観てきました!博多座。

テーマ:

こんばんは!

日付が超えてしまいましたが、昨夜は、
横山由依さんが出演されている

福岡・博多座開場20周年記念公演

『武田鉄矢・コロッケ特別公演』


を観劇させていただきました!




2部構成で、1部は水戸黄門、2部は歌あり笑いありトークありのスペシャルオンステージで、本当に贅沢な時間でした〜〜〜


水戸黄門では、ゆいはんさんの博多弁が聞けたのがめちゃくちゃわ〜〜〜ってなったのだけど、でもとても自然で馴染んでて、楽屋にご挨拶行った時にいつもの京都弁を聞いて、逆にそこで、あ、さっきまで違ったな、って思うくらい!

水戸黄門なのでもちろん着物姿なのだけど、着物姿も仕草も美しかったなぁ〜


ちなみにゆいはんさんの役名が「お豊」で、まあまあ自意識過剰なのだけど、たくさん呼ばれるから不思議な気持ちになりました。(笑)




そして2部は本当に贅沢だった〜〜〜〜


武田鉄矢さんのトークは心地よいイントネーションや語尾に福岡を感じ、引き込まれ、なにより海援隊さんを福岡の地で、生で聴けること自体本当に贅沢で。


そしてコロッケさんも、ネタのオンパレードで、私、コロッケさんのする森進一さんと五木ロボットがめっちゃ好き(もちろん他も好き)(松山千春さんの時、あ、くる、くる、って思って見てた)なので、キャッキャ言いながら観てしまいました!!おもしろかったぁ〜〜


ゆいはんさんはソロで365日の紙飛行機。

ゆいはんさんが歌うと、冬から春に変わる時の、薄い水色の空を飛ぶような感じがします。


MAXのMINAさんも、パワーが本当に強くてとってもかっこよかったなぁ〜〜!!ソロであんだけ踊りながらあの声量なのって、ありきたりな感想になるけど凄いですよね。


そしてね、伊東ゆかりさんの小指の思い出も聞けました!!

この歌って私の中では、まほろ駅前多田便利軒シリーズで行天が歌ってるっていうイメージなので、本物だー!!!って感激しました。まほろ観たくなっちゃった。


本当に贅沢で濃厚な時間でした。


28日まで博多座で上演されています。


ぜひ!