保険の本質的価値 | 保険日記
新型コロナウイルスに関する情報について

保険日記

生命保険会社8社の保険代理店経営者です。

先日、保険会社の担当者が来社され、新商品の紹介と説明をしてくれました。

 

そのなかで、保険の本質的な価値として、以下のことを強調されました。

 

1.経済的な備え

2.知識の整備

3.感情の整備

4.関係性支援

 

どのような保険もそうですが、まず、経済的負担を軽減し治療や生活を支えるというのが、保険の役割の基本です。

 

それに加え、お客様に必要な知識や情報をタイムリーに提供し、ときに医師や各分野の専門家などの紹介により人的関係性を支援し、不安な感情を和らげ安心を提供していく。

 

すごくいい考え方だなぁと感心しました。

 

私たち保険代理店もこれこそ目指すべきあるべき姿だと思います。

 

ポイントは販売後のアフターフォローだと思います。

 

売って終わりではなく、契約したあと、お客様をサポートし続けること。

 

何か困ったことがあれば、まずはあの保険代理店に相談してみよう。

 

こう思っていただける存在でありたいものです。

 

特に感情の整備というのは総合的な人間力が求められると思います。

 

多くの経験や体験、相手に対する感能力など、日々、自分自身を磨き、人間力を高めていきたいと思っています。

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

船 インバウンド保険

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など