有配当商品の特色 | 保険日記

保険日記

生命保険会社8社の保険代理店経営者です。


テーマ:

先日、保険会社の担当者から情報提供を受けました。

 

保険会社の形態は、株式会社と相互会社の2種類があります。

 

今はほとんどが株式会社になりましたが、相互会社も数社あります。

 

有配当タイプの商品は、相互会社の方が配当が多い傾向にあるとのこと。

 

確かに考えてみればそうですね。

 

株式会社だと、税引き後利益を株主に配当します。

 

なのでお客様への配当と株主への配当が2分してしまいます。

 

相互会社というのは、契約者が株主のような位置づけで、配当のほとんどお客様に還元されます。

 

だから相互会社の方が、お客様が受取る配当は、相対的に株式会社よりも多いということですね。

 

なるほどと思いました。

 

現在は低金利で予定利率も非常に低い状態です。

 

予定利率と実際の運用利率との差が配当です。

 

なので予定利率が低い状態だとむしろ配当は多くなる可能性もあります。

 

低金利が続くなか、有配当タイプの商品が今後は注目されてくるかもしれませんね。

 

法人向けの商品も含めて、この有配当商品については、これから注視していきたいと思っています。

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

保険日記さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります