがとうございます!
きっと子育て真っ只中のお母さんに届くと思います!
感謝でいっぱいです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



PicoParáConnector
すべてを繋ぐもの


ぴこ
らぶ♡



九州博多癒しフェア!
まもなくです!


6月16日

PICO トークライブ&龍のヒーリング瞑想

時間:15:15~16:45
【場所】癒し体験フェア内(パピオン24)西部ガスホール
【料金】4,000円(税込)
申し込みはこちら
詳細はこちら


6月17日

身体も心も一瞬で緩んでいく!だれでもできる宇宙一ゆる~いヨガ体験会

時間:15:30~17:00
【場所】癒し体験フェア博多会場内
【料金】4000円(税込)
申し込みはこちら



○超レア!夏至の日に降臨✨
○6月22日  ラクになるほど夢が叶う生き方
時間 14:00
会場 銀座フェニックスホール
(碇のりこ、タマオキアヤ&PICO )
受付詳細はこちら




7月28日 MACOさんとトークライブ開催決定


 
有料コンテンツに匹敵します!!みてね!
★インスタライブがYouTubeになりました
★インスタはこちら
こっそりツイッターはじめてます