すばらしいHSP本

テーマ:
楽しみにしていた本が届いて、一気に読みました。
 
 
 
 
 
 
 
とっっってもよい本でした・・・!

 

 

 

 

HSPに関する本って、私が数年前に探したときは海外の翻訳本が数冊出ていただけ。

(探し方が及ばなかったかもしれないけれど)

最近は日本の著者によるものも出てきているなあ、という印象でした。

 

 

いくつか読んだ中で、いちばん内容が親切で厚く、実際的に使えるものはエレイン・アーロンさんの本かなあ、と思っていました。

 

 

他の本でも、参考になる内容のものはもちろんあるのですが、

「ん?イキナリこの対処方法かあ・・・これはちょっと現実的じゃない気がするなあ・・・」と思うことも多かったり。

 

 

あと使われているイラストや表紙がちょっと「う~ん・・・」と愛せないものだったり・・・。

 

 

 

 

でもやっと、ドンピシャを超える本を読んだ・・・!と思いました。

ちょいと涙ほろつきながら読みましたわ。

(「ああ~~そうですよねえ~~」みたいな)

 

 

繊細な気質があるなら、胸に携えておくととてもいい本だなあと思いました。