約束を守るということ。 | 保険日記

保険日記

生命保険会社8社の保険代理店経営者です。


テーマ:

先日、法人のお客様とその取引業者の間で以下のやり取りを聞きました。

 

お客様:今日中に電話すると言ったのに電話なかったね。

 

業者:○○だったため電話できませんでした。

 

何かトラブルがあり、今日中に解決して連絡するみたいなことだったようです。

 

でもさまざまな事情でドラブルは解消できず、電話もできなかったと。

 

それをお客様が指摘されていたわけです。

 

こういうミスはお客様を失うことにつながります。

 

トラブルを解消できなかったことと、電話をしなかったことは全く別の話しです。

 

お客様はトラブルを解消できなかったことを責めているのではなく、電話するといったのに電話がなかったことを指摘しているわけです。

 

懸命に努力したが今日は解決できなかった。また明日以降、早急に解決するように努めます、という電話をすればよかっただけです。

 

この機微が理解できないと、取引きをはじめてもらったり、取引きボリュームを増やしてもらうことは難しいですね。

 

細かな約束の積み重ねが重要であり、お客様とした約束の本質は何かを理解することももっと重要ですね。

 

私自身も気を付けたいと思いました。

 

===

法人文書の筆耕業務を始めました。

 

経営理念・社是・座右の銘などの文書を書きます。

 

ご関心のある方は以下のホームページをご参照ください。

 

⇒ 筆文字経営理念

===

-------------

自転車 サイクル保険

飛行機 海外旅行保険

ゴルフ ゴルファー保険

パソコン ロムルスのホームページ

手紙 お問合せ

-------------

<その他の保険関連記事>

知りたいテーマごとに以下のリンクから記事を選択してください。

 医療保障・がん保障・介護保障など

 法人保険・会社経営関連

 老後の資産形成や年金など

 保険設計の実例や保険制度全般について

 ご家族の保険や学資保険など

保険日記さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります