ご訪問ありがとうございます

 

現役テレビディレクターで、

3カ月で世界中にファンを作りだす

メディアヒロインアカデミー」

プロデューサーの吉田アキです。

 

 

 

 

 

 

やっぱりセミナーって生き物ですね。


参加される方によって
場のエネルギーや雰囲気が

本当に変わることを

先日登壇させていただいた
サンクチュアリ出版さんの動画セミナーで

実感しました。

 

 


今回ご参加くださった皆さんは
個性的で、意欲的で、

モチベーションが高くて、
すごくエネルギーの高い現場でした。



九州からご参加くださった方もいらして

感激しきりWハート


私も今までで一番テンション高かったな笑

 

 

 


皆さん動画に対する意識や段階がさまざまで、

 

◾️ハードルの高さを感じて始められていない方。


◾️うまく撮れないよーと悩んでいる方。


◾️撮ってはみたものの、

   それでいいのか自信が持てず
    リリースできていない方。


◾️実際に撮って発信してみたけれど、

   反応が薄くて
   もっと響く動画を作ってみたい方。


…など

 

 

 

その人その人で
お伝えしたときの表情や反応が違ったし、
持ち帰ったものもきっと違うでしょう。

 

 



皆さんに共通していることといえば、
「すぐにやってみたいと思いますキラキラ」と
目をキラキラさせて帰ってくださったこと。

 

 

 

 

 

 

そう、私がお伝えしたのは
すぐに使えるほんのちょっとしたポイントです。

 

 


でもそのポイントを知っているかどうかで
動画のクオリティは確実に変わるんです!!◇

 

 


画面のバランスや

しゃべる本人の身の置き方で
印象は全然違いますから。

 

 



魅力的に映るためには、

自信をもって映るためには
ポイントを押さえることが

とても大切になるんですね。

 


 

 

送ってもらう

皆さんの作った動画を観るのが楽しみで音譜


怒涛のダメ出し、させていただきますよ!笑

 

 

 

 

 

 

事業見直しのため
しばらくセミナーは

開催するつもりはなかったのですが、
ブラッシュアップセミナーの

リクエストをいただいたし、
今回私自身、あまりに手応えとワクワクを

感じてしまったので(笑)
来年また開催します(^^)

 

 


ご参加くださった皆さん、
サンクチュアリ出版の山口 慶一さん、
今回も撮影してくれた岸 千鶴さん、
ありがとうございました

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

現役テレビディレクターで、

3カ月で世界中にファンを作りだす「メディアヒロインアカデミー」

プロデューサーの吉田アキです。

 

 

 


 
いやぁ先週はハード過ぎた! 笑
怒涛のロケウィークで、
地方出張もあって、
午前さま帰りも続くという^^;
育休復帰後、こんな週は初めてでした。...

 

 


少し前に
ディレクター業との向き合いを

変えることにして
今後のスタンスを決めたら、
取材する内容も、

範囲も、地域も広がって
これまで以上に面白くなって来ました。

 

 

 

おかげでハードにはなったけれど、
心地よい疲れです。

 

 

 

やはりここでも

「決める」と現実が動くことを

実感します。

 

 

 

 

先週末はそんなわけで
家族DAYと「決めて」

ゆったりのんびり。

 

 

4歳息子と女の子の友だちの駆け引きが
面白すぎて大爆笑しまくったり、
家族みんなでお昼寝をしたり、
夜は出前館で頼んじゃったり、

ぐーたらで幸せな週末を過ごして
元気回復はーと

 

 


今日は仕事しないぞと決めたら、
やたら仕事のことを考えなくなるものですね。

 

ほぼ何かしら常に仕事のことが

頭を巡っている私にとって

発見でした! 

 

 


決めないと緩めない私は

どうかと思いますが 笑

こればかりはまだまだ修行中なので、

しっかり意識して緩みたいと思います。

 

 


 

今週もびっちりロケやセミナーが入っていますが、
また週末に緩むことを目指して
走り抜けます!
 
大好きな秋を楽しみながら流れ星
 
 
 

 
 
 
 
 
kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*kirakria*
 
動画の撮り方セミナーは
年内最後の開催です。
来年以降も不定期開催になりますので、
動画に挑戦したい人は
この機会をお見逃しなく流れ星

↓↓↓

 

 

年内ラスト開催!
現役テレビディレクター直伝!
動画の撮り方セミナー×サンクチュアリ出版

 

〜誰でもすぐに実践できる

5つのポイントが学べる!

   あなたの魅力が確実に伝わる

   動画発信を始めましょう〜

 

 

10月10日(水)11:30〜13:00
@サンクチュアリ出版(東京・文京区)B1Fイベントホール


詳細はこちら
https://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1826&cal=201810&c=

 

 

 

 

 

 

◆プロデュース実績◆

メディアPRを担当させていただいている
ショコラティエ川路の「北斎チョコレート」が
朝日新聞の紙面に

掲載されました!

 

→朝日新聞デジタルにも

掲載されています


https://www.asahi.com/articles/DA3S13535640.html


 
image

◆関連記事◆

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

現役テレビディレクター、

3カ月で世界中にファンを作りだす「メディアヒロインアカデミー」

プロデューサーの吉田アキです。

 


 
今日は地方出張でした(^^)
車窓を見ていると、
なんだか少しセンチメンタルな気分になるのは
私だけでしょうか   笑
 
 
 

 

さて、東京オリンピックまであと2年、

アスリート、特にオリンピックの「金の卵」を

取材させていただく機会が増えています。

 

 

そこで感じていることがあるんです。

 

 

 

それは…

「アスリートは2極化している」

ということ。

 

 

 

何の2極化だと思いますか?

 

 

 

 

 

 

答えは…

「幼い」

「すごくしっかりしているか」

です!!

 

 

 

 

 

 

その技術や精神力を高めるため、

来る日も来る日も

一心に努力しているのがアスリート。

 

 

 

彼らは年頃に起こりうる

複雑な人間関係や恋愛などに

惑わされることなく、

純粋培養されていることが多いんですよね。

 

 

 

話していると、まっすぐ

スクスク育ってきたのがよく分かる。

 

 

 

そこで感じるのが、先ほどの2極化なんです。

 

 

 

幼いアスリートと、

すごくしっかりしているアスリート。

この違いを生み出しているものは何か。

 

 

 

 

 

 

ずばり、

指導者と親の姿勢です!

 

 

 

 

 

 

「幼い」アスリートの周りを見ていると、

そこには甲斐甲斐しくお世話したり、

よく口を出す指導者や親がいます。

 

 

中にはアスリートが言葉に詰まると、

代弁しちゃう人までいるんですよ! 笑

 

 

周りがいつも助けてくれるから、

どこかしゃべり方も幼いし、

テレビ出演を自分がさらに

飛躍するチャンスととらえる

高い意識もなかったりします。

 

 

 

 

 

一方、

「すごくしっかりしている」アスリートは、

挨拶がきちんと出来るし、

受け答えや考え方も見事。

 

取材される意味もよく分かっている。

 

 

 

で、周りを見ると

アスリートとしての自覚を促したり、

自分で考え行動させる指導者や親がいるんですね。

 

 

 

 

特にまだ頭角を現す前の、

金の卵アスリートを客観的に見ていると、

その後の活躍は、この周りの環境が

大きく影響するなぁと感じます。

 

 

 

 

この自分が感じたことがどう証明されるか、

その点でも、東京オリンピックは注目していきたいと思います^^

 

 

 

 

 
 大好評によりリクエスト開催!
 
動画の撮り方セミナーは
年内最後の開催です。

来年以降も不定期開催になりますので、
動画に挑戦したい人は
この機会をお見逃しなく流れ星

↓↓↓

 

 

 

現役テレビディレクター直伝!
動画の撮り方セミナー×サンクチュアリ出版

 

 

〜誰でもすぐに実践できる

5つのポイントが学べる!

   あなたの魅力が確実に伝わる

   動画発信を始めましょう〜

 

 

10月10日(水)11:30〜13:00
@サンクチュアリ出版(東京・文京区)B1Fイベントホール
 
詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

◆プロデュース実績◆  

メディアPRを担当させていただいている
ショコラティエ川路の「北斎チョコレート」が
朝日新聞の紙面に

掲載されました!

 

→朝日新聞デジタルにも

掲載されています


https://www.asahi.com/articles/DA3S13535640.html


 
image

◆関連記事◆