幸せ収納®杉田明子オフィシャルブログ

幸せ収納®杉田明子オフィシャルブログ

かたづける・整える・そして一歩前へ

かたづける、整える、そして一歩前へ

あなたがもしも立ち止まっているのなら、
身の回りをかたづけてみてください。
きっと、自信が持てるから。

あなたがもしも新しい一歩が踏み出せないなら、
頭の中を整えてみてください。
きっと、勇気が持てるから。

あながもしもひとりで悩んでいるなら、
幸せ収納®に相談してください。
きっと、笑顔になれるから。

こんにちは。幸せ収納杉田ですニコ



職場環境デザインコンサルティングを依頼してくださる会社のオーナーさんからは、ご自宅の依頼もよくいただきます。



今日は、そんなご依頼のお宅に行ってきました音譜



前回整理したダイニングの棚に、無印良品のファイルボックスを入れてもらいました。




ラベルの貼り方もひと工夫。使っているのはプラザーピータッチです。




これだけ収納用品を揃えると、ラベルの貼り方によっては、一気に残念なことになるので気をつけてくださいねウインク


もうひとつ、中身が重たくなると、取り出し方によっては割れてしまうので気をつけてくださいね。そそと、女性らしく扱ってくださいませラブラブラブ





このように、無印良品のファイルボックスは見た目に綺麗で便利ですが、中身が見えない分、使い方を間違えると、物が増える一方です。



ファイルボックスひとつひとつに役割を持たせることと、生活の変化に合わせて役割を変えていくことで、長く優秀な収納用品として使えます。




収納用品を買って終わり、収納をつくって終わり、綺麗にして終わりではなく、そこからが豊かな生活のスタートですウインク




物も収納も空間も、自分のハッピーな生活のためにどうやって使っていくか?そんな視点で片づけを進めてみてくださいねラブラブ




クローバークローバーアットFM   ハッピースタイル出演中クローバークローバー


第2、第4日曜の朝  ハッピースタイル内「しあわせclean up」5分間のコーナーで片づけにまつわるお話をしています。ぜひ聴いてくださいね!!


10月は、幸せ収納インストラクターの小川典美さんと名古屋にあるお寺のお嫁さん、ゆう子さんにゲスト出演してもらいます。


おふたりとも幸せ収納実践者であり、働くお母さん。


ゆう子さんが8年間リバウンドしていない秘訣や、片づけで変化した小川さんのご主人のお話などなど盛りだくさん。ディレクターさんが5分にするのはもったいない。と、頭を悩ませていました。


忙しく働くお母さんが、家庭と職場を整えたとき、どんな変化が起こったのか?放送をぜひ楽しみにしていてくださーい。




クローバークローバー杉田明子の幸せ収納オンラインレッスンクローバークローバー


2019年12月までの販売となります。これから年末に向けて「今年こそちゃんと片づけを進めたい!」幸せ収納入門編です。ぜひ挑戦してください。


http://www.peg.co.jp/phpsugita/



受験生の母は、丸付け作業に、
子どものタイミングで呼ばれます。


その後、できなかった問題を
コピーしてやり直しノートに
貼り付けていきます。


間違いが多ければ時間がかかるので、
作業時間が読めません。


このように、受験ママというのは、
なかなか忙しいのです。


赤ちゃんだったころ、
ようやく寝てくれた!と、
家事をはじめるとまた泣いて起きて。


そんな経験を思い出しながら、
黙々と作業をしています。


そんなわけで、先ほどごみ箱洗いの
記事をアップしたあとに、
受験ママ作業の合間を縫ってできることを
探しました。


冷蔵庫のトレイ洗い〜爆笑


↑ドラえもん風にお願いします。




たま〜に冷蔵庫内拭きますが、
洗うのは年末の大掃除くらい。


拭くと洗うとでは大違い。
冷蔵庫内のスッキリ感が俄然違いますチョキ


あー、スッキリ。


さらに。
忙しさにかまけて、溜まってしまった物を
処分することにしました。



和包丁セット。


子どもの食器と、長く出番のない食器。


卓上オイルポットと、
ミキサーを購入し直したときに
捨てそびれていたパーツ。


紅茶の茶葉入れ。


たぶん、今日明日でさらに手放すことに
なるでしょう〜。


受験生のママ。家に居なければならない
メリットを活かし?!


無駄なく効率的に受験を乗り切りますニヤリ



ブログ放置、長しえーん


それでも訪問してくださったみなさまありがとうございます!!


今日は、三連休なか日。


受験生ふたりのわが家は、
出掛ける予定もないので、
ごみ箱を洗ってみることにしました。


ごみ箱が白いわが家。
プッシュオープンのごみ箱を
使っていることもあって
手あかがつきますぐすん


マメに拭いていても、
汚れってついてしまいます。


汚いなぁ〜


気になっていたのに
めんどくさくてプラスアルファの家事を
拒否し続けて来てました。


そんなわたしがなぜごみ箱を洗う気に
なったか?


先週、お友だちに誘われて
ハリーウィンストンの
イベントに行ってきたからキラキラキラキラキラキラ
はい。だいたい動機ってそんなものです。


ハリーウィンストンの宝石には、
圧倒的なパワーがありました。


美しい物は、存在するだけで
チカラがあります。 


心わしづかみにされ、
ばっちりインスパイアされました。


ということで、
家のなかの美しくないものを
排除するスイッチを入れてもらったわけです。


ビフォーはお見せする価値ないので、
綺麗になったごみ箱のみでラブラブ



いま、流行りのオキシ漬けなど、
思い浮かんだりしましたが、
洗剤を買うことからスタートしてたら、
今日はできなくなってしまうので、


皮脂汚れ→お風呂洗い洗剤でいいんじゃない?




ごみ箱を全部お風呂に持っていき、
シュッシュとしたらしばらく放置。
劇的に綺麗になりましたラブラブ


いままで、お掃除スプレーで拭いても
あんまり綺麗にならなかったのに、
すごい威力。


とってもスッキリしました。


つぎは何を整えましょう〜?























おはようございます。幸せ収納杉田です


神戸に向かう新幹線で更新ですニコ


以前、2人目出産時のトラブルで寝たきりになってしまったママのお宅の片づけをご紹介しました。

記事はこちら↓



その後、パパからのご依頼でママのクローゼットを片づけてきました。


もう、二度と家に帰ることのできないママ。二度と袖を通すことのない洋服。


6年の月日を経て、家の片づけという具体的な行動でパパの気持ちにも、状況にも大きな変化がやってきました。


パパからのリクエストは、


娘に残すものがあれば、選んで欲しい。あとは処分で大丈夫です。



 



片づけのプロとして多くの場所を片づけてきました。


物から、その人の生活、性格、生き方が見えてきます。


同じ物を持っていても、同じ人はだれひとりとしていません。


その人の物が発するエネルギーは、その人自身のエネルギーです。


人も物質も最小単位まで分解すれば素粒子になります。物も家も人も同じと考えれば、共鳴し影響しあっていると考えてもおかしくありません。


多くのご家庭に入ることで、さまざまなエネルギーを受け取ります。この仕事をしていると、空間や物から声が聞こえてきます。あっ、霊感とかないですし、怪しい系の人間でもありませんあせる


ただ、その人が大切にしてきた物がわかります。


だから、ご主人の依頼に責任重大と感じるより先に、ママが大切にしてきたもの、娘さんに残したいものがわかると思いましたし、きちんとしたカタチで残してあげたいと思いました。




詳細は省きますが、こちらです。


他の物は処分でとのことでしたが、リサイクルと、処分と分けさせてもらいました。


そして、わたし自身が、残したかったものをご主人に説明して残してもらいました。


以前別室を整理したときに見た家族旅行の写真で、娘さんを抱っこするママが着ていた洋服です。整理中にちゃんと出てきてくれました。


 

それぞれケースに入れます。


メッセージを仮貼りします。



洋服に関しては、一般のお宅で長く状態良く管理するのは難しいので、管理付きのトランクルームをお勧めしました。

ミニクラ






パパと子どもたちの日常は変わらないけれど、気持ちに変化が生まれます。


今回、片づけさせてもらって、さまざまなことを感じました。


もし、自分が突然そんな事故に見舞われたら?子どもたちを遺していくとしたら?


物の持ち方を、改めて見直したいと思いました。


そして、ブログに掲載許可をしてくださるパパの思いも込めて。


みなさんの大切な人も物も永遠ではありません。


どんな物と、どんな家で暮らすか、自分で選択できる幸せを感じながら暮らしを整えてみてください。






おはようございますニコ


幸せ収納®︎杉田です。今日も訪問ありがとうございます。


忙しいパパ、ママ。


探すよりも買ったほうが早い!と、ついつい買い足してしまうもの。


お名前ペン。


赤白帽子。


消しゴム。



体温計




忘れ去られた現金ラブラブラブ




忙しいパパ、ママにとって、家での暮らしを豊かにすることは、少し手間ひまのかかることかもしれません。


休みの日はたまった家事をやっつけたり、お出かけしたりで、なかなかまとまって片づけの時間をつくることも難しいと思います。


3年以上、片づけのことでモヤモヤイライラした生活をしていたら、やはりプロに頼むのが一番。


片づけくらい自分でしなくちゃ。というのは、いまは昔。溢れる物と、忙し過ぎる毎日。


なんのために働いているの?と、感じるほど疲れ切っていたら、お家を整えてもらいましょう。


豊かな生活を、自分の家で体験してみてください。





















作業時間 2名4時間
収納用品購入  なし


お問合せ先
 株式会社ヴァンヴィーノ