入院給付金の税務 | 保険日記

保険日記

生命保険会社8社の保険代理店経営者です。


テーマ:

先日、入院・手術の給付金を受け取ったお客様からご質問がありました。

 

受取った給付金や一時所得などの税金の対象になりますか?

 

こんな質問です。

 

個人のお客様です。

 

基本的なことですが重要なことです。

 

個人が受取る入院・手術給付金は非課税です。

 

税金は取られません。

 

実際に負担した医療費より多く受取っても非課税です。

 

特定疾病などで例えば300万円とか一時金で受取っても同様です。

 

だからこそ、がん保険など、金額も大きくかつ長期で受取るような給付金は、経済的にプラスの影響を与えてくれます。

 

このあたりも、生命保険のメリットです。

 

ご参考にしてください。

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

 

 

保険日記さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります