スピリチュアル子育て相談★赤ちゃん&動物さんとの対話

スピリチュアル子育て相談★赤ちゃん&動物さんとの対話

胎児and赤ちゃんとのタイワ★アニマルコミュニケーション★新米ママ

宝石緑家族の絆を深めるスピリチュアルカウンセリング

宝石緑ベビー&チャイルドコミュニケーション

宝石緑アニマルコミュニケーション


魂との対話を通じて、ご家族の絆を深めるお手伝いをしています♪

我が子の魂との対話から排卵日を知るというミラクルな妊娠を自ら体験

不登校児の通う学校&公立中学校 元教員


HP→ http://www.animalcommunication-baby.com/



テーマ:
愛輝(Aki)です♪
ただ今産休中ですが、ペットちゃんや赤ちゃん、子どもたちの魂レベルの声をママさんパパさんにお伝えしております。

粉ミルクならぬ、液体ミルクというものがアメリカには存在します!

これまた、とっても楽ちんウシシ音譜

{5BB3A626-4549-4052-AD7B-D39B17877E04}

右と左と、ブランドは違いますが、両方とも赤ちゃんが飲むミルク。
Ready made milk(出来上がっているミルク)と英語でいうのですが、その名前の通り、水で溶く必要がない!!

右のような状態で売られていて、飲ませるときにふたを開けて、付属の乳首を付けるだけビックリマーク
すーぐに赤ちゃんにあげることができますラブ

容器そのものが哺乳瓶になるので、哺乳瓶を洗う手間もなし!


この、準備が楽ちんな液体ミルク、どうやら日本でも発売になるそうです爆笑ラブラブ




ブログ村に参加しております。
ポチッと押していただけると励みになります♪

にほんブログ村

 


テーマ:
愛輝(Aki)です♪
ただ今産休中ですが、ペットちゃんや赤ちゃん、子どもたちの魂レベルの声をママさんパパさんにお伝えしております。
 
無事に娘を出産し、
娘が、私たち夫婦のところにやってきてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいの私ですが、
私が妊娠し、出産するまでのこの過程は決して平坦ではありませんでした。
(もちろん、長い育児を考えると、今でもまだ入り口に立ったばかりなのですが。この入り口に立つことですら、私にとっては難しかったのです)
 
「母親になることが怖い」
「私は親にはなれない」
という恐怖心を抱えての数年間。
(結婚してから妊娠までの7年間の内、悩んでいたのはその半分ぐらいの年月でしょうか?)
 
それでいて、 「子どもはいらない」 とも思えなかったのです。
だからこそ、苦しかった。
 
そんな私にとっては、
「ご縁のある魂を迎えたい!」(=子どもが欲しい!)
と思うようになること自体が、大きな大きな変化であり、
 
すやすやと眠る我が子を見て、
「ママのところに来てくれてありがとう」
と思えることが、奇跡のようです。
 
こんな大きな変化の陰には、実はヒーラー、りらさんキラキラのサポートがありました。
 
もちろん、自分自身での努力もありましたし、
あらゆる方々からのサポート(愛犬も含めて)があったからですが、
りらさんからのサポート無しではここまで来られなかったと思っていますお願い
 
りらさんのセッションはとってもパワフル♪
海外で習得された手法を使ってセッションしてらっしゃるので、他では受けられないセッションと言えます!(“多次元ワーク”が一番の人気メニュー♪)
 
どのセッションも、 「変化をサポート」してくれるセッションです。
不思議なことに、セッション後に自然と変化してしまう自分がいるんですよね。
 
正直なところ、りらさんの素晴らしいセッションは私の拙い文章では説明ができないのですが、
それでも頑張って説明してみますね!
 
例えば、 「Noと言える自分になりたい」 というときに、Noと言えない理由や原因は様々な訳ですが、自分では理由や原因が分からないことも少なくありません。
そんな、根源的な理由を見いだし、その上でそれを取り除いてくれる、そんなセッションです。
 
「変わりたい」と思っても、通常時間がかかることが多いのですが、
りらさんのセッションを受けると、
「気づき」が早く、
「変化」
を自らがスムースに受け入れることができるようになります。
(身体の不調などをセッションを通じて改善していくことも可能です♪)
 
 「宣伝!?」 と思われるかもしれませんが、
決してそうではなく、 私自身のこの数年の変化を語るときに、りらさんのセッション無しで語ることができないので、いつかブログに書きたいとずっと思っていたのでした!
 
 
 
りらさんのパワフルなセッションに興味がある方はこちら → 
 
 
 
ブログ村に参加しております。
ポチッと押していただけると励みになります♪

にほんブログ村

 


テーマ:
愛輝(Aki)です♪
ただ今産休中ですが、ペットちゃんや赤ちゃん、子どもたちの魂レベルの声をママさんパパさんにお伝えしております。
 
 
産まれ方を選んだ我が子の話、その2です。

 

 

 

↑我が娘の足 生後2日目

 

 
 
ひらめき電球 娘の引き寄せ力! 逆子だけれど、経腟分娩で誕生!!
 
逆子体操や整体、そして、外回転術(お医者様が同じの外から赤ちゃんを回転させる医療行為)の努力虚しく、相変わらず逆子な我が子。
 
けれども、本人の希望は、帝王切開ではなく、普通に産まれたい(経腟分娩希望)。
 
たまたま、偶然か必然か、私の担当医はロサンゼルスで2-3人しかいない、逆子でも経腟分娩が出来るという逆子のスペシャリスト。
 
ただし、私の予定日の3週間前から予定日までバケーションでアメリカにいない。(担当医のバケーション中は、他のお医者様が対応しくださるが、そうなると帝王切開になってしまう)
 
そんな中で、私は漠然とですが、娘はお医者様がバケーションから戻るのを待ってから産まれるような気がしていました。
 
何せ、我が娘はお腹に宿るタイミングを自分で決めたという過去があります。娘は、希望通りに自然に産まれる、そんな予感があったのです。(お腹に宿ることを私に宣言してからお腹に宿ったときのお話→  )
 
 
ところが、37週2日にまさかの破水!
これは、担当医のバケーション初日でした。
 
急いで病院に移動した私。
病院からは担当医がバケーションなので、帝王切開になる事を告げられます。
 
帝王切開になってしまうことを残念に思いながらも、病室で待機する事になりました。(麻酔の関係上、すぐには帝王切開できなかったのです。美味しいランチを大量に食べた直後だったので、消化されるまで待つ必要がありました)
 
すると、まさかの奇跡が起こります!
 
担当のお医者様がパスポートを紛失。
旅行の出発を数日遅らせる事になったので、来て頂けるというのです!!
急遽、帝王切開から、経膣分娩へ切り替えとなりました!
 
 
もしも、お医者様がたまたまパスポートを紛失しなかったら、
もしも、私が破水前にランチを食べておらず、すぐに帝王切開の手術に入っていたら、(ランチを食べ始めたのが12:00、破水が12:30でした)
帝王切開になっていたでしょう。
 
娘の引き寄せ力の強さには、今回も驚かされ、文字通り、鳥肌が立ちました。
 
 
そして、今振り返ると、我が子にはお医者様がバケーションから戻るまで待てない事情がありました。
体重です。
 
37週で産まれたものの、すでに3400gあったのです。
40週を過ぎて、4000g近くになっていたとしたら、逆子での経膣分娩は難しかったのだと思います。
 
 
 
 
実は、もう一つ、凄い偶然がありまして。
 
旦那さんが、1週間の日本出張から帰ってきた、その日に破水したのでした。
しかも、
旦那さんが空港につき、スーツケースを受け取り、携帯の電源を入れたその瞬間に、
私からの電話が入ったのでした。
 
パパの帰国を待ち、全てが絶妙なタイミングでの破水→出産だったのでした。
 
 
 
 
ブログ村に参加しております。
ポチッと押していただけると励みになります♪


にほんブログ村

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス